原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

恋愛は自分の鏡

「私もこんなふうに生きたい」
人は、そう思わせられるような相手と
恋愛したくなるものだし、するべきなんだと思うのですが、

それが自由さだったり、
世の中を遮断して、自分の情熱にかけるストイックさだったり、
才能だったり、
強さだったり、
強烈な個性や生命力だったり、
安定感だったり、
若さだったり。

好きになる相手は
「なりたい自分」とか、「自分に欠けているところ」
を象徴するかのような、そんなところがある人だと思います。

問題は、その自分が欲しい一部の要素以外は、
全部めちゃくちゃだったり、
自分の本質には反発するところがあったりすることです。

彼のように自由に生きたいけど、
生活がなりたってないぶぶんは、どうなんだ?

とか、

彼みたいに強い個性と行動力を持ちたいけど、
自分中心すぎるところは、どうなんだ?

とか、

彼のような安定感が欲しいけど、
自分の飽きっぽさは、どうすればいいのか?

とか、

彼みたいにいつまでも若くいたいけど、
でも彼は、若すぎる〜〜〜!!

とか。


情熱的で、ロマンチックな人が短気だったり、
穏やかで落ち着いた人が、退屈だっり、
スタイル抜群な美男子が、他のことは何も考えてなかったり。

「だからこそ、成り立っている」というぶぶんには
文句言えないんですよね〜。

「愛する相手というよりも、寛容になれる相手と結婚しなさい」
ともアメリカではよく言われますが。


「付き合う」というのは「寛容になりあう」ということである
というのは、確かにありますよね〜。
[PR]
by haradamayumi | 2010-05-31 20:13 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(21)
Commented by にこにこ at 2010-05-31 20:23 x
深いですねー
私は今好きな人と付き合いたいのですが、寛容さを身につけたいと思います。
Commented by あんぐろん at 2010-05-31 21:24 x
真裕美さん、本当におっしゃる通りだと思います。
ずっと長い間胸につっかかっていたものがはずれた
感じがします。
若かった時の恋愛で失敗した!とか時間を無駄にした!と
思うことがあって無念だったんです。
でも今の魂婚に辿り着くのにパートナーに『寛容になれる』ことを学んで来たのかなあと思いました。

真裕美さんのブログの更新がとにかく楽しみなんですが、
今日はめずらしく夜中に目が覚めて何か気になってること
でもあるかと思いを巡らせながらコンピュータに
向かったら『恋愛は自分の鏡』の更新がありました。
この内容を取り上げて下さってありがとうございました。
Commented by ニコ at 2010-05-31 21:43 x
本当にそうだと思います!わがままになるっていうより、ココロが広くなる相手ですよね。自分が大きくなるような。
Commented by みふぃこ at 2010-05-31 22:18 x
今年の10月に結婚する相手は私とまさに正反対の性格です。
正反対過ぎておもしろく、けんかもするけどお互いの意見を「でもね」と言いながら受け入れらえます。
私は短期でいつもイライラを引きずるタイプでしたが、おっとりしていて気持ちの切り替えが早い彼と付き合いだしてから彼の影響か、嫌なことを早く忘れられるようになりイライラする時間が短くなり、本当によかったです。
原田さんを知ってお祈りをして出会った人なので魂婚の相手だと思ってます。
Commented by MIKO at 2010-05-31 22:51 x
うわぁ〜!!まさに今の私の状況です。

>問題は、その自分が欲しい一部の要素以外は、
>全部めちゃくちゃだったり、
>自分の本質には反発するところがあったりすることです。

そうなんです!!
彼のような頭脳と強さと行動力が欲しいけれど、
合わせていたら精神的にも肉体的にも
完全に私のキャパシティを超えて疲れきってしまいました。。。


相手に合わせ続ける恋愛もどうかと。
でもこの気持ちはどうすればいいの〜?!て感じです。

「付き合う=寛容になりあう」、そうですよね。。。
原田さんいつもありがとうございます。
Commented by ティノス at 2010-05-31 23:52 x
完璧などありえない、、ってことですよね。。
寛容になれる相手、ですか。まずはその対象者を見つけなければ!最近、新月の日の願い事がとんでもない方向で実現してしまいましたが、、(げっそり) 今度は慎重に、、魂のパートナーと早く出会えるようにお願いしてみようっと。。
Commented by satoko at 2010-06-01 00:30 x
「私もこんなふうに生きたい」と思う相手を好きになる・・・・、確かにそうですね。
今好きな彼は、社会人なのに夢があり、ステップアップを目指して勉強して試験を受けて・・・なんてしてます。
きっとそんな姿に惹かれたんだろうな~と気付きました。

私のほうが年上なので、「私も彼くらいの年齢の時は夢を持ってたっけ・・・・」なんて懐かしく感じつつ、彼にはいつまでも夢を持って頑張って輝いていて欲しいですね。

「お互いに対して寛容になる」・・・・簡単なようで難しいけど、とても大切なことですね~。
Commented by Yummy at 2010-06-01 08:08 x
”寛容になれる相手・・・”ほんとうその通りですね。
結婚してほんとうに、このこと学ばせていただきました。
こんど、また結婚することがあったら、こういう相手探そうと思います(笑)
Commented by ぷるる at 2010-06-01 09:32 x
最後の部分、まさに納得です。
結婚生活していけば行くほど、寛容にならざるえないです!
だって、相手を替えようなんて無理なことが
いくつも体験させられます。
男女の脳は基本的に違いますし~。
そうこうしてると、自分が変わったほうがいいのが分かり
そのほうが、楽なんですよね~。
もちろん前向きにです!!


Commented by mie at 2010-06-01 10:36 x
ドッキリ。
まさにその通りとしかいいようがないです。
自分のしたい生き方をしている人に惚れては、追い付けないジレンマと、背伸びしてみては落ち込むの繰り返し。
Commented by いずみん at 2010-06-01 11:12 x
確かにそうですね~
きっと、どの人とお付き合いしても悩みはでてくると思います。真裕美さんの言う通り、寛容になりあうことが大切なんですね~^^
自分にとって、その寛容になることが、人として成長できるんですかね~。
それは、私だけじゃなく相手の方もその気持ちをくみ取ってくれるような人がいいですね^^
自分だけ頑張っても、いつかパンクしちゃうような気がします^^;
Commented by さと at 2010-06-01 16:12 x
「寛容になりあう」
本当にそうですね

相手に対して、自分もいろんな感情を持つものだと思いますが
相手だって同じだろうし・・・
「なりあえる」って大切ですね
Commented by tomochan at 2010-06-01 20:37 x
真裕美さん☆こんにちは
私は今、好きな人がいます☆ただ、自分の気持ちが急接近しすぎて、周りに気付かれそうで…困っています


彼のどこが好きなのだろう…?私が作り上げてるのかしら?恋に恋したくて自分の恋によっているのかしら?
いろいろ考えます☆


真裕美さんのブログを拝見させていただき、
もう一度、好きになるということを考えてみます

いつもありがとうございます
Commented by MINAKO at 2010-06-01 20:53 x
いつも読ませていただいております。ありがとうございます。
目からウロコです!!
なるほど、そういうことなんですね。

コンディションのよくないときは
つい相手の「気になる部分」に焦点をあて
「本当にこの人を受け入れていけるのか?」
「すべてを受け入れられずに未来はあるのか?」
などど、深刻になってしまうのですが・・・

確かに、そんなこと言っても
どうにもならないのですよね

「だからこそ成り立っている」

「どれだけ寛容になれる相手なのか」

この二つを自分の心に置いて自然に感じてゆけば、
つまらない問題につまずくことがないように思います。

本当にありがとうございました。


Commented by かおりん at 2010-06-02 01:08 x
寛容。その通り!そうでないとやってられない(笑) 夫婦の性格もバランスなんでしょうね。マイナスに注目すればそうにしか相手を見れなくなるし、片目つぶって相手を見るっていい言葉ですね。
Commented by Peachy at 2010-06-02 14:00 x

原田さん、初めまして☆
実はたぶん5年くらい前に、現在セッションはやられてないんですか??というメールをしたら、原田さんご本人からメッセージが返ってきてえらく感激したのを覚えています。
それ以来、ブログなどいつも読んでいます。
セッション再開とのことで、いつかNYでやってもらいたいです。
飽きっぽいわたしは、こんかいの「愛する相手というよりも、寛容になれる相手と結婚しなさい」は、座右の銘にしたいですね・笑
許し合える相手を見つけたいものです♡
良い言葉教えていただき、ありがとうございます♪♪
Commented by mika at 2010-06-02 20:36 x
真裕美さん、はじめまして!いつも楽しみに拝見させていただいてます☆スピリチュアルなお答え、参考になることが多いです。

 自分が惹かれる相手というのは、やはり「今の自分」のいろんな意味での「課題」を目の当たりにさせてくれる相手のような気がします。
だから自分にない性質の人にひかれるのでしょうか。

 そういった彼と向き合うことで、自身の器の狭さが感じられたり、あいまいさが目立ったり、自信のなさがあからさまになったり、
 「わー、私っていざとなるとこんな風に考えたり、行動するんだー」って
 新発見があったり・・・

 本当に学びです。相手に寛容になることは、そういう「足らない自分」を受け入れて、どう向き合っていくかということと同じ意味を持つことなんだと思いました。

 ありがとうございます~☆
Commented by たわし at 2010-06-02 22:18 x
私は、やりたい事をやっている又は予定している時に、その事が駄目になる時、寝ている時に泣くので想像がついてしまいます。真由美さんの言うとおり、それでもゴリ押しでやって、結局だめだったという事は多いです。自分の性格的に、白黒はっきりさせないと気がすまないので、うやむやに事が済んでしまうと、とてもすっきりしません。ただ、何事も、人との関係も全てに白黒はっきりさせる何て事は不可能だと思うので(例えば、頑張ってやるけど結果が悪い=その結果はグレーなど。。。)私的にはとても困ります。仕事もやるならば、良い結果が出ていないと気がすまないとか、異性から断られる時にうやむやに終わられると、はっきり断らせたくなるなどなど。。。。こんな性格は損な性格のような気がします。
Commented by sakuramaru at 2010-06-02 22:38 x
寛容さ・・そこは一生共に歩んでいけるか、否かのわかれ道だと今まさに実感。
若いときに気づけていたらなぁ~なんて。

ただ、自分が寛容になれる相手が同じように自分に寛容になってくれるのか?とゆうところで。逆もまた然り。・・・難しいです。
Commented by なるかず at 2010-06-03 17:04 x
なるほどすぎます…です。うちは気性の激しい私に対して、旦那さんがものすごく穏やかで見習うべき…。歩く速さも私が快速なのに対して旦那さんは鈍行。
きっとその真ん中が理想的だから出会わせていただいたのだと、改めて思いました。
Commented by tomochan at 2010-06-05 23:00 x
真裕美さん☆こんにちは。 こんにちは。今、好きな人がいて考えています 『好きになる相手は「なりたい自分」とか、「自分に欠けているところ」を象徴するかのような、そんなところがある人だと思います。』私は彼の何が好きなのだろう?イメージなのか雰囲気なのか、あったかい部分なのか、想像しています。人を好きになるって 不思議です。 せつなくてよく思われたくて…。真裕美さんのブログなどで学ばせていただきながら、勇気をもってもう少し素直に自分の気持ちを表現できるようになりたいです
片思いの人に心を開いてもらうには、自分が傷ついても恥ずかしくてもいいっという覚悟が必要なのかも知れません
心が通じ合う人になりたいです
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31