原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

Happy Ner Year!!

新年明けましておめでとうございます。

Happy New Year!! The English version will be coming up soon~


これまでにリーディングをご依頼くださった皆様、

私の著書やブログを読んでくださった皆様、

そして関係者の皆様、


2017年、より良く皆様のお役に立てるように

最善を尽くすには何ができるかを考えながら年末を過ごしておりました。


新年の始めにあたって、今年こそは出したい結果を出す!

そうお考えになる方は多いと思います。

現状維持の平穏な生活の中に、新しい可能性を探そうとされる方もいらっしゃるでしょう。

新しいアイデンティティーを探す方もいらっしゃるでしょうし、

新しいキャリアを余儀なくされる方もいるでしょう。


共通しているのは、新しいことに取り組むもうとする時、

基本的には何をやってもいいという特権を与えられているということです。

冒険することで、自分の中に眠っている可能性を見つけることができるのです。


活用していない可能性は、

「ずっとやりたかったこと」と、「今まで考えてもみなかったこと」

の中に眠っていることが多いのです。


その可能性を遮っているのは自分だけです。

やってみればいいのです。

やってみるしかないのです。

「できない」と思っていると、「やらない」ですよね。

「やらない」と「やれなくなる」のです。


まさか自分にこれができると思わなかった!

そんな発見をすることが、未来の可能性を広げていってくれるのだと思います。


私自身も、リーディングや本という方法を超えて、自分を含めた人々の未来の可能性をさらに広げるために精進してまいりたいと思います。

今やグーグルのおかげで、まずリーディングで情報を引き出しておいて、そのうえグーグルでマップや情報を駆使して

より具体的にとれる方法や、行動できる方向などを割り出すことができるようになりました。


そして、よりお手軽にリーディングをご活用いただくために、

ディスカウント・パッケージをご用意してみました。

お友達とお誘い合わせのうえ、ご利用になれます。


1枠      $100

2枠パッケージ $190 (1セッション95ドル)

3枠パッケージ $270 (1セッション90ドル)

4枠パッケージ $340 (1セッション85ドル)




今年もどうぞよろしくお願いいたします。


原田真裕美



[PR]
# by haradamayumi | 2017-01-10 00:04 | News/お知らせ! | Comments(6)

The 3 layers of events.

信じがたいならがも、2016年も、もう年末に近づいてきました。みなさんにとって、今年1年どんな年だったでしょうか。私は「せっせと種まき」といった感じでした。
でもあれこれ種まきしてみて、本当に自分がやるべきことは何か、原点に立てたように思います。

It’s hard to believe that almost the end of 2016!! How was your year 2016?
For me, It was like… “ Planting seeds” kinda year.
I’ve tried to plant many different kind of seeds of possibilities to figure out what I really want to do to fulfill my spiritual being and living. It brought me back to a very root, the origin of myself. What I’ve done in my life so far continues to evolve into the future for better. I want to re-do what I’ve tried to do just to see if I can do it better. All for myself.


こうしてセッションを通して、世界中でご活躍のあらゆるバックグラウンドの皆様とお話しさせていただけるのは、とてもラッキーなことです。特に、海外に可能性を見いだして、古い思想の限界を乗り越えるために、自己挑戦されている、たくさんの日本人女性達の姿に、母国ではありえない進化を遂げることができるという希望をいただいています。ポジティブな未来の可能性にかけて人生をナビゲートしていくのが幸せです。不安に足踏みして過去にとどまらないことです。

I’m so lucky that I can speak to people from all over the world, all different background. Especially so many Japanese woman who found their possibilities overseas, challenging themselves to hop over the limitation of the old country, they are so inspiring!! You guys give me the hope that we can evolve ourselves the way we may not in our own country. Navigating one’s life according to the thought of positive future possibilities is the HAPPINESS. Don’t get stuck in the past by fearing for the future.

ちょっと先を読みながら生きること便利ではありますが、現状に迷わされてしまうと、遠い未来に理想を見失ってしまうと、理想の未来への道は開けなくなってしまうます。

It is convenient to know what is coming at you in your near future but the path to your idealistic future will not open if you get confused by what is happening now and lose the sight of your idealistic future that is farther away.

ゼロから人生を再起動させるには、莫大な勇気、努力、お金と時間がかかるものですが、古い世界の中で自分のアイデンティティーや可能性を見失って希望を失いかけている人々にとって、未来に移行するために必要なステップですし、価値のあることだと思います。
チョイスがなくって、新しい道を自分で創るしかない人、その不安を直感というエネルギーに変換して、未来をイメージしていきましょう。

”Re-starting your life from Zero” takes a tremendous courage, effort, money and time. But for the people who has lost the opportunities and identities in a old world, it is a necessary step to move on and it’s all worth it. When your only choice is to build a new path, you can turn your fear into intuitive energy and imagine your future. 

新しいロマンスや機会を求めている方へ、
2つシェアしたいことがあります。

If you are looking for a new romance or opportunity,
here are 2 things I would like to share with you.


3レイヤーのイベントに注目してください。

物事は3つにレイヤー状に起こります。

最初に出会う人や物事は、自分の中の本気やトキメキのスイッチを入れてくれる人です。

2人目に出会う人や物事は、自分の理想を顕す人で、そこには非現的や不都合な要素も含まれています。自分が欲しいものが何かを表していますが、だからといって手に入るものとは限りません。

3人目に出会う人や物事は、自分の現実に等身大でマッチするでしょう。

なので、一人目に出会った人や物事で「くじけない」でください。
これからまだ2つ来るのですから、どんどん進み続けましょう。


Be aware of 3 layers of events.

Things happens in 3 layers.

The first person/cause will turn on “The switch” - to have a crush on or to be serious - in you.
The second person/cause will manifest all of your ideals including the part that is unrealistic and inconvenient. It shows what you want but its not what you could have.

The third person/cause is the one that matches your reality, who you really are.

So don’t break your heart for the first one, keep moving on. There are 2 more layers of events to come.


恋愛やチャンスは、出会った順番に捕まえようとする人が多いですが、実はこうやってレイヤー状に出てくるものを、比較して、本命にたどり着くものなので、そのプロセスに時間をかけることを怠らないようにいたしましょう。

People tend to grab the romance and/or opportunity as it appears, but it takes these layers of events to get to the one that really works for you.
So please spend enough time for processing.



私の平日のセッションは、早朝6時〜、午前9時〜、午後1時〜で、世界中からのセッションが可能な時間設定になっています。または週末に直接お会いしてお話しさせていただくこともできます。

My weekday sessions are at 6am, 9am and 1pm EST. This way I can cover the time zones that are convenient for anyone in any place in the world. Otherwise I can see you in person on the weekends.
[PR]
# by haradamayumi | 2016-12-10 02:09 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(6)

The job you hate

しばらくブログの更新が止まってしまいましたが
皆様お元気でお過ごしでしょうか。

I haven't been updating my blog for a while...
How are you feeling, everyone?

私はおかげさまで元気で、相変わらず
執筆、ジュエリー・ブランド立ち上げ、ステージママ業、母親業、主婦業、学校の行事のお手伝いなどで
バタバタ毎日を過ごしております。

I'm feeling great as usual-
Keeping myself busy with my intuitive reading sessions, book writing, creating a new jewelry brand, being a stage mom, a mom, wife and school volunteer042.gif

この夏から秋にかけて多かったご相談は、
「今の仕事耐えられない〜!辞めたい〜!でも辞められない〜!」
「結婚したい〜!けど誰にも会わない〜!」
この2つセット!ダブルパ〜ンチ!(泣)

The most popular issues over this summer and fall were
" I can't stand my current job! I want to quit but I can't!"
"I want to marry someone but not meeting anyone at all!!"
A set of these two. Double Punch!!(Cry)

で、嫌々ながら仕事をしていると、
自分の魅力を発揮できないです。
そうなると、出会いも遠ざけてしまう。。。
言うまでもなく、結婚相手となると、幸せそうにしてないと!!

When you hate your job,
you won't look attractive.
That would keep you away from meeting someone.
Let along someone to marry?
You better look HAPPY!

嫌々仕事しているから疲れてしまって、
人に会うのも嫌になってくる。。。
そうやって悪循環にどっぷりはまってしまう。。。

The job that you hate, can drain your energy
and leave you with no motivation to meet someone.
Then you get stuck in this bad cycle.

嫌な仕事でも感謝できるようになるには、
サバイバルの仕事以外に、本当にやりたいことに取り組んでいないといけないです。
仕事が自分のやりたいことと違うと、
それが自分のアイデンティティーにならなくて、
仮の姿で生きているような違和感に苦しむことになります。

To be able to appreciate the job that you hate,
you have to do something that you really meant to do outside of that survival job.
When your job is not what you really want,
it's does not identify who you are.
Then you suffer from being someone that you are not.

こんな仕事したくない。。。と思いながら働いている自分は
素敵に輝けないのです。
輝くどころか、ハリセンボン状態で、
無意識に周囲の人を威嚇してしまっているかもしれません。
それどころか、傷つけているかも。。。

When you working while thinking... " I don't want to do this job..."
You can not shine.
You may being like a porcupine fish,
intimidating people around you or even hurting them.

ということで、嫌でしょうがない仕事は
なんとかして辞めなければいけない。
そのために、新しい方法や可能性を生み出さなければいけない。
本当になりたい自分になる。
それに取り組むことで、素敵な自分になれて、
出会うべき人にも出会える❤️

That's why, somehow you have to quit the job that you hate.
For that, you have to create a new path and a new opportunity.
Be someone that you really want to be.
By doing it, you would become attractive and you will shine.
Then it would lead you to meet a person that you meant to be with.

そうなっていただけるように、
ベストを尽くしてリーディングさせていただきます〜053.gif

I want that to happen to you.
That's why I do my best with the reading session053.gif:)
[PR]
# by haradamayumi | 2016-10-17 17:58 | Work/仕事 | Comments(17)

Tamashii vs Survival 魂vsサバイバル

Tamashii vs Survival 魂vsサバイバル by Mayumi Harada mayumiharada.co


I refer my intuitive reading as the “Tamashii Reading”. “Tamashii” is a Japanese word that means “Spirit” or “Soul”. After all these years of giving the intuitive reading sessions, my conclusion is “People wouldn’t experience 100% pure happiness till they are spiritually fulfilled”. Even the one who only cares about money. This spiritual fulfillment that I’m talking about is not the religious practice and the experience. It means that you have the dignity of being worthy spiritually, from knowing that you are leading your life with honesty, being who you really want to be and making your choice for a good cause.

私は自分の直感リーディングを「魂リーディング」とご案内しているのですが、「魂」とは英語で直訳すると、「スピリット」とか「ソウル」となります。長年セッションをやってきて、結論として「人は魂が満たされないと幸福純度100%の幸せを感じられない」という結論に達したのです。たとえ、お金のことしか考えない人であったとしてもです。私の言う「魂が満たされる」とは、宗教の信仰や、それで感じるものではなく、正直に人生を歩んでいること、本当になりたい自分であること、自分の人生の選択は正義に基づいていること、そういうことが、わかるからこそ持てる、魂的な尊厳があるということです。

During my reading session, I would intuitively pick up all kinds of information then I would classify them into two categories. The one is “For the Tamashii/Spirit” and the other one is “For the Survival”.
Like “Spiritual Relationship”,“Survival Relationship”, “Spiritual Job” ,“Survival Job” and so on.
Even the religious practice can be divided into two because some people practices religion for their survival reason and not so much for the spiritual fulfillment. The issue is, anything that you do for the survival reason comes with the conditions and the inconveniences. Or even it creates the inconveniences. Also, it will never fulfill your spiritual being. On the other hand, things that you do for your spiritual fulfillment is always “Unconditional” there for no inconvenience. You would motivated by whatever the challenge that comes your way. You’ll do it to just DO IT! It doesn’t matter if you get nothing out of it as the result, you will gain spiritually by pursuing it.

リーディングセッションでは、直感であらゆる情報をピックアップして、それを2つのカテゴリーに分類します。ひとつは「魂のため」そしてもうひとつは「サバイバルのため」です。
例えば、「魂的な関係」「サバイバル的な関係」「魂的な仕事」「サバイバル的な仕事」などなど。信仰においてもこの二つに分けられて、というのも中にはサバイバルするだけのために信仰していて、魂的にはあまり満たされていない人もいるからです。問題はサバイバル的な理由の物事には、必ず条件や不都合がついてくるということです。またはさらなる不都合を発生させることもあるからです。そして、絶対に魂的には満たされません。それに比べて、魂的な理由でやることは、いつも「無償」覚悟ですので、不都合にはならないわけです。どんなチャレンジが来ても、それで意欲的になれるでしょう。「やるために、やる!」のです。何も結果が得られなかったとしても、それをやろうとしたことで、魂的には満たされるのです。
It is important for me that the “Tamashii/Spirit” value comes first. The most of people asks me for the practical answer and they often carried away with the convenience without focusing on what they really mean to do. They all want to get things and get things done. I understand that is important. But I want people to get things done while they fulfill their spiritual being at the same time. It is always, the convenient choice comes with inconvenience, therefore you will never get what you really want without some inconvenience that comes with it. Or you may keep choosing something that closer to what you want but not exactly. That’s why you should know what would be your unconditional choice. Whether you can commit to it or not. Because that’s the key when you have to choose an alternative path.

私にとっては、魂的な価値が優先されることが大切です。たいがいの人が実用的な答えを求められますが、便利性に流されて、本来やるべきことにフォーカスできていないことが多いのです。みんな、物事を得たり、やり遂げたいわけです。その大切さもわかります。でも私は、みなさんに物事をやり遂げると同時に、魂的にも満たされて欲しいのです。大体いつも、便利な選択には、不都合がつきものなので、その不都合なしに本当に欲しいものを得ることはできないわけです。でなければ、本当に望むものに近いけど、本命とは違うものを選び続けることになるかもしれません。だから、無償の選択するなら、それが何かを知っておくべきなのです。その選択ができるか、できないかは別として。というのは、それが「回り道」をしなければいけない時の決め手になるからです。

With my reading session, I will try my best to find the way to get what you want and find a path to get to where you want to be. Although, there are times that there is no cause or the path to get the result that you want. Then you have to choose the alternative. You may have to compromise. And that’s when you should choose the path that you can gain spiritually. When you are not gaining with the result that you want, whether it’s the material, the money, a chance, or meeting with a key person, e.t.c… You have to switch your focus to your spiritual gain.

私のリーディング・セッションでは、あなたが本当に望む物事や、進みたい道に辿り着けるように、ベストを尽くさせていただきます。それでも、望む結果を得られる原因や軌道が存在しない場合もあります。そうなると、代替えの方法を選ばなければいけなくなります。妥協しないといけないかもしれません。そんな時ほど、魂的に得るものが大きい道を選ぶべきなのです。物やお金、チャンスやキーパーソンとの出会いなどの、自分の思うような結果が出せない時は、魂的に何かを得ることにフォーカスするべき時なのだと思います。


Life is a continuous sequence of our choices. We are constantly making choices for the survival and the spiritual fulfillment. For some people, the survival means everything. Everything is for the money and to sustain his/her life. Yes, you need to have the money to survive but the life should be more than paying the bill and buying things. People won’t be happy with themselves when they are spiritually deprived. There are many people who would like to believe that the abundance of the money would fill the emptiness of their spiritual being but the material world and the spiritual world are a parallel universe. They exist along with each other but they are never the same.

人生は選択の連鎖です。私たちは常に、サバイバルと魂を満たすための選択をしています。
ある人にとっては、サバイバルが全てです。お金と、生きていくことが全て。そりゃ、生きていくのにお金は必要です。でも人生は生活費を払ったり、何かを買ったりする以上の意味があるべきです。魂的に枯渇すると、人は幸せではありません。お金で魂的な空虚さを埋められと信じようとする人も多いですが、物質の世界と魂的な世界は常にパラレルな宇宙で並行して存在していて、同じものとして交わることはありません。


Here are some examples,
例えをあげると。。。

EX:A
You want to change your job. You really want to do something creative but you can’t imagine making a living doing so. For your spirit, you want to be an artist but for your survival, you rather do something else to secure your income.

EX:A
転職したい。本当はクリエイティブなことがやりたいけれど、それで生活していけるとは思えない。魂的にはアーティストになりたいけれど、サバイバル的には生活費を確保できる他のこをやったほうがいいと思ってしまう。


EX:B
You fell in love with a person who doesn’t have the financial stability. The person is adventurous, chasing his/her dream and that’s inspiring. Although, you tend to worry about the money so much that your survival sense tells you that you’d better find a person who is financially established and conservative. For your spirit, you would like to be with a person who does not prioritize the financial matter over the goal to achieve one’s dream. Still, in fact that you feel the strong need to be with a person who has the financial stability.

EX:B
経済的に不安定な人を好きになってしまった。その人は冒険家で夢を追いかけていて、そこに感化される。それでも自分はお金を心配しすぎがちなので、サバイバル本能が、保守的でお金のある人を見つけた方がいい、と自分に言ってくる。魂的には、お金優先ではなくて、夢を達成することを優先している人と一緒にいたいのに。でもやっぱり経済的に安定した人とでないとやっていけないと思ってしまう。

EX:C
You left your country and the stable job to pursue your dream in America. You have to study English while you pursuing your dream career and take the odd jobs to pay the bill. After while you start to wonder if it was a right choice for you or not.

EX:C
安定した職を手放して自国を出て夢を追ってアメリカに来た。英語を勉強しながら、自分の夢の仕事を追いかけながら、生活費を払うためにバイトをしている。しばらくして、この選択をしてよかったのかと悩むようになる。


The situations like these are common and it has so many way to approach. Although it can be just the opposite between “For the survival” and “For the spirit”. My goal is to find the approach that the person can manage the balance of the survival needs and the spiritual needs.
I want my Intuitive reading to be more than “Will I get this?” ,“ Will this happen?” “ or ”Will I do this?”…e.t.c…


こういった状況はよくあることで、アプローチの仕方も多様です。それも、サバイバル的か、魂的かによって、全く逆になることもあります。私のゴールは、その人がサバイバル的にも魂的にも必要なバランスを保てる方法を見つけることなんです。
私としてはリーディングを、「これ、できますか?」「これ起こりますか?」「これ、やれることになりますか?」といった事以上のものにしたいんですよね。
[PR]
# by haradamayumi | 2016-07-16 20:36 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(15)

How to find your “Mr/Ms Right” online


How to find your “Mr/Ms Right” online. どうやってオンラインで本命の相手をみつけるか・・・

The online dating has become so popular these days.
My clients brings me a whole bunch of printed pictures from online dating site,
so I would look through them with my intuitive eyes.
Interestingly, the most of picture shows a sign of “No commitment”.
In their EYES!
It’s before I even see if it’s a match or not.

オンライン・デイティングがポピュラーになったこの頃。
私のクライアントさん達は出会い系サイトの写真をたっくさん持ってきてくださるんで、
私は直感の目でざーっと見させていただくわけなのですが。。。
面白いことに、たいがいは「コミットしませんよ、(真剣につきあう覚悟なし)」と
目で語ってるような印象のものが多いんですよね。
その人がいいマッチかどうか観るまでもなく。

He or She may be cute, gorgeous, looks like a nice person, smiling, honest, whatever….
You can’t expect much when the person is not ready for a commitment.

The photo tells what the person is feeling.
I look for the person’s strong “Existence” in it.
I often see the picture of smiling couple that one person is so NOT THERE.
Even the both of them are not there. They are smiling but not there.
Fake…Fake…Fake…Fake….or Being confused or doubtful.

彼や彼女らがキュートだとか、ゴージャスだとか、良さそうな人だとか、笑顔だとか、正直そうだとか、いろいろあったとしても、
その人が真剣につきあう気が固まってないばあいが、あんまり期待できないです。

Don’t be fooled by the cute face. Please look in the eyes with your intuitive sense.
If the person’s eyes shows no “Pulse”, then toss that picture.
If there is no eye contact, toss it.

Because the person is not ready for a healthy relationship.

It’s not because of the bad picture.
I can tell the person’s feeling by looking at the picture of
back of his/her head. You have to be a psychic to do that. Lol

キュートな顔に騙されないようにしてくださいね。直感をつかって目を観察してください。
その目に「脈」がなければ、その写真はポイ捨てしましょう。
視線でコンタクトできないような写真はポイです。

というのは、その人は健全なおつきあいに準備できていないからです。
写真が悪いとか、そんなのは関係ありません。
私なんか、人の後頭部の写真を見てその人の心境がわかりますから。
それはサイキックじゃないとできないと思いますけど。(笑)

Anyhow…
I’ve never tried online dating because it became popular after I got married.
There was a short lived matching cafe on Upper West Side when I started dating my husband.
I was really curious because I give intuitive dating search for my clients.
So I went to the matching cafe, there was a note book in the back to write your profile.

I thought of what I would write in it….
A Japanese woman, Age: mid 30th - I mean back then, Hair: Blond, Eye: Dark Brown, Occupation: Psychic/ Singer-Song Writer/Vocal Producer - I was working with the company called AVEX the most established Japanese record company. Blah…Blah…Blah…

But wait a minute…My profile sounds so UNREAL. isn’t it?

So is my husband’s…

An Italian American, Age ?-musicians are not allowed to age. Hair: Black with Blond streaks-Because he was in RENT,Eye: Hazel/Green, Occupation: guitarist, loves tattoo and new age.

His profile is so far away from the typical conservative marriage candidate’s one.

Hmmm…I would be scare to meet someone who would reach me from my profile!! Lol.

それにしても。。。
私詩人は出会い系サイトはやったことがありません。というのも、私が結婚してから流行ってきたので。アッパーウエストに、ちょっとの間だけ出会い系カフェというのがありましたけど。私はサイキックで出会いを探すリーディングをやっていますから、興味津々でした。
なのでその出会い系カフェに入ってみたんです。部屋の後ろのほうにノートがあって、そこに自己紹介を書くようになっていました。

自分だったら、何を書くか。。。
日本人女性、30代半ば(あの頃はですが)、髪:ブロンド、目:ダークブラウン、職業:サイキック、シンガーソングライター、ボーカル・プロデューサー(あの有名なエイベックスさんでお仕事いたしておりましたので。)などなど。。。

ちょっと待って。。。私のプロフィールって信憑性ナシじゃないっすか?

じゃ、うちの旦那さんだとどうなるか。。。

イタリア系アメリカ人、年齢不詳(ミュージシャンなんで歳はとれない)髪:黒にブロンドのハイライト(レントといショーに出てたんで)目:ヘーゼル&グリーン、職業:ギターリスト、タトゥーとニューエージが大好き。

彼のプロフィールも一般的に望まれるコンサバ系とはかけ離れていますよね。

うーん、私のプロフィール見て連絡してくる人には怖くて会えないかも。。。

Although, I’ve met many clients who successfully married via online and made their dream come true.
One lady really wanted to live in Hawaii. I saw that it won’t happen unless she gets married to someone from Hawaii. Or it may have been her dream to marry someone who lives in Hawaii. So she did! She found a match online and married happily to a Hawaii native man. She told me that her husband is her soul mate. That’s where her soul belongs. Hawaii and a man from Hawaii. I’m so happy for her.

To me, online dating is like going to Black Friday - which I’ve never attempt to go.
I mean it takes so much effort than meeting a right person on a right path.
I think you will meet a right person when you are on the right path doing what you really love and meant to do.

とはいえ、オンラインで出会って夢が叶ったクライアントさんも、たくさんいらっしゃいます。すっごくハワイに住みたいと願う方がいらして、私には結婚でもしない限りそれは無理そうだと観えていたんです。またはハワイの人と結婚するのが彼女の夢だったか。。。そしたら彼女は見事にオンラインで相手と出会って幸せに結婚されました。ご主人は魂婚の相手といえるソウルメイトだそうです。彼女の魂の居場所。ハワイとハワイ出身の彼。私もとっても嬉しいです。

私的には、出会い系サイトはブラックフライデーという大規模なバーゲンの日みたいな感じです。行ったことないですけど。とにかく正しい人に正しい軌道の上で出会うより、もっと大変な労力を要する感じがします。自分がやりたいこと、やるべきことをやっている時に、出会うべき人に出会うのだと思います。

By the way, I met my husband by placing an order to the universe. I asked for a perfect father for my future children. Then the date came up and he showed up on that date.
My husband knew that he was going to meet me, because
he was telling his new age psycho therapist that he wants to meet someone with my profile,
1 hour before he met me.

Thank you, universe. He is perfect!!
He married a Japanese psychic with blond hair. What a brave man. Lol.
It was really interesting how we met. I’ll write about it one day.


ところで、私の場合は天にお祈りして旦那さんに会ったのですよ。自分が将来産む子供にパーフェクトな父親をお願いしました。そしたら日付が観えて、その日に出現したんです。
うちの旦那さんのほうが、私に会うのがわかっていたそうで、というのも、
私に会う1時間前に、彼のニューエージ系サイコセラピストに、私みたいなプロフィールの人と出会いたいと話していたんだそうです。

天に感謝!パーフェクトですね。
金髪の日本人サイキックと結婚するなんて、度胸のある人ですね。(笑

いきさつが面白いんで、またいつか書きますね。
[PR]
# by haradamayumi | 2016-06-22 09:22 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(8)
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31