原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

ポジティブなプレッシャー

新しいロケーションでも
セッションやるなんて、
そんな時間がどこにあるんだ〜?
って感じなんですけど、

そうでもしないと、
今対応できてない御依頼にも応えられないしなぁ。
と思って、もうひとふんばりしてみることにしました。066.gif

自分をどんどんプッシュして勢いつけないと、
忙しさに負けてしまいそうになるので。

時間の枠を決めて、
集中してやったほうが、
物事って達成しやすいですものね。
時間ない〜!って思うと、
苦肉の策でもなんとかやり遂げられるものです。

そんなポジティブ.プレッシャーを
自分に与えて、それで進んでいこうとしているのです。

いつも、
できるかどうかわからないことに
取り組んでいるので。

できるんじゃないかと思って、
ひたすら取り組む、
その繰り返しなんです。

できなかったらどうしよう?
とは考えないで、やってます。001.gif
[PR]
by haradamayumi | 2010-11-14 18:46 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(16)
Commented by ドルフィン at 2010-11-14 19:35 x
そうですね。今までの私は出来なかっらどうしよう・・・の人生でした。

それが変わったのは最近のことです。だらだらした時間を過ごし、気がつけば人生の半分が終わっていました。

あーもったいない!!一瞬、一瞬も無駄にはできないと。
この世界に生まれてきた以上は自分をさらに向上させて
行かなければ意味の無い物になってしまう・・。

できる、できる、できる、と、心で唱えながら

不可能を可能に変えていきますよ!私も・・・。

「変えたい」から「変える」にして、ポジティブに。
Commented by ゆみ at 2010-11-14 22:24 x
真裕美さん、こんにちは。
今回のブログの内容が今の私にどんぴしゃりです。
実は、今週の土曜日に試験があって、きちんと通れるよう毎日努力しているのですが、勉強をすればするほど穴を発見しちゃって、珍しく軽く落ち込んでいました。



だけど、真裕美さんの
『できるんじゃないかと思って、
ひたすら取り組む、
その繰り返しなんです。

できなかったらどうしよう?
とは考えないで、やってます。』
というコメントにとても励まされました。
結果を気にする前に、今できる最善を尽くして、尽くし抜いてみようと思います。



ステキなメッセージをありがとうございました☆
Commented by ゆっこ at 2010-11-14 23:30 x
できるかどうかわからない事に取り組み続けてきましたが、30歳過ぎても経済的自立ができておらず焦っています。早く自立し、実家を出て自分の人生を確立させたいのですが、どんな職業で確立させたいのか、漠然とは観えているものの具体的に決まっていないし、その漠然としている職業に向かっていくとなると自立するまで相当の年月がかかりそうです。この人生で一番したいことは結婚で、結婚前にどうしても経済的自立を達成したく、確実に収入が得られそうな看護師に進路変更しようかと真剣に悩んでいますがお金のために夢をあきらめるのってよくないのでしょうか。また、この世には、失業しやすい人とそうではない人がいると思いますが私は前者です。失業しやすい人はまだ人生への取り組み方が甘い、ということなのでしょうか?
Commented by 俊文 at 2010-11-15 03:54 x
私も全く同じ考え方です!踏み込みめば踏み込むほど見えてくるものですよね!
Commented by ちほぴよ at 2010-11-15 10:18 x
できなかったらどうしよう~なんて今まで考えたことはほとんどなかったのに、体調を崩してる今はしょっちゅう考えてます。やはり何事もまずは健康ありきなんだと感じます。まずは元気になることを目指して、できることを少しずつ頑張ります。

あとゆっこさん、世の中に失業しやすい人なんて私はいないと思います。お互い頑張りましょうね。
Commented by ゆっこ at 2010-11-15 18:09 x
ちほぴよさん、確かに「失業しやすい人」「失業しない人」と明確に分類することはできないと思うのですが、実際私は何度も失業し、今も自立ができていないため、若いうちから才能を発揮して自己の確立している人を見ているとうらやましいというか、早く自分もそうなりたいと思ってつい比較してしまい、あんな書き方をしてしまったのだと思います。できることから地道にコツコツ頑張っていこうと思います。ありがとうございました。
Commented by ティノス at 2010-11-15 23:16 x
ポジティブなプレッシャー、いいですね~
これだ!というものを持ってる方は強いですよね。それだって勿論ご自身で築き上げたものですが。

私はまだどっちに進んで良いのか、今こそほんっとに行方不明となり、進めません。。遂に無職ですから(笑
10年続けたキャリアには戻りたくなく、進路変更したいのですが壮大な夢にはすぐに取り掛かれず、、とりあえず当面何の仕事をして食べてゆくのか、で、フリーズ状態!!
何もしないで家にいるのは精神的に辛くて、とにかく早く働きたくて焦り、うっかり派遣で前の職種に戻ってしまいそうな自分と闘ってます。それでも良いのでしょうか。。給与半分になってありがたみを知れってことでしょうか。。ほんとうに本当に分からない。
基本、この世の使命(仕事)なんて何でもいいから日々の仕事を精一杯こなしていけばいいのでしょうか?そしたら前の嫌いだった職種でも良いわけで、でもだったら何で何度も仕事を辞めることになるのか。やっぱり仕事を変えろというサインとしか思えず。
’やりたいことをやる・望めば適う’と“目の前の仕事を感謝してこなしてゆく”という今どきの相反する教えに混乱してます。。
Commented by haradamayumi at 2010-11-16 03:28
やりたいことがある人は、一日も早くそれを始めることです。でないと食べていけるようになるかなんて、考えるのも無駄です。人は本来やるべきことに真剣に取り組んでいたら、人生が道を開いてくれるものです。失業してばっかりとかより、もともとやりたい仕事ではないことを、やろうとしていることを、問題視するべきでしょう。
Commented by haradamayumi at 2010-11-16 03:30
お金のために夢をあきらめるというのは、その時点で、夢ではなく、単なる憧れになってしまっているのです。夢はお金に関係なく達成したいという魂の衝動が発生するものですから。
Commented by tomochan at 2010-11-16 06:17 x
真裕美さん☆いつもありがとうございます。
『できるんじゃないかと思って、ひたすら取り組む、
その繰り返しなんです。』ここのところ、忙しいことが続いていますが、真裕美さんのメッセージを拝見させていただき、迷った時は、魂が必要とするならばやるべき勉強やお仕事、魂の成長に必要な大切なこともできるだけやってみよう!と思うことができました。
 最近、書籍や講演会等、出費が多いですが、今は夢のために必要な時期であるように思っています。
やるべきことに真剣に取り組んでみます。
Commented by まゆゆ at 2010-11-16 06:36 x
皆さんのコメントをみて、そして同じく「やりたい仕事」と「お金のための仕事」で迷うものとして感じたのですが… その仕事を「お金のため」と感じる時点で魂の拒否反応の表れではないでしょうか?少しでもやりたければ「二番目にやりたい仕事」と感じるのでは?
自分にとって「お金のため」でも、ある人にとって「やりたくてしょうがない」仕事でもあるかもしれないし、そういう人と同じ土俵に立って仕事したら努力も結果も全然違ってくると思うので、ドンドン辛くなるような気がします。第一候補を諦めても、せめて「次にやりたい」仕事を探す方が良いかもしれないですね。
Commented by Lina at 2010-11-16 09:02 x
真裕美さーん 素敵~~
ポジティブ.シンキングからの発展が、ポジティブ.プレッシャーってことかな♪
できなかったら、どうしようって考えること自体がマイナスに向かっちゃいそうでうもんね。
ついつい、不安になることは多々ありますが。。それを一時的にも乗り切って、前に進むしかないんですね。時間大切ですから(笑)
悩むくらいなら、ガーっと動いて、どんなことが起こるか試してみようと思っちゃいました^^
あっ、でも珍しくひどい風邪をひき、いつもは気合がはいってれば、風邪なんてひかないと思っていた私もちょっとダウン。。気が弱くなってました(汗)
風邪も毒出しと思って、風邪治ったら、活動開始します!
Commented by ゆっこ at 2010-11-16 11:35 x
真裕美さん、コメントをありがとうございました。魂の声にじっくりと耳を傾けてみようと思います。「本来やるべきことは何か」「もともとやりたい仕事は何か」「お金に関係なく達成したいことは何か」。ただ現実に、夢をかなえるためには、普段真裕美さんがおっしゃっているようにアルバイトでもなんでもしてお金を稼がなければならないと思うのですが、そのアルバイトさえも決まらない状態で、これは仕事を選んでいる場合ではないのかも(つまり人があまりやりたがらない仕事に就いたほうがいいのかも)しれないと考えるようになったのです。確かに、もともとやりたい仕事ではないことをやろうとしていることは問題ですが、実際にお金を稼ごうとなると、今の私にはもともとやりたいことではなかった仕事しかない(あるいは、まったく仕事がない)のが現状です。皆さん同じ事で悩まれているようですが、夢と現実のギャップをうまく埋める方法があったら知りたいものです。なぜなら、夢を追いかけていても、人が生きる限り毎日の生活費は必要だからです。
Commented by ちほぴよ at 2010-11-16 14:05 x
真裕美さん、この場をお借りしちゃいますね、ごめんなさい。

ゆっこさん、私は最初の転職は20代後半で、英語を使いたいという漠然としたものでした。氷河期に当たった若い新卒さんに混じって職種、業種関係なく英語関係の会社の面接を手当たり次第に受けて、拾ってくれた外資メーカーでの仕事が自分に合ってました。その後、習い事が一緒だった人に誘われて今の仕事の元となる養成学校に通い始めて、資格を取るのにとても時間がかかり、やっと仕事ができるようになったのが30代半ばです。天職だと思っています。前職も今の仕事も、ちゃんと向こうからやってきました。けれど今は持病で、仕事に行くのもままなりません。技術職のせいか職場は寛大でクビにならないのが唯一の救い。復帰を目指しています。

ティノスさんとはまた状況が全然違うと思いますが、今の仕事の資格取る間、生活のためやりたくない派遣の仕事してました(笑)。資格を取るのは本当に辛かったけど、諦めませんでした。魂の衝動だったのでしょうか?(笑)

真裕美さんのおっしゃる通り、やりたいことは一日も早く始めるべきだと思います!私も早く社会復帰できるよう頑張ります。
Commented by ゆっこ at 2010-11-16 23:21 x
ちほぴよさん、コメントをありがとうございました。私も、英語を使って仕事がしたいという漠然とした夢があり、ちほぴよさんのキャリアを拝見し身が引き締まる思いです。割と小さいころから英語に触れる機会が多かったとは思うのですが、職業にすることを意識し始めたのは最近です。外国語を使って仕事をするのは、大変そうだけど楽しいだろうと思います。ただ、その夢と、周囲との折り合いをつけるのが本当に大変で弱気になっています。親や親戚、近所の人たちは、私が手っ取り早く適当な仕事に就く事(私には大した仕事ができるわけないと思っている)、そして早く結婚する事(やたらお見合い話をもってくる)を望んでおり、食事の時など顔を合わせるたびにその話ばかりで最後は怒鳴りあいのケンカになるなどして疲れ果てています。もうこんな状態が10年近く続いており、夢よりも何よりも実家を出る事が最優先なのかもしれないと考えるようになりました。急には変われないと思うので、できることからバリバリと頑張っていこうと思います。ちほぴよさんの、一日も早いご快復と社会復帰をお祈りしています。
Commented by ティノス at 2010-11-17 15:14 x
原田先生、コメントを下さったちほぴよさん、ありがとうございます!お蔭様で少し冷静になってきました。。
やりたい仕事をやる、にフォーカスし過ぎて、夢を実現させる準備期間にいる、という基本的なことを忘れかけていました。割り切ることも必要ですね。
ずっと外資系メーカーの正社員で専門職で仕事して来ましたが、魂の仕事がしたい、ともがいてきました。そしてそれはすぐに実現するには大きすぎ、とりあえず何か仕事をしながら進めよう、と思ったのですが、、その[とりあえず]の仕事選びに悩んでいるという、何ともごちゃごちゃ(笑
実家暮らしではなく一人都会で勝負してますので、やはり目先の収入も必要で、、となれば派遣だってアルバイトだってそういうことをものともせず、やる時期もあるかもしれませんね。みんなそうなんだ、と少し心がほっとしました。。
割り切って、同時進行で夢の実現を進めれば良いわけです!あまりにも魂の仕事とか、精神世界に頼りすぎているのだろうか?と自分で疑心をもたげたり。。でも魂はだませません
みんなみんな、自分の仕事ができるといいな。。
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31