原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今年はいつもと違う年

いろいろな方のお話をうかがっていると、
今年はこれまでにないくらい
自分の思う通りにいかないというか、
自分を無理矢理変えさせられるような境遇に見舞われている!!
という方が多いような感じがします。

今までだったら考えてもみないような変化を
大至急、運命に強要されているような。

人生がそういう動きになっているなら
仕方ないですね。
グルリと変えるしかないし、
変えることで、グルリと根こそぎ改善されるのでしょう。

私も確実にそうです。

たとえば、今、ホルモンバランスについて読みあさっているのですが、
私はこれまでの人生を
コーティソルという危機感あってのホルモンを機動力にして
生きてきたようなものだと思うのです。
明日がわからない人生を生きてきましたから。

コーティソルの影響に関しては、
これまでも知っていたのですが、
それによって無理ができるというか、
それで勢いつけていたんですね。

しかし、それでは身体がもたない...
ということになって、
この危機感にドップリの生活を変えないといけなくなりました。
そのためには、8時間はしっかり睡眠を摂って、
夜中の1時〜4時の間は熟睡していないといけないのです。
というか、この間は絶対眠らないといけない。
今までのように、夜中に嬉々として原稿書いたり、
本を読みあさったり、ネットサーフィンやメールしている場合ではないのです。
これをやっていると、命が持たない、
ってことで、9時には子供達と消灯〜!

そして早朝セッションのために起きるまで
熟睡しないといけないわけです。

そういう厳守のルールができてしまうと、
仕事の仕方も変わってきてしまう。
働く母にはとても難易度が高い問題です!!
専業主婦だったとしても、
9時に寝ていたのでは何も片付きません。

仕事のしかたを変えなきゃいけないという問題にぶつかっている人は
多いと思うのですが、
本来の自分に必要な働きかたがあるはずで、
そこに合わせていくように、仕事と向き合っていかないといけないということです。

特に40歳以上の方々は。

20代〜30代の時とは仕事と自分の関係が
全ての意味で変わってきますから。

お!夜9時を過ぎてしまっている!!
おやすみなさい!!
[PR]
by haradamayumi | 2014-05-27 10:25 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(14)

トランスフォーメーション

しばらくご無沙汰いたしましたが。。。

5月は私にとって大変貴重な体験をする月となりました。
詳細に関しては、
もうちょっと整理がついてからお話させていただきますが、
今日のメッセージはこれです。

人生を改善したいと思うとき、
上に上にとイメージしても、
それ以上、上にいけない現実にぶちあたって
そこで落胆することってあると思うのです。

そういう時は、「深く掘り下げる」べき時なのです。

下にいくのではく、掘り下げる。
すべてをダウンサイズしてでも、
掘り下げて、もっと深く、丁寧に、物事の本質を改善する。

すると、かならず人生は改善されます。

例えば、とても一般的で現実的な話に例えますと、
とりあえず、当面は収入が上がる見込みがないとき、
そこでネガティブになるのではなく、
ぐっと掘り下げて、収入を徹底的に制限しつつ、
お金をかけずに純粋に人生のクオリティーを上げる方法を発見することに
専念してみると、
散歩をするとか、食生活を純粋でシンプルにするとか、
そんな中から気持ちの余裕が生まれてくる。
そうすると、キューキューに思っていた生活を
クルリと改善する方向にまわしていくアイデアが出てくるのです。

世の中の一般的な方法や基準に流されている間は
それができないんですよね。

私は、あれこれやりたいと、突っ走っているところへ
ガシャンとシャッターが降りるような、そんな体験をしました。
でもそこで、「前進したいなら、今の自分を掘り下げて改善していきなさい」
というメッセージを人生からいただいたのです。

なので、とても新たな気持ちと姿勢で6月を迎えようとしています〜056.gif
[PR]
by haradamayumi | 2014-05-25 00:13 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(5)
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31