原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

あなたの「つらいこと」が「いいこと」に変わる本

著者コメントです。

私自身もふくめ、世の中の多くの人々は、
生きていくために働き続けなければいけないわけですが、

私はいつも、一日の大半を過ごす職場で、
自分らしさを押し殺したまま働き続ける人々のことが
気になっていたのです。

自分自身もそうなりたくないし、
そうやって「がまんして働くお人形」のようになっている人達を
解放するきっかけがほしいと願っていました。

私もまだ自分が確立されていない若い頃、
そんな状態で働きながら、
自分は誰なんだか、見失いそうな感じがした経験があります。

私達働く者は、
「仕事によって自分を失うのではなく、自分を確立していく」、
「働くことに拘束されるのではなく、働くことで自由になっていく」、
この2つのこと大切にしながら毎日働かないといけないと思うんですね。

これはやりたい仕事をしている人も、そうでない人も、同じようにです。

仕事で求められる役割を果たしながらも、
自分らしくいられるということが
、真心で奉仕できるということだと思うのです。

仕事を通して自分の良いところを活かせることや、
自分らしさをポジティブに仕事に反映させていくことは、
仕事を前向きに続けるために必要だと思うのです。

そして、「何の仕事をしているか」よりも、
「仕事を通して何をしているか」のほうが、
その人の生き方や価値をより正しく示すものだと思うんですね。

何を仕事にしたいかより、
仕事で何がしたいかを考えるほうが、
本当にやりたいことが観えてきやすいと思うのです。

私達が働くことで得ようとしているものは、
何らかの自由だということも忘れちゃいけない。

経済的な安定を求めるのは、
生きていく不安から少しでも解放されるためだからです。

仕事だからと束縛されている自分を、
まずは魂から解放して、
自由な発想ができるようにする。

仕事上のネガティブをポジティブに反転して、
未来にむかって状況を向上させるモチベーションに変えてしまう。

そんなインスピレーションになる本が書きたいと思ったのでした。

ちょうどこの原稿を書き終えた頃に訪れた4年ぶりの日本で、
生き生きと働く人、
つまらなそうに働く人、
まったく何を感じているのか、伝わって来ない、
ただ淡々と働く人々などに触れて、

やっぱり人が無表情で全く感情を露にしないで働いている姿は
とても不自然で、悲しくなってしまいました。

それとは逆に、真心とか魂がありありと伝わってくる、
そんな人の働く姿には、本当に元気をもらいました。

この本には、働くことで元気になってもらいたい、
働くことで自分が原因の不可能を可能にしていってほしい、
そんな願いが込められています。

この本を手に取ると、とっても軽い感触で、
ページがパラパラ〜っと自然にめくれるのですよ。
素敵な装丁の本に仕上げてくださった、
担当者さんの力量も感じられます!
そしてさらにプレゼント付き!!
今年一年頑張って働いたみなさんに、
そして新年も頑張って働かなくっちゃ!
と気合いを入れたい皆さんにも!
働く魂の同志として捧げたい本です。
[PR]
by haradamayumi | 2010-12-02 21:59 | News/お知らせ! | Comments(19)
Commented by tomochan at 2010-12-02 22:16 x
真裕美さん☆
いつもありがとうございます。
先ほど、京都の書店で
『あなたの「つらいこと」が
「いいこと」に変わる本』を購入しました☆
書店で、きらきら輝きながらたくさんの
真裕美さんの本が光っていてひきつけられるようです。

いまから拝読させていただきます☆
『仕事を通して何をしているか』『仕事で何をしたいか』を考えたいと思います。

急に、卒業の流れになってしまい、とまどっています。
魂の声が、まだ今の研究を続けたい、今のアカデミックの場所から出る時期でない、と叫んでいます。
なんとか生き残る道をポジティブに探します。
魂を開放し、自由な発想を持っていきたいです。

真裕美さんからのすてきな魂のプレゼントの本を
大切に読みすすめます☆
今のこの時期に、真裕美さんの本に巡り合えたこと
感謝の気持ちでいっぱいです。奇跡のようです。
Commented by at 2010-12-02 22:43 x
どうしたら、そんなパワーが体の中から湧き出てくるのか?

とても羨ましく、そして謎です^^

真由美さんの言っている事、よくわかります。そうじゃないと、生きていることにならないものね。

本、是非読ませていただきます。また、感想のコメントをさせて下さい☆
Commented by ドルフィン10 at 2010-12-02 23:09 x
私の場合、仕事は経済的な不安を無くすことが目的で働いていましたが、今回の異動では私のオーラを輝かせてくれる人との出会いだったことに今日、気がつきました。

波長が同じ魂を持った人で、お互いにプラスに成長する人に巡り会えたことにとても感謝しています。

思考や価値観あこんなにピッタリ合った人は初めてす。仕事にやる気も出て、身なりも前より気をつかうようになりました。

仕事を続けていて良かったと思います。

早く本が読みたいです!!そしてパワーアップしたいと思います。






Commented by at 2010-12-02 23:11 x
ごめんなさい<(_ _)>

間違えてしまいました(°∇°;)

真裕美さんです(^^;;

失礼しました<(_ _)>
Commented by 小鳥枝 at 2010-12-02 23:57 x
今の職場に馴染めなくて毎日辛いです。
今までのお仕事と、職種が違うというのもありますが、仕事内容より「人として最低限のコミュニケーション能力」を「余計な事」と否定されるのが一番辛いです。
「社内の雰囲気を明るくしようとか考えなくていいから。」と、注意されてしまいます。
長年培われた会社の空気を変えるつもりはありません。
他の社員みたいな無機質な仕事人間になりたくないから、自分の魂を守りたいだけなのに…。
原田さんの新刊発売嬉しいです!
残業続きで、書店に行けてないのですが、週末買いに行きます☆
Commented by まゆゆ at 2010-12-03 03:38 x
帰りのバス待ち10分の間にゲット出来ました!
まだ全部読めていませんが…本当に、求めていた答えがズバッと書かれている感じです。

世間的に言われてることがいかに浅いか、ズレてるか思い知らされました。

まゆみさん、本当にありがとうございます!

私は今日自分の行きたい方向かなと思う仕事をしてる方と話して、今まで職場の人たちと話すときに感じていた違和感がなく、言葉が通じる感じを受けました。今まで仕事場がすごいつらかったのは、ひょっとして自分のやりたいことがあるという魂の叫びだったのかもという気がしました。今までが悪ではなく、もっと合う所があるという気持ちから来ていたのかもしれませんよね。
Commented by ゆきこりんご at 2010-12-03 06:45 x
早速amazonで注文しました。

発売日に届くかと期待していましたがそれは叶いませんでしたが、週末ゆっくり読めるといいです。

楽しみにしています!
Commented by ちほぴよ at 2010-12-03 09:13 x
新刊発売おめでとうございます(^o^)。ふわふわと軽いページというのがとても楽しみです。会社での仕事に限らず、生きる上で誰かの為に動くこと=働くと考えているので、その辺りも勉強させていただきたいと思います。
Commented by 克彦 at 2010-12-03 16:40 x
注文した新刊がアマゾンから届きました。

私は今年に入ってから失業しています。元々ネガティブな性格なので何とか変えたいのですが、なかなかポジティブになれず苦しい毎日です。
真裕美さんの本にはいつも癒されます。有り難うございます。
Commented by TOMOMI at 2010-12-03 18:30 x
真裕美さん☆
お久しぶりです!
わたしも今日、新刊手にしました!!!
ついこの間、地元の駅前に某大手スーパーが移転してきて、そこの本屋さんにの正面の棚にありました!
呼ばれた感じですね♪
真裕美さんの本を読むようになって、いつもポジティブな自分がいます☆
スグに読みたいケド、犬の散歩に行ってからゆっくりよみます☆
Commented by ランラン at 2010-12-03 21:17 x
原点に戻れる気がするし、これでいいんだって感じました。

職場は修行だ!って思いますが、自分らしくやっていきたいし、いずれは本当に自分がやるべきことに辿り着きたいです。
Commented by ティノス at 2010-12-04 01:47 x
今日の原田先生のブログの力強いコメントといったら、、一言ひとことが適度な重さを持ってしっくり心の奥に入ってきました。
働くことで元気になる、、そうかそういう風に考えればいいのか!と何だかそれだけで元気になりました^^
何を仕事にするかよりも、仕事を通して何をしたいか、、きっと本当はそうなんでしょうね
でも欲張りな私はやっぱりいつか猫ハウスを建てて、捨て猫や殺処分される猫さんを少しでも多く救いたい。。救うだなんておこがましい、猫と共に生きたい。。それを本業にしたい。
だからやっぱり会社員人生で終わりたくない。
これってもしかしてとんでもないエゴかなあとも思います。

こんな事シリアスに考えてないで毎日会社員生活をいかに楽に楽しく働いて趣味に没頭して美容命で婚活してるほうが、よっぽど明るいし健全な気も。周りの女子見てて思います。楽しそうにしてるし(笑

何でこんなに仕事にこだわるのか自分でも分からない。でもこれが自分だから仕方ない。。でもやっぱ間違ってるのかしら!!
Commented by doumyouji-fumi at 2010-12-04 20:35
新刊、とても楽しみにしています!
わたしは主婦で、半年前から少しだけ薬局の事務アルバイトを始めましたが、まだまだわからないことだらけで、オロオロしています(笑)

>何を仕事にしたいかより、
>仕事で何がしたいかを考えるほうが、
>本当にやりたいことが観えてきやすいと思うのです。

この言葉に本当に納得です。
私がいまできることは、バイト先でニコニコするだけです。新米なので、場の空気が和むようにだけはできると思って、心がけています。が、これから慣れてきても、この気持ちは忘れないようにしたいと、真裕美さんの文章を読むうちに思いました。

子供から、「おかあさんはどうしてバイトを始めたの?ぼくの漫画を買うため?」と聞かれて、確かに生活のためでもあるけど、「人助け人助け」と勝手に口から言葉がでました。
私は、少しでも人助けになれたら嬉しいんだろうって、自分で気づきました。
Commented by Lina at 2010-12-04 20:52 x
「何の仕事をしているか」よりも、「仕事を通して何をしているか」ってこと、よくわかります。
私はこれまで仕事を通して多くのことを学ばせていただきました。それは、人によっておしえていただいたことでした。本当に運がよく、良い仕事ができたと感謝しています!最近、モチベーションが下がることがありますが、ここでこの言葉に出会えたのは、まさに初心を思い出せということなのでしょうね。年末のこの時期、こころにとめなければ!
Commented by ちほぴよ at 2010-12-04 22:51 x
新刊、本当にページがフワフワしてますね、不思議にステキ。楽しみです。

ティノスさん、もし記憶違いならごめんなさい。以前、本を出版する夢をお話しされてましたか? その夢も猫ちゃんハウスの夢も素晴らしいと思います。絶対に実現してほしいです!今の自分には一度きりの人生、やりたいことは全部やってみましょうよ。陰ながら応援してます(^o^)。
Commented by にゃんこ at 2010-12-05 00:11 x
原田さん
はじめまして。初めて投稿させて頂きます。
図書館で何気なく借りた本で原田さんを知りました。
気になったので、インターネットで検索しました。
12/2日に発売された「あなたのつらいことがいいことに変わる本」を本日書店で購入しました。
以前、転職した頃にこの本に出会えてたら・・・・と思いました。
今は転職もして落ち着いてます。
次のステップに進むためにまた悩んでます。
原田さんの本を読んで、2つしたい事がはっきりしました。


いつか原田さんにお会いして、カウンセリングを受けたいと思ってます。

Commented by at 2010-12-05 13:21 x
真裕美さん、ハピ魂の誕生日メッセージどうもありがとうございます!今一番言ってほしかった言葉でしたので、改めて真裕美さんはすごいと感じました。一度もお会いしたことないのに(笑)。新刊も購入して、読んでいます。ずっとやりたかった仕事がもうすぐやれるので、本を読んでますます覚悟が決まります!いつもありがとうございます。
Commented by りこ at 2010-12-07 07:46 x
新刊本購入しました!!
ふわふわ してますね♪ザァ~とおおまかに読みましたが又読み直します。今は子育て中でお仕事していませんが子供が大きくなったらお仕事も考えています。
すごく参考になります。過去の働いていた時代の私にも教えてあげたい位です。
Commented by やっち at 2010-12-14 08:21 x
ようやく、あなたの「つらいこと」が…の本購入できました!!

真裕美さんのあたたかなパワーが本から溢れ出てるの感じます…

自分の仕事のことと共に、今高1の息子の将来を案じる日々ですが、なるほど〜!と胸がすっきりしました。

ありがとうございます!!

悩んでる友人にも薦めたいです。

line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31