原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

ご奉仕のチャンス

去年の暮れから
リッジウッドという村の
ナマステというスパで、
毎週金曜日に、
リーディング.セッションを始めたんですけど、
これは、オーナーのマリソルさんが
がん患者の方々に無料でマッサージを
ご奉仕されているという話に
魂が惹かれたからなんです。

電話予約も全然対応できてないし、
原稿書く時間はいくらあっても足らないし、
対面セッション増やすなんて〜!
と思っていたのですが。

そして昨日も彼女といろいろ話して、
今朝、ポン!と、
そうだ、オンコロジーマッサージ(化学治療中の方への特別なマッサージ)
を受けられる人が増えるように、
ファンドレイジングをしよう〜!
と、思いついたのでした。

私も母と義母を癌で亡くしていますが
何もできないままだったので。

マリソル単独でマッサージをご奉仕といっても
彼女も人間ですから、
あまりにも限界があるわけです。
でも同志を集めて、私はリーディングをご奉仕させていただいて
収益をオンコロジー.マッサージの費用にまわして
あげることはできるかも!
と思ったんですね。

マリソルは、
「もちろん私達は生きていかなきゃいけないから、
お金は必要なんだけど、
無料でご奉仕できた時に感じる、
特別な気持ちは、何にもかえられないものよ。」

と言ってました。

ご奉仕するたびに
底力に恵まれるというか、
本当に、他のことでは得られない
特別な感覚やパワーというのがあると思います。

人って、
自分のためだと、なかなか動けなくても、
他の人のためだったら
めちゃくちゃ頑張れたりしますし。

今朝、このアイデアが浮かんだだけで、
なんだか希望がいっぱい湧いてきて
それでけで、かなり幸せになれました〜016.gif
[PR]
by haradamayumi | 2011-01-29 21:00 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(9)
Commented by ちほぴよ at 2011-01-29 21:57 x
先ほどヨガのワークショップから戻ったばかりなので、ナマステがナイスタイミングです(ヨガでの最後の挨拶)。

いいアイデアですね。そういうのってポンッと浮かぶ時は絶対に正しいアイデアなんだと思います。応援してます!

日本では最近、児童養護施設にランドセルやその他いろいろなものを匿名もしくは漫画の主人公の名前で送るというのが流行っているのですが、一時的なブームで終わりそうな予感です。長く続けてこそ本物の奉仕だと思うので、ぜひ続けてほしいですね。私はちょっと余裕がないのでそれはできませんが、自分にできることはやりたいと思います。
Commented by Yummy at 2011-01-30 10:14 x
まさに、きのう友人と話していた内容とリンクするブログでした!
すご~く嬉しいです。”お金はもちろん必要だけれど、損得考えずにやったことで得られる満足感というか達成感は何もにもかえられないよね!”とお互い言いあっていたとこです。なんか嬉しいです今日のブログ!
Commented by RisRis at 2011-01-30 14:02 x
そのアイデア本当にすてきです。
マリソルさんのマッサージでより多くのがん患者さんが癒されることを心から願ってます。
私も是非そちらに伺って真由美さんのリーディングセッションを受けたいのですが予約はナマステに直接電話したらいいのですか?
Commented by Lina at 2011-01-30 19:02 x
まだまだ自分のことで精一杯だったりするのですが、私もここ最近、なぜか人の役にたてることをしていきたいと思うようになりました。
損得を考えずにされてる方の行動は、受ける側にとって感じ方がまったく違うと実感しています。
受ける側から、人の助けになることができる側になれるようになりたいと思います。
Commented by ティノス at 2011-01-30 20:22 x
あー、またまたタイムリーな素敵なストーリー・・・
『人って自分のためだとなかなか動けなくて・・』というのは正に今の自分への言葉です。すごい多大なヒントを頂いた気がします。ありがとうございます。

情けないことに今生きるモチベーションが低くなってしまって、予定がないと自分で何も動けないしょーもないろくでなし状態。買い物に行って好きなものでも買ってこようと思っても身体が動かない、ふとんから出たくなくて、眠りたくて、もう眠くもなくて。きゃー病んでるーー(笑
甥っ子に受験のお守り買おう、っと思ったらやっと外出できた状態です。
人のためだったら身体がもっと動くかもしれません。自己実現したい、って思いつつ動けないのはそういうこともあるのかなあ。いや、ただの怠惰かと言い訳だな、あはは。

スーパー多忙な先生なのに、いつも前進されている、本当に尊敬です

しかしミゲちゃん、どんどん男前になっていくーー!!☆
Commented by あんぐろん at 2011-01-31 10:44 x
今日の真裕美さんのブログを読んで心満たされました。
ありがとうございます!
人のために出来ることで見渡すと身の回りにあるのに
行動できてないことってけっこうあるんだなあと思った
ことあります。
いまはまず私はこどもの小学校のクラスのボランティアを
してます(サンフランシスコ近郊)。
こどもからもらうエネルギーでこちらの方が
癒されてます。
Commented by tomochan at 2011-01-31 16:41 x
真裕美さん☆いつもありがとうございます。
真裕美さんの優しさに癒されます☆

「人って、
自分のためだと、なかなか動けなくても、
他の人のためだったら
めちゃくちゃ頑張れる」
すてきですね。実は、環境や進路に追い詰められ
しんどくなり、どうすればいいかお祈りしたとき、『ひとのために生きてみよう』というメッセージが
あちこちで目にするようになり心に響きました。
 笑顔で人のためになるような生き方をしたいです☆
Commented by nakatea at 2011-02-01 04:12 x
私も先日Charity Live しました。
体力的には大変でしたが、
今までで一番充実感を得たステージでした。

この感覚が欲しかったんだよなー、私。
幸せってホントにお金じゃないんだなー、と実感。

自分のためだけなら「ぐーたら」になりますが、
人のためなら動けます&底力湧いてきます、確かに。

面白いですよね、人って。
Commented by そら at 2011-02-02 14:33 x
ご奉仕とは少し違うかもしれませんが、私の住んでいる地域は大雪に見舞われ、毎日雪かきの日々でした。
そんなときに人の優しさが身に染みます。聞いた話ですが、車が雪道にはまって動けなかった時に助けてくれた人に名前と連絡先を聞いたら、他の人が困っていたら助けてあげてください。とのこと。そんな映画もありましたよね。
改めて自分の在り方を考えました。周りを幸せにできる人にならないといけませんね。
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31