原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

師走です

あ〜、やっぱり今年も12月はどうも落ち着きません。
去年は義母が最後に入院しちゃった時期なので、
めちゃくちゃだったのですが、
今年は今月中にやらなきゃいけない
本の英訳を編集しているので
ま〜ったく心に余裕がありません〜。

そんな中、義母を偲んでクリスマスの飾りつけをしたりして、
キラキラ感をアップさせる努力をしています。
その写真も撮らなきゃ!!

昨日の朝、あっと思ってアマゾンにアクセスしたら、
あなたの「つらいこと」が「いいこと」に変わる本が
恋愛論のカテゴリーで1位になっていたのを目撃しました。

あのランキングは一瞬で変わるので、
目撃という言葉がピッタリです。

なので、それに一喜一憂することはないですが
さっそく読んでくださっている方がいてくれて
嬉しいです〜!

私のところにも、見本が届きましたヨ。
ふわふわ〜パラパラ〜っとめくれる、
素敵な装丁の本です。本なのに、こんなに軽い感触にできるんですね。
アメリカの本の装丁ってまた全然違うんですよね。
それにアメリカの出版事情はさらに厳しいそうです!!

a0149367_18121586.jpg


日本語だとこうだけど、
英語でこう言っても伝わらないよね、
みたいなことがいっぱいあります。

その逆もいっぱいありますし。

でも万物は共通していますし。

a0149367_18123777.jpg


ジュリアン、動くのが速すぎて
お写真が撮れません!
だから一眼レフが欲しいのかも。
[PR]
by haradamayumi | 2010-12-09 18:16 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(17)
Commented by ちほぴよ at 2010-12-09 22:52 x
ミゲ君、夏よりまたお兄ちゃんになったみたいですね。ジュリ君が速すぎて撮れないって、動物のようです!(サッカー選手とか)

遠い他県に住む友人のお父上が月曜に亡くなりました。9月の終わりに足のむくみを感じて内科に行ったら別の異常が見つかって、検査結果がはっきり出たのが10月の終わり頃。既に手遅れのガンでした。検査中もどんどん進行し、こんなに進んだ現代医学でも打つ手が何一つないなんてことがあるのかと呆然。あまりに早すぎて友達とご家族の気持ちを察すると胸が痛みます。私はちゃんと力になれていただろうか…。
Commented by 俊文 at 2010-12-10 00:14 x
早く見たいです!何件か廻ったけど在庫なくて、ワクワク☆
Commented by kemi0707 at 2010-12-10 01:13 x
ご本GET致しました♪二冊買って、一冊は友人のお嬢様にプレゼントします ちょうど悩み事の内容にドンピシャで 力になってくれる!って確信しました。師走は本当にあっという間で盛り沢山ですよね! 一年間やっただけの事が集大成として来る!と信じて今出来る事を頑張ります♪ 真裕美さんも栄養休養取ってラストスパート出来ますように!
Commented by たあ at 2010-12-10 01:17 x
本、今読んでいるところですが、天職についてもう少し詳しく書いて欲しいと思いました。
私は「好きだし憧れるけど実力は人並み」の事と「特別に好きというわけではないが人よりも上手にできる」事のどちらを選ぶべきか迷っています。
どちらも競争の厳しい世界なので、この選択で失敗したくないという気持ちが強いのかもしれません・・・。
真裕美さん、何かアドヴァイスを頂けませんか?
Commented by haradamayumi at 2010-12-10 08:51
たあさんのご質問なんですが、自分で選びきれないときは、人生が選んでくれます。結果としてどちらかが残ることになるんです。好きで憧れる仕事の腕を磨きながら、人より上手くできることで生計立てていくというのが、よくあるパターンです。
Commented by Lillypad at 2010-12-10 13:26 x
まゆみさん。
本が手元に届き、読んでいます!さて、と一息つくと色々な雑事を頼まれたりしてじっくりよめないので、外へ行ってきます〜。それにしても、いままで以上にポップでかわゆい装丁です。それに、今の私にどんぴしゃりの言葉が沢山です!!!!
ありががとうございます。
Commented by まゆみ at 2010-12-10 16:33 x
まゆみさん皆さんこんにちわ。

ちびっこ二人ともまたお兄ちゃんになりましたね。
癒されました!

もうすぐうちにも年末年始でちびっ子たちがわんさか帰ってきます。
今からパワーチャージしなくてはと思っています。
師走でお忙しいとは思いますがお体ご自愛くださいませ。
Commented by たあ at 2010-12-10 21:30 x
真裕美さん、アドヴァイス有難うございます。
やっとスタートラインが見えた気がして、気持ちが楽になりました。
人生がどちらを選んでくれるのか、頑張ってみます。
ありがとうございました。

Commented by doumyouji-fumi at 2010-12-11 00:26
私も真裕美さんの新刊を読ませていただいてます♪
心の底から力がみなぎってくる感じがします。いつでもどこでも読んでいたい本です。
ありがとうございました!
Commented by Lina at 2010-12-11 09:46 x
真裕美さん、ちょっと凹むことがあり、なかなか頭から離れず、新しいを本に答えを見つけようと、さっそく読ませていただきました。
ご本の中の”逆境をチャンスに変えるのは魂のこもった行動だけ”ということばが心に響きました。
投げ出さずに問題を解いていかなくちゃですね!
Commented by tomochan at 2010-12-11 14:40 x
真裕美さん☆いつもありがとうございます。
あなたの「つらいこと」が「いいこと」に変わる本を
拝読しています。特に、15「仕事上のトラブルが続くとき」に
今の私にぴったりのメッセージが多いです。
自分の気持ちとは反対に、卒業という方向に周りにも望まれ
進んでしまっています。無理と思っていた条件さえ、許可されてしまい、
するすると進んでしまうのです。抵抗してみても、どうにもならいほどの
強いエネルギーの流れを感じています。真裕美さんの著書で伝えていただいていますように「人の本質や物事の自然な流れに不満を感じる場合、人や物事の本質的な部分を変えようとするのではなく、どうやってトラブルを回避するか」考えてみます。今、もう自分ひとりの力ではどうしようもない状態なので、研究をつづけたいという気持ちをもちつつ、
解決策がどこか他からやってくることを信じて、つらくても我慢して待ちます。焦らず、現状維持にてっします。

ミゲ君のくりくりとして知的な瞳、ジュリちゃんの愛らしい笑顔、
とてもすてきです☆
真裕美さん、たましいに響く新刊を本当にありがとうございます。
Commented by チーズどら焼き at 2010-12-11 16:40 x
初めまして。
真裕美さんの御本は
語り口調がとても柔らかくて大好きです。

今日、本屋さんへ行ったら、
偶然にも新しい本(昨日12月10日発行)を発見し、早速購入。
今から読み始めます。
私自身、仕事上でいろいろトラブルが続いていて
どうすべきなのか、御本を読みながら、考えて行きたいと思っています。
素敵な本との巡り合い、ありがとうございます。
Commented by 俊文 at 2010-12-12 04:22 x
このコメント欄での原田真裕美さんのコメントに同感です! 僕は楽しそうな方を選びますね!運がある奴でいたい!て気持ちが強いです。
Commented by DUNE at 2010-12-12 09:14 x
はじめまして。PHP1月号の「幸せはあなたのすぐそばに」を拝見しました。
仕事を含め あらゆる面で、今 人生の岐路に立っている(と思われる)自分ですが、「まさにその通り!!」と心から納得し、励まされる原田さんのメッセージ。
最新刊も是非 拝読させていただきます。

年末は忙しい時期ですので、どうぞ皆さま、ご自愛くださいね。
Commented by ティノス at 2010-12-12 13:51 x
さっそく本が反響を呼んでいるようですね^^
取り合えず始めた仕事は前職のトラウマを思い出させ、仕事中涙がにじむくらいテンションが上がらない仕事ですが(笑)先生の本を読みながら何とか良いところを見つけて当面しのいで行きたいと思います!お蔭様で人間関係や環境は良さそうな感じでそれだけでもラッキーです

たあさんへのアドバイスのお言葉;
’好きで憧れる仕事の腕を磨きながら、人より上手くできることで生計立てていくというのが、よくあるパターン’

なるほど、です。。うーん、しかし’生計を立てる仕事’ももうちょっと魂が喜ぶ仕事にシフトしたいです!また枯渇しちゃう

しかしミゲちゃん、どんどん男前に成長してますね^^
ジュリちゃんが得意げに走り回る幸せ絶頂の写真、、ああ、いいなあ~家庭って!
私も結婚したいです。。友活も空しくなり、婚活にもっと力を入れようかな。原田先生のご家庭みたく温かい自分の居場所が欲しい。
Commented by ドルフィン10 at 2010-12-12 19:30 x
本、読みましたよ。
私も仕事の悩みはつきませんが、悩みながら自分の考えを貫くことも魂の成長に繋がるのだと信じて今があります。
ネガモンの同僚をポジティブ人間に変えていくのが私の役目なのかもしれません。
真裕美さんの本が私の勇気や元気になっています。
感謝、感謝です。
後は、好きな人が一生私のそばに居てくれたらもっともっと元気になれるかな。
Commented by シャシャ at 2010-12-12 21:37 x
原田真祐美さんへ
たあさんへのコメントでしたが、今の私にも救いの言葉です。悩んでさまよわなくても自然と行くべき方へ行くことになるのだと心が軽くなりました。本当にありがとうございます。
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31