原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

2013年 03月 27日 ( 1 )

男子の原型

赤ちゃんの頃はミゲと呼ばれていた
長男、マイケル。
最近は、アニメ、ティーンネイジャー.ニンジャ.タートルの大ファンで、
その中のキャラと同じく、マイキーと呼ぶように、
と自分のアイデンティティーを
意識し始めるようになりました。
彼は7歳。

先日、ガールフレンドと別れたんだそうで、
母としては、もう別れたのなんだのやってんのか?
と、興味深くいろいろ質問しちゃいました。

母:「なんで別れたの?」
マイキー:「だって...知ってるでしょう?新しい子ができちゃったんだもん」
母:「どうやって別れ話したの?」
マイキー:ただ彼女のところにいって、「僕たち別れるから」と言って、
彼女が「なにそれ? 」って言い返す前に、一瞬で逃げてきたよ。

なんだそうです....

理由は、本物のニンジャ.タートル.ファンの女の子と出会ったと。
同級生の元カノは本物のファンではなかったと...

あちゃ〜。
これって男子の原型ですね...
大人になっても、このままの可能性アリ!!

世の中のお姉さんたちも、
そういう勝手な理由で一方的に別れ話しをするお兄さん達に
苦労してんのヨ!
と言ってやりたいですが...

夫は、「やっぱり男ってそういうもんだよな〜」
と変に同感していました。

そんなもんらしいでございます。

やれやれ。

ちなみに、元カノは、「タダじゃおかないわよ!この代償は払ってもらうわ!」
と言っているそうです。慰謝料の請求書とかもらいそうでコワイです。

すでにプリスクールの元カノもいて...
その元カノとも同級生で...
新しい彼女の他にも好きな子がいるらしく...
結局、みんなから逃げまくっているように
見えるんですけど...

「他にも好きな子がいるんだって言ったら、彼女怒っちゃったんだ」
とがっかりするマイキーに、
「他に誰かいるなんて、絶対言っちゃイケナイの!!」
と思わず助言してしまった私と夫(それも同時に)は、
その後、訂正として、
「原則としては1人ずつしか好きになっちゃいけないのヨ」
と言い、
「でもそんなの無理だもん。好きな子いっぱいいるもん」
というマイキーの正直な言い分に
「その中から1番好きな子に絞らないちいけないんだよ」
とかなんとか....

ちょっと早すぎる感じがしますが
放っておくわけにもいかないし...
やっと自分で歯磨きできるようになったと思ったところなのに。
[PR]
by haradamayumi | 2013-03-27 23:43 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(14)
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31