原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

個人の力

災害によって、一瞬にして人びとの命、
営みが 、跡形もなく破壊されてしまう。

私たちの儚さを思い知らされると共に、
人の愛や助け合いの精神、道徳、理性のパワーを
今、被災者のみなさんは、世界にむけて証明されています。

避難所で静かに救助を待つ人々、
暴動などもなく、
日本人の揺るぎない道徳心や理性は世界一と言えるでしょう。

本当に大切なものはなにかとか、
普通の生活の尊さについて
考えさせられます。

これからの救助活動で
日本が一体になれるかどうか試されていますよね。

皇居に避難した人々が追い返された話には
びーっくりしました!
開放されるものだと思いますけど。普通の観念では。

2011年は国民の声が鍵になる世の中の動きがさらに活発になるのでしょうから、
私たちひとりひとりが、しっかりしないと
いけないですね!
[PR]
by haradamayumi | 2011-03-13 22:23 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(22)
Commented by レイ at 2011-03-13 22:35 x
力強いメッセージありがとうございます。遠く離れて思う祖国は歯がゆいでしょう…
ほんと、日本は一体になれるか試されてますね。でも、大丈夫です。 不安や悲しみと共に、ものすごいパワーがわき上がり日本を覆うのを肌で感じます。
Commented by ちほぴよ at 2011-03-13 22:43 x
真裕美さん、有難うございます。

安否がわからなかった最後の友達から今朝メールが来て、本当に嬉しかった。地震以来、初めて笑みが浮かびました。

世界各国からの救援、本当に有難く思います。胸が熱くなります。かと思えば、全く揺れを感じなかった西日本の友達は地震のニュース24時間はキツイと昨日から言い始めています。他人事にしか感じてない人も確かにいるんですね。デマやチェーンメールを流す人達もそう。私が徒歩帰宅してる最中は、遠足にでも行くかのように楽しげにはしゃいでいるグループを何組も見かけました。

そういう人達は仕方ないので見なかったことにして…。ニュースもずっと見ていると皆さんおっしゃる通り落ち込んでくるので時々は消すようにしてますが、でもきちんと見ておかなくてはという気持ちもあります。私は見てもパニックにはならないタイプみたい。泣いてしまいますが。まだまだ落ち着くまでには時間がかかります。どうか見守っていて下さい。
Commented by 小鳥枝 at 2011-03-13 22:53 x
水や食糧の奪い合いなどの暴動も起こらず、地域住民同士でモラルを以て助け合う姿に、世界中から称賛と尊敬の声が集まっているという話…今日ほど、日本人に生まれついた事を誇りに思った事はありません。

「今」の私にしか出来ない事を、精一杯やり通します。
Commented by tomo at 2011-03-14 00:00 x
どんな世界を日本を私は望んでいるのか、そんなことをよく考えます。そして当たり前のことがなんて尊いのかも。

ここ遠く離れた九州では、まるで何事もなかったかのような生活があります。
でも、だからこそしっかり考えたい。

こんな離れた場所にいても恐怖を感じる私としてはまゆみさんのこうしてアップしてくださる事にとても安心感を感じます。

ありがとうございます。
Commented by 礼子 at 2011-03-14 00:11 x
私の住む鳥取県では、いつもと変わらない時間がながれていて、
同じ国で起こった大震災をテレビを通して感じています。

テレビから流される情報は、生存者の救済や家族の再会よりも、
死者不明者の数の増加、原発の問題、津波の映像など悲惨な話題がまだまだ多いです。
それを見た私たちは心を痛め、悲しみ、暗い気持ちになっていきます。
暗闇が日本全体を覆ってしまう。

明るい光に目を向けて、この危機を乗り越えたい。
世界の国々から寄せられる支援や善意の心。
自身を危険にさらして任務にあたられている自衛隊や消防隊などの方々。
不自由な避難生活の中でも自制心や道徳心を失わない被災者の皆さん。
「何かしたい」と全国で多くの人々が思っています。
私も大きなことは出来ませんが、何かしようと思います。
小さな希望の光を灯せたらと思います。
Commented by ❤ぽよぽよ❤ at 2011-03-14 00:32 x
アメリカからも応援が来ました。中国やロシアも支援してくれるそうです。本当にありがたいことです。政治では色々ぶつかっても、こうして応援に来てくれたり義捐金送ってくれたり。人間って本当は仲良くなれるんですね。国民の声がカギ・・・私達は世界中の人と仲良くしていきたいと思ってます。世界の平和・・に向かっているような気もします。

普通に生活できる・・これはいい事がない・・のではなく、何もないけど平穏なのですね。

仏教では、変毒為薬(へんどくいやく)という言葉があるそうで、毒を変じて薬と為す・・悪い事が起こってもそれをいいことへの変革にしていく・・というような意味だったと思います。

被災地のみなさんのご健康お祈りしています。

すぐにでも行って励ましたいし、手伝いたいけど、行ってもきっと足手まといになるし、体弱いから一番にばててしまいそうだし(;;)

祈ることしかできません。
Commented by サトコ at 2011-03-14 00:47 x
国内だと皇居に否定的なニュースは絶対に出てこないので(一応、検索してみました)、なんだか残念な気持ちでいっぱいです。放射線のことなど海外の情報を真裕美さんからこうして報告いただけるので、とても安心できます。個人の力は限界がありますけど、すごく勇気づけられる人もここにいますよ!
Commented by ちょろのり at 2011-03-14 07:48 x
無力感や絶望的な気持ちがわいてきますが…きっと、これって大進化を遂げることができるチャレンジだ、希望の光だよなー、と思って。


がんばることにします。

いや、ほんとにはこわいんですが。でもきっと、希望があるはず。
Commented by とちおとめ☆ at 2011-03-14 09:33 x
本当に個人の力が必要だし、こういう時こそ「我先に」の発想があったら次に進まないのだろうな、と感じる今日この頃です。

地震発生の1時間前、雷が鳴るような黒い雲が急にに出だして、あれ?何だろう変な感じがすると思っていましたが、まさかこんな大きな地震がくるとは思いませんでした。

今はよく寝て、たべて、力蓄えて、自分の身近から明るい言葉をかけていきたいと思います。
Commented by ❤ぽよぽよ❤ at 2011-03-14 16:58 x
3日ぶりにがれきの中から、高校生の女の子が助け出されました!!
希望の光です。本当にうれしいです!
まだまだ、土砂の中で頑張っている方がいるかもしれません!救出が早く進む事、願ってやみません。

すべてがこの地震で影響受け、品物がなくなっています。
子供がネットで情報を得て、都心はお店に商品がなくなっているらしい、というので昼前にトイレットペーパーを買いに行ったら、完売・・・他にもパンは入荷できず、どの店もない状態。それ以外も店舗の棚がスカスカです。
米もないそうです。
停電に備えて、電気がなくても大丈夫な食品を・・・と思ったら、あまり思いつきません。
生活が電気で成り立ってるんですね。
でも、このぐらい我慢しなければいけませんし、大したことではありませんが・・・他の人がすばやくてビックリ。

友人のおばさんや友達、まだ見つかりません。
放射能も浴びてしまった職員の方、洗浄しても数値が下がらないそうです。
どうか、体に影響がありませんように・・・

マユミサン、励まし送ってください。
Commented by nami at 2011-03-14 17:25 x
海外在住です。日本とアメリカのニュースの両方をネットで見続けています。
亡くなった方、これまで積み重ねてきた色々なものを一瞬にして失われた方が気の毒で、泣いてしまいます。被災者の方々の助け合う姿や困難な状況の中モラルを失わない姿には感銘を受けました。

津波が押し寄せた多くの地域は農業地帯でしょうし漁業関係者も多いでしょうから、たとえ世間がこの惨事を忘れ始めても、これからの生活困難は続くでしょう…
今私ができることをして、そしてマスコミに煽られて不安がって時間が経ったら忘れましたではなく、今後も助け合いの精神を忘れないでいたいです。
不謹慎ですが、他の方も言っていたように、日本人であるという事をとても誇りに思っています。
Commented by あーす at 2011-03-14 18:00 x
日本はすごいなと思ったのが、信号が停電になったとき、派出所の警察官が手信号やるのに、皆が文句いわない(私が見ていたかぎり)で、協力していたこと。手信号なので、それがどこを示しているかわからないで、ストップする場面もありましたが。そんなの当り前。
 大きな交差点で、ひとりでたって頑張っている人もいて、感動しました!! 私はちょうど地震がおこったとき、車の中だったのですが、大げさでなく、車がひっくり返りそうでした。
 毎日毎日、被災地の方に涙がでます。学生の義援金募金を駅前でみて、わずかですが、寄付してきました。
 ただ、このままだと、皆、元氣がなくなるので、甲子園とかスポーツは従前どおりやってほしいですね。気持ちが苦しすぎると、つらいです。少し元気いただきたいです……
Commented by たぴこ at 2011-03-14 18:38 x
日本のマスコミは、何故不安を煽るような報道をするのでしょうか?時々CNNを観てますが、冷静に現状を報道するとともに、日本人の道徳心、秩序を守り冷静さを失わない姿に驚くと共に、たくましさやお互いに協力し支え合う素晴らしさを伝えてくれています。こういう事を是非、マスコミは伝えて、日本人に大きな力を与えて欲しいです。
Commented by kotoe at 2011-03-14 20:40 x
遅ればせながら、本当にさめない悪夢の中にいるようで、呆然としている感じです。
義父さんが、「こういう時に、金儲けを考える人もいるんだ。」と言っていて、本当にそんな人達がいたらと怒りを感じてしまいます。

本当に普通の生活のありがたさを実感しますね。

国家間のいさかいや、国内紛争など、している場合じゃなく、世界が1つになればいいですね。
Commented by オアシス☆ at 2011-03-14 20:50 x
原田さん、原発の恐ろしさをひしひしと感じています。原子炉一号機、二号機、三号機ともにダウン。爆発も起きています。被爆された職員の方が任務遂行の犠牲者になりお気の毒です。祈ることしかできない自分が本当にもどかしいです。
Commented by tomochan at 2011-03-14 22:12 x
真裕美さん☆ありがとうございます。
本当に、助け合い、愛、思いやりの精神が大事になっています。
友人、知人だけでなく、みんな助け合うことの重要性を感じます。
私自身、このニュースに心が張り詰めてしまっているとき、助け合い、励ましあっていこうとそばであたたかく見守ってくれている仲間の思いやりに心が助けられました。今、お互いに助けあう、本当に大事なときにいることを実感します。
本当に大切なことを考えるとき。被災者のみなさまの無事を願うとともに、私たちにできることを協力して行いたいと思います。
Commented by yoko at 2011-03-14 22:17 x
私の住む地域では今日電気が通りました。
情報の限られた生活、夜に灯りが無い生活がどんなに不安なことか。
未だ避難所にいる人々の地域の安全が確保されること、
そして、家族とはぐれた人々が早く再会できることを心からお祈りいたします。
大地の悲鳴にも似た大震災が、今回多くの命を奪っていきました。
悲しみに涙しても、必死に前に進んでいこうとする人間の力に希望を感じています。
とても無残な現実ですが、皆でこの困難を乗り越えていくんだと信じています。
Commented by ちほぴよ at 2011-03-14 23:16 x
2度目の書き込み、すみません。確かにTV番組、一日中やってるともう同じ映像を流すしかなくなるんでしょうね。そこはこちらがコントロールするしかありませんから、消しましょう。ただ私の仕事はニュースに関わるものなので、明日は真正面から向き合ってきます。覚悟していきます。私は体調がまだ万全ではないので毎日は行ってませんが、同僚達は心身ともに疲れ果てています…。

お金儲けを考えてる人、本当にいるようです。それを自慢げにブログに書いて炎上したそうです…。そういうブログにコメントを書き込めるのは被災地の人ではないはずですから、被害のない地域の方々が本気でそういう人に腹を立ててくるのは有難いと思います。

今、一番辛いのはやはり原発で作業されてる方々とそのご家族のこと。どうか少しでも被害が食い止められますように…。
Commented by あーす at 2011-03-15 00:55 x
亡くなった方々のご冥福を毎晩、眠る前にお祈りしてから、ねむることにしています。そして、原発がなんとかなり、被災者の心をおびやかさないですむように、心からおいのりしています。

少しでも安堵のニュースがあれば、被災者の方も少しは心穏やかになれるのでは…。

一人ひとりが千円でも義援金をすれば、たとえ1円でも、各国の方が協力すれば、かなりの額になります。

なんとか、早くいろんなことが楽しめる環境に、一刻でも戻れるといいですね。
Commented by doumyouji-fumi at 2011-03-15 01:14
日常のあたりまえのことが、いかにかけがえのないことだったことかと、気づかされています。
わたしも祈ることしかできず、もどかしいです。自分のできることや、すべきことをコツコツこなして、しっかり生きていかなきゃと思います。
Commented by 俊文 at 2011-03-15 02:14 x
この天災が人々にいい意味で気付きを与えてくれることがせめてもの報いかも知れません。
Commented by nao at 2011-03-15 14:18 x
道という道もなくいつ津波や余震があるかわからない
し、5県にわたる被害がすさまじく手が足りない中
人命を救うことを優先して他県に何万人をも動かせないため避難所にいるんでしょうが
他の県にいけたらどんなにかいいのにと思います。
日本にも何かできたらと思っている人がたくさんいます。自分にできるのは献血と募金しかないのですぐしてきました。
原子力の被害で外にもでられなくなり被災者はとても不安と思います。
物資が足りなく、寒さもあって餓死しそうだといわれている方もいます。株価も下落し、日本は借金大国な上、東京が停電せざる終えず機能しなくなってきています。
経済的にも本当に危機です。日本全体が、今ストレスに耐え続けている状態です。そんな中アメリカの募金活動の様子を見ると、本当にうれしく涙がでます。
募金こそ救いです。とても感謝したい気持ちです。
ぜひ支援の輪を、お願いいたします。
海外にどのように伝わっているのかよくわからないので
原田さんのブログはとても安心感があります。
ありがとうございます
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31