原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アシスタント兼ペビーシッターさん募集!

突然ですが、

私のアシスタントさん兼ベビーシッターさんを
やっていただける方を募集いたします〜。

マンハッタン勤務
日曜日(または不定期に土曜日)

子供好きで
マックが使える方
時間的にフレキシブルな方

mayumiharada@aol.com
まで、メールでご応募ください。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by haradamayumi | 2013-03-30 22:02 | News/お知らせ! | Comments(3)

慰謝料?

と、今回の息子の恋愛沙汰で
彼の原型が露になったのがおもしろいですが、
女の子側は、すでに小学校1年生にして
「精神的なダメージを受けた=慰謝料請求」
という発想が根付いているのに驚きました。

すごい...

アメリカって、本当にそれで訴訟して、かなり高い確立で勝てちゃう国ですものね。

アメリカで絶対結婚しない男性の気持ち、
最近なんだかよくわかるなぁ。

アメリカで男の子を育てるのって、
新しいチャレンジです。

別れるたびに慰謝料が発生することで
恋愛に慎重にならざるを得ないという
必然的な新しい宇宙の法則なのかもしれませんけど...
[PR]
by haradamayumi | 2013-03-30 18:47 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(4)

男子の原型

赤ちゃんの頃はミゲと呼ばれていた
長男、マイケル。
最近は、アニメ、ティーンネイジャー.ニンジャ.タートルの大ファンで、
その中のキャラと同じく、マイキーと呼ぶように、
と自分のアイデンティティーを
意識し始めるようになりました。
彼は7歳。

先日、ガールフレンドと別れたんだそうで、
母としては、もう別れたのなんだのやってんのか?
と、興味深くいろいろ質問しちゃいました。

母:「なんで別れたの?」
マイキー:「だって...知ってるでしょう?新しい子ができちゃったんだもん」
母:「どうやって別れ話したの?」
マイキー:ただ彼女のところにいって、「僕たち別れるから」と言って、
彼女が「なにそれ? 」って言い返す前に、一瞬で逃げてきたよ。

なんだそうです....

理由は、本物のニンジャ.タートル.ファンの女の子と出会ったと。
同級生の元カノは本物のファンではなかったと...

あちゃ〜。
これって男子の原型ですね...
大人になっても、このままの可能性アリ!!

世の中のお姉さんたちも、
そういう勝手な理由で一方的に別れ話しをするお兄さん達に
苦労してんのヨ!
と言ってやりたいですが...

夫は、「やっぱり男ってそういうもんだよな〜」
と変に同感していました。

そんなもんらしいでございます。

やれやれ。

ちなみに、元カノは、「タダじゃおかないわよ!この代償は払ってもらうわ!」
と言っているそうです。慰謝料の請求書とかもらいそうでコワイです。

すでにプリスクールの元カノもいて...
その元カノとも同級生で...
新しい彼女の他にも好きな子がいるらしく...
結局、みんなから逃げまくっているように
見えるんですけど...

「他にも好きな子がいるんだって言ったら、彼女怒っちゃったんだ」
とがっかりするマイキーに、
「他に誰かいるなんて、絶対言っちゃイケナイの!!」
と思わず助言してしまった私と夫(それも同時に)は、
その後、訂正として、
「原則としては1人ずつしか好きになっちゃいけないのヨ」
と言い、
「でもそんなの無理だもん。好きな子いっぱいいるもん」
というマイキーの正直な言い分に
「その中から1番好きな子に絞らないちいけないんだよ」
とかなんとか....

ちょっと早すぎる感じがしますが
放っておくわけにもいかないし...
やっと自分で歯磨きできるようになったと思ったところなのに。
[PR]
by haradamayumi | 2013-03-27 23:43 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(14)

人生の犠牲にならないこと

あれができない、
これができない、
と言い続けている人って、
自ら人生の犠牲者になっている人が
多いと思います。

親の犠牲、
恋人の犠牲、
夫や妻の犠牲、
子供の犠牲、
生い立ちの犠牲、
これまでの人生の犠牲
などなど...

「〜だから、できない」
というのは、自分からその原因の犠牲になって
いるということ。

私たちは
何で生きているかというと、
自分の負のカルマの浄化のために
生きていると思うんです。

できないと思っていることこそ
真剣に取り組むべき。
結果はどうであれ、
自分の理想のビションを実現させたときに
その負のカルマは少し浄化されるはずです。

自分に才能ないからできない、
とかいうことだって、
本当にやりたいなら努力するべきでしょう。
劣等感のカルマを浄化するには
それしか方法はないと思います。

「できない!」
「こんなこと私がやるべきこと?」
と思った瞬間に、自分でそこが限界と断定しているわけです。

私自身は、とりあえず家族が寝ている間に
「できない」と葛藤することに
全部取り組む、ということで
夜な夜なカルマの浄化に努めています。

でも...夜中に家事に追われることも多々あります〜!
これもまあ、日常のカルマの浄化ですね。
[PR]
by haradamayumi | 2013-03-21 18:52 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(9)

ヤケクソ厳禁〜私の場合

この私だってヤケになることはあります。

とはいえ、私の夫はすぐにヤケになるタイプなので、
(イタリア系なので熱い。血圧も高い。)
私より先にヤケになってってくれますから、
それをなだめる役になっちゃうんですね...

私だってキレたいさ!!
先にキレないでヨ!
キレで済むなら誰も苦労はしないわヨ!
って...

で、結論は
「ヤケになってやることは必ず失敗する」
です。

たまに、ヤケになってたら奇跡的に助かった!
みたなこともありますけど、
原則はヤケにならないこと。
ほぼ失敗します。

ヤケクソになりそうになったら
一旦やめて、(私は天に返上と言ってます)
ほとぼりさめた頃にまた取り組む。

1分待つだけでも、かなり違いますヨ。

ヤケクソにならない。
この課題に取り組んでみてください〜
[PR]
by haradamayumi | 2013-03-15 19:09 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(4)

人の可能性

少しご無沙汰いたしました...
一段落するかと思った仕事が
またもや急激に増えて..ひー。

さて、そんなことはさておき、
リーディングをしていて
つくづく思うのは、
自分の可能性なんてものは
本人は気づいていないことが多いということ。
信じてやってみるしかない。

あの時、「こんな方法もあるよ」と
助言してくれる人がいたら
人生は変わっていただろうに...

と振り返って思うことが誰にでもあると思うんです。

そんな気づきを魂リーディングが
たくさん教えてくれます。

リーディングをさせていただいている私のほうが、
ほぅ〜!そんなことも可能なのか・・・
と驚くほど。

とにかくリーディングの質は
ご本人がどれだけ魂にコネクトしているかで差が出てきます。
大物と言われる人のセッションをさせていただくと、
やっぱり答えも凄いものが出てきます。

おもしろいですね。
[PR]
by haradamayumi | 2013-03-15 08:25 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(3)

CD配信復活〜

a0149367_734114.jpg



なんと、10年以上前に制作、発売したCDが
エイベックスさんより再配信されております。

当時はすでに30代だったんですが、
レーベルのスタイルを気にして
J−ポップっぽく、R&Bぽく、で20代っぽく、
作ってみたんですね〜。
そのためにキーを高くしてあるので
若々しくというよりは、子供みたいで...

自分の名前を出すのはハズカシ〜感じだったので
Groove Crystalというユニット名で
Love Bibleという...なんでこんなタイトルにしたのか
自分を疑いますが...
あまりにも制作に関する作業が大変でやけくそになっていたのでしょうか。

当時、リーディングしながら書いた曲なので、
みんなの悩みを全部歌詞にしたような。
作曲もK-Jaz氏とコラボですが、自分でやっております。

「自分のまわりにいいことがいっぱい起こる本」の
前身のような内容のCDです。

なので今になって冷静に聴くと、
歌詞と同じ心境の人にはグザグザグザ...とくるかなぁ。
ちょっと痛い感じです。

やはり日本語は、意味不明なほうが歌としては聴きやすいかも。
「君が代」みたいに。
歌ってるときはよくわからないけど、
解釈を知ると、すごーい深すぎる!!
みたいな。

私は英語の表現を日本語でやってみようとしたので、
ストレートすぎるのかも?
みたいなところもあります。

でも中には 「I can see the light」という曲があって
清水寺にお参りに行った帰りに書いたんですが、
お告げを待ってる歌なんだけど、
どうも男を待っている不謹慎な意味に聴こえてしょうがない。

ポップスだからしょうがないか...
と、ブツブツ。

繰り返し...子供の歌みたいですが...
よろしかったら聴いてやってください〜。
以下、こちらより。


2月20日~配信

★dwango
http://pc.dwango.jp/searches/artist/Groove%20Crystal

★mora
http://mora.jp/search/top?keyWord=Groove%20Crystal

★レコチョク
http://recochoku.jp/search_smph/song/?kst=10&k_q=Groove%20Crystal&k_l=30&affiliate=

★amazon
http://www.amazon.co.jp/The-Love-Bible-Groove-Crystal/dp/B00BD2BTM2/ref=sr_1_fkmr0_1_digr?s=music&ie=UTF8&qid=1362356461&sr=1-1-fkmr0

★mu-mo
http://mu-mo.net/index.php?__mode=artist_tunelist&artist_id=32213

★i-tunes store
[PR]
by haradamayumi | 2013-03-08 07:23 | News/お知らせ! | Comments(14)

恋をしよう!!

フムフム...
エキサイトの記事によると、
依存しすぎる女も、
自立しすぎた女も、
結婚相手として避けられる...

ごもっとも...

でも、惚れちゃったら、全然関係ないですからね、こんなのは。

どうやって恋に落ちるかです!!

そもそも、独りでいる人は
積極的に恋に落ちようとしていないんじゃないかと。
ズバリ、結婚は惚れた弱みでするんです!!

惚れたら、相手が何だろうが関係なくなります、

惚れた弱みで失敗したくないから
相手を慎重に選択するわけですけど、

私はいったい、恋する気あるのか?
って自問自答が大切なんじゃないかと思います〜!!
そこで自分が、爪伸びっぱなし、髪の毛ボサボサ、身体はユルユルとかなってたら、
こりゃスイッチ入ってませんね...

ということになります。
(ちなみに、プヨプヨ感が大好きな男子もいっぱいいます。うちの息子達とか)

いかがでしょう〜
[PR]
by haradamayumi | 2013-03-02 03:58 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(16)
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28