原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

人の顔はその人の人生が創るものと言いますが、
昨日も、恨めしさを煮詰めたような50代の女性の顔に、
うわー、やっぱりああなっちゃうんだ...
と、ドキっとさせられました。

ネガティブな感情って、
どんなに隠しても、必ず表情や言動ににじみ出てくるものです。
表に出さないようにしようとすると、よけいに、
顔や身体のどこかが歪んでくるのです。

妬み、恨み、ひがみ、怒り、ストレス、対抗意識、
そんなものの全てが、自分の表情を歪ませる。
そんな感情は、湧いて来たらすぐに捨てる。
毒抜きのつもりで。

やっぱり、毒を浄化するには愛と感謝しかない。
何でもジャブジャブ洗える「水」のようなものですね。

この世の中だって、平和を選び、地球を守ることを考えたら
諸悪の根源は浄化されると思うんですけど。

あと、「自分は優遇されるべきである」「優遇されて当たり前」
という意識も、捨てるべきです。
そう思うだけで、人の魅力は半減して、素敵じゃなくなる。

「そんなこと言ってられるか〜」って真剣に思う人はいっぱいいますし、
優遇されるために、一生かけて頑張っている人も、いっぱいるわけで、

こんな事言っても、まるで言語が違うように、通じないんですけど、

とりあえず私は、年齢を重ねるたびに、スキ〜っとした顔でいられるようにしたいです。
想像を絶する苦労と苦悩を乗り越えて、
それでも、優しく透明に輝いている人っていますから。

4歳になる息子も、嫉妬すると、顔がキ〜っと凍りついたようになります。031.gif
ジェラスというのは本当に早いうちから芽が出るものです。
嫉妬して泣きわめく彼に、
「その気持ちはね、ジェラスなんだよ。泣いたら何もかもストップしちゃって、
何もできなくなっちゃうんだよ、ジェラスはポイしようね」
みたいな感じで説明しています。

「ジェラスしている時は知らせてあげるから、気持ちのスイッチを切り替えようね」
とまあ、毎日ジェラスに向き合っています。

どうしてもジェラスして仕方ない人は、
その原因から離れるしかないと思うんですね。
彼に嫉妬しまくってしまう、
という人は相手を間違っている可能性大です。
自分の顔を歪めてまで恋愛するのはよくないでしょう。031.gif
[PR]
by haradamayumi | 2010-04-03 16:04 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(23)
Commented by keiko at 2010-04-03 16:27 x
ほんとに・・自分の顔に責任持たないと、ですね~。
私も「爽やかな中年」(笑)を目指してますよ☆

Commented by 理彩 at 2010-04-03 18:09 x
今の私は歪んでます。自分でもわかるぐらい外にも出てきてて。そういう冷静な意見を言ってくれる人は今までいなかったので、へぇっと思いました。そう思う事はいけない(?)とか否定(?)とか自分の間違った正当性だけは主張されるけれどどれも心に響くというかキレイで正しいなとかそれなら納得行くって思えるものはなかった。やっぱり私は今の環境から離れるしかないのかなとも思います。やりたくないことばかりだからかな。
Commented by にこにこ at 2010-04-03 18:15 x
私もすきっと生きていきたいです◎^∇^◎

更新していただいているお話がいつもナイスタイミングで、気づいて反省しています。
完璧じゃあないですが、ゆっくり余裕を持って生きていきたいです◎^∇^◎
いつも本当にありがとうございます。またいろいろなお話を楽しみにしています。
Commented by さくらんぼ at 2010-04-03 20:10 x
以前コメントしたさくらんぼです…
そうですよね…。自分の人生ですもんね。私はありがたいことに人生(道)を選択することができます。
傷つくのならそれは愛ではないのかな…
Commented by おとこです at 2010-04-03 22:15 x
やはり顔は生き方が出るのですね。特に男は。
そうはいっても元々容姿のいい人が得をしていることはあると思います。
女性にしても、容姿がいいと仕事にせよ恋愛にせよいろんなチャンスにも恵まれやすいと思います(そこから先は本人の努力次第でしょうが)。

恋愛では「自分に見合った相手を見つける」ことの重要性をわかっていても、魅力的な人は誰が見ても魅力的なわけで、性格も良いとやはり魅かれてしまいます。
そういう時は間違った(?)ポジティブさが発揮されて頑張るんですが、結果は玉砕。
見るからに地味で真面目そうな人間が、華やかで魅力的な人と釣り合うわけないんですよね。

「自分はいくら頑張ってもあの人たちと同じ土俵にすら立てないのか」って、とてもやりきれない気持ちになります。
そしてこのネガティブな気持ちがまた顔を創っていくんですよね、きっと。
まさに悪循環です。
Commented by doumyouji-fumi at 2010-04-03 23:02
>やっぱり、毒を浄化するには愛と感謝しかない。
>何でもジャブジャブ洗える「水」のようなものですね。
この言葉、響きました。
私も、年を重ねるたびに、スキ~とした良い顔でいたいです♪
Commented by masami at 2010-04-03 23:09 x
原田さん、こんにちは! 毎日ブログを楽しみにしています。今日の「顔」という題にドキッとしました。最近いい顔してないなぁと、鏡をみるたびに思っていたものですから。いい顔が出来るように、というか、よい環境を求めて引っ越すことにしました。以前のブログの「脱出のチャンス」を何回も読んで、魂の声を聞くようにして決めました。行った先でうまくいくかどうかはわかりませんが、ぬるま湯につかっているより、自分を向上させてくれる厳しい環境でチャレンジしてみます。いい顔になるぞ~! こうやってきっぱり決められたのも原田さんのおかげです。いつも感謝しています!
Commented by あんぐろん at 2010-04-04 02:16 x
すっきりした顔、私も目指してます。ポジティブな考え方が出来ないときは真裕美さんの教えのクレンジング(食べ物、魂のどちらも)をただちに実行してます。そうじゃないとネガティブになりがちなことが周りではいつも起きているので。

余談ですが昨日食べ過ぎたからなのか、色々考えることを溜め込んでいたからなのか分からないんですけど、お腹がきりきりと痛かったのが、真裕美さんの過去のブログを読んでいるうちにす〜っと穏やかさが戻り痛みが完全になくなりました。すごいです。他にも不思議な出来事が度重なっている例で、仕事にも影響してます。駄目かもしれないなあ、という悲観に変わってお客様との楽しい会話がしたいなあという楽観が自然と身に付いていて、業績にまでいい影響が出てるんです。
例をあげるときりがないので今日はこのへんで止めときます(笑)。顔というブログのタイトルから内容をそらせてしまってすみません!いつも純真無垢で献身的なサイキックのお仕事っぷりに助けられています。
Commented by at 2010-04-04 04:33 x
私も最近表情について考えていました。
その人の心の中が顔に表れるって不思議なんだけど本当なんだなって思います。心を映す鏡っていう感じで。
自分も、忙しさに追われていたときと穏やかにすごしてる今とでは、表情が変わったことに気付きました。
心の力ってすごいですね。
Commented by tomochan at 2010-04-04 06:19 x
真裕美さんこんにちは。桜が満開でとても綺麗です。(私が感じたり気にし始めていることについて本当に同じようなタイミングで真裕美さんからのメッセージが届き驚いています。)

『そんな感情は、湧いて来たらすぐに捨てる。毒抜きのつもりで。毒を浄化するには愛と感謝。この世の中、平和を選び、地球を守ることを考える。「自分は優遇されるべきである」と思わない。』
心に響きました。真裕美さんに教えていただいたことを実践して心を澄んで浄化したいと思います。いつもありがとうございます。
Commented by Yummy at 2010-04-04 08:39 x
うーん今日のブログはいつも以上に、心に染みいりました。
最近、ある人間関係に終止符を打ちました。とてもいい人で親身になって色々してくれるのですが
ひとつでもこちらが、Noと言えば能面のような顔になって怒りだします。こちらの言い分はいっさい耳に入れてくれません。そのたびに
普段はいい人だからと自分に言い聞かせて付き合ってきましたが、先日彼女の怒りに疲れている自分に気付き(彼女を怒らせないようにする自分の態度に)、正直に自分の気持ちを伝えました。これで、縁が切れてもしかたがないなと思います。
いつも、いらいらした顔をしている彼女を見るたび
どうしたら明るい笑顔になれるかと心配して
あれこれいたしましたが、これは彼女の学びであり
私の関わることではないとはっきり、今回思いました。
今は彼女がくったくのない笑顔を取り戻されることを
祈っています。


Commented by MIHO at 2010-04-04 09:20 x
妬み、恨み、ひがみ、怒り、ストレス、対抗意識…。なかなかうまくいかない人生の中で(自分が選んできた生き方ですけれど)今、そんな感情だらけの私です。こんな自分が大嫌いで、さらに悪循環です。捨て方を覚えたいです。この手の感情って一度とりついてしまうとしつこく心に居続けるんです。自己愛の中でしか生きられない自分から早く卒業したいな、と思います。
Commented by たんぽぽ at 2010-04-04 09:23 x
私の身近にも、冒頭の方のような、年が私より年配の方なのですが、いつも自分がどれだけ不幸か、どれだけ職場・周囲に恵まれていないかを話し、私との共通の知人のことも愚痴を言ってくる(意地悪だとか欠陥商品だとかいろんな人のことを言う)、とにかくすべて口にすることが不平不満という人がいます。同じ海外暮らしの近所の日本人なので、最初は聞いていたのですが、聞いた後気分・体調が悪くなるので、最近は距離をおいています。が、それを分かってもらえません。断りつづけるのも疲れますし、逆に、今まで話していたのに私のほうが変な人と思っているようです。こういう場合、どうしたらいいのか教えていただけたら嬉しいです!
Commented by tiruu at 2010-04-04 18:05 x
昨日、今日と、お花見をしてきました。
桜の花に、元気と笑顔をもらえました。
将来、いい顔をしていられるように、日々、「愛」と、「感謝」の気持ちをもって 過ごしていきたいです。
これも、一日、一日の積み重ね♪


ありがとうございます♪
Commented by りこ at 2010-04-04 20:39 x
うわぁ~ネガティブになってしまう事が多くて、、、
顔に出ちゃうんですね。ただでさえシミシワ対策でイッパイなのに。。。美容の本で知った佐伯チズ先生はお肌ツルツル生き方も素敵で輝いています。常に充実した生き方魂の望む生き方を考えてはいるのですが今はネガティブ思考にはまってしまっていて、、、なんとか変わりたいと天窓からエネルギーやお祈りなど色々やっているのですがナカナカ変われずにいます。愛と感謝が足りないからなのかな。
Commented by kotoe at 2010-04-04 22:45 x
ネガティブの感情に陥ってます、最近。隠しても出てしまうんですね、上辺だけ取り繕っても。周りに影響されやすいのか・・・。こだわりすぎてしまってたり、意地になっていたり、いつまでも課題が残っていると、周りは自分の弱い所を責めてくる!っていう感じで、修行だな~って。
愛と感謝ですね。そう思っている部分もあるとは思うのですが、通じていないのか、まだ足りないのでしょうか。なかなかイヤなことをされる相手には、原田さんの言われるようにはできないよ~って思っちゃいます^^
グジグジせず、潔くスッキリしたいです。
Commented by かおりん at 2010-04-05 01:13 x
顔背中に不幸真っ黒オーラしょってる人テレビで見ればすぐわかります。うわあ~この人今問題あるって。間近に近寄るとすごい。どれだけの気がその人を取り囲み周りの気をマイナスに悪くするか、波長を合わすと大変。抜けにくくなります。話は変わりますが、私顔に感情が喜怒哀楽、疲れや眠さなんてわかりやすくて本当に困っちゃいます。
Commented by at 2010-04-05 01:46 x
おっしゃってる事、蝶々さんとすごく似ててドキッとしました…。
まさに私は今それら負の感情でいっぱいです。じんましん手前で肌が苦しんでます(昔、3日3晩苦しみ抜いたことが…皮脳同根てやつです)。
私はとことん泣いたり考えたり意地悪な自分になったりして、負の感情と付き合うのかなって思ってたんですが…。もう考える事を放棄して別のハッピーに脳みそチェンジするのが正解なんですか?
Commented by sakurasakukana at 2010-04-05 17:41 x
原田さんにセッションしていただきたいと思いながら、毎日ブログを読んで癒されています。
いつもありがとうございます。
16年で6つ会社を変わっています。40歳なので年齢的にも、転職回数を見ても、仕事が見つかるか不安です。
派遣先で3月末に部長レベル4人に呼ばれて「あなたについて良くない噂がある」と「アドバイス」を貰いました。その翌週にクビになりました。部長が斡旋してくれた入社試験(不合格)が、外に漏れるとエコひいきになるから、と副部長が部長とパワーゲームをした結果だと思います。最終日にその副部長は、「じゃぁね!明るく!グッドラック!」と言ってました。これから副部長は部長に昇格するそうです。
許すとかではなくて、そういう高みから言うことももうなくて、ただ疲れました。こうなってよかったという未来に繋げて行けるように、毎日就活しています。
もし自分がこうしていたら、とは思いません。
その時々私の器でがんばった結果ですし、変えなくちゃいけないところもよくわかったし、未来でもう少しよく振る舞えるよう活かしますが、過去への逡巡はもちたくない。
ただいつか、明るく穏やかないい顔になれるといいな、と思いました。
Commented by take at 2010-04-05 22:28 x
妬み、恨み、ひがみ、怒り、ストレス、対抗意識、
そんなものの全てが、自分の表情を歪ませる。
そんな感情は、湧いて来たらすぐに捨てる。
毒抜きのつもりで。

ここの部分、心にズシリと来ました。
そう、そうなんですよね。
これが出来るか否か、とても大きな問題です。
改めて気づかせて下さったことに感謝です。

Commented by sacco at 2010-04-06 07:51 x
いつもナイスタイミングな内容で気付きが多いです。
妬みや恨みなどは無いのですが、最近、仕事で小さなヘマが多くて、私ってどんだけダメなんだ?!と思う日々です。
余りにもヒドイ自分に腹が立ち悔しくて涙をこらえるのが精一杯。
ネガティブな顔してるだろうな…と思っていたところです。
もっと前向きに、集中力高めて、なるべく菜食で明るい顔と自分にならなくてはですね♪
Commented by 朱美 at 2010-04-06 18:32 x
これは本当にそう思います。
例えば画面ごしだったら誤魔化せるかというと、
わかる人にはわかるんですよね~、ネガティブな
感じというか鬱屈してるのって…。
朱美も表情や雰囲気に気をつけようっと。
気が引き締まりました、ありがとうございます。
Commented by saori at 2010-04-08 16:05 x
若い頃は微笑むのが苦手で(・・・とゆーか、「なんで面白くもないのに笑わなきゃいけないの?」って思ってた。笑)ツンとした感じだったと思います。

でも歳を重ねて、「これからは外見では勝負できないんだ~」と思ってから、笑顔セラピーの本を読んで笑顔の練習したり、笑いが取れるような会話術を勉強したり、本を読んだりして内面を磨くように気をつけてます。
(そんな中で出会ったのが真裕美さんの本です。)

今ではいつでも気楽に微笑むことが出来るし、そんな自分が嬉しいです。(*^-^) ノ
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31