原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

新秋

ハリケーンは通過し...
マンハッタン水没!とか、私の住んでいる町というか、
正確には村である、リッジウッド水没とかは免れましたが、
役場とか高校のフィールドとか、池が、
湖になってます...005.gif
去年改装した我が家の地下室はカーペット全面張り替え〜!
となりました。ひー054.gif
排水パイプが緩んでいたらしく、
小さな小さな隙間から、通常なら入って来ない水が
チョロチョロ入ってきたみたいです。
ムムム。

でも、ブロック全体が浸水した場所もありますし、
必ず何かに見舞われる
逆境夫婦の私達にしたら、カーペットくらいで済んだのは
ちょっとした不幸中の幸いですね。
これも反骨精神というエネルギーに変換して
活用していこうと思います。

子供達をどうやって守るか!ということで
頭がいっぱいになっていたんですが、
彼らは私が非常食としてスナックを
たくさん買ってきたのを見て、
ほとんどパーティー気分ではしゃいで
熟睡して夜を過ごしました。

今回の避難勧告など、とっても手際が良かったです。
メディアでは今回も過剰に脅された感じもありましたけど、
最悪に備え、最良を希望しよう!
という精神で、みんなちゃんと準備できたんだと思います。

とはいえ、逆境夫婦の私達は、
またもや買い出しに行ったら、電池もジェネレーターも、懐中電灯も売り切れ〜!
お店を転々としましたヨ。

おかげで次の緊急時には備えられそうです。

ニューヨーカーたちは、頑固だし反骨精神の塊だから
言う事聞かない人も出てくるだろう、と予想されていましたが、
みんなちゃんと対応していたみたいですね。

そして、ニューヨーカーは反骨精神が売り物。

ニューヨーカーは不屈の人々です。
ハリケーンだって必ず乗り越え、ただちに復興できる。
とブルームバーグ市長が言ってましたけど、
ほんと、反骨精神ナシでは生きていけない街ですもの。

たとえば、何か最悪なことがあって、ボロボロになった時、
必ずその何十倍も最悪な経験をしながらケロっと、サラっと
乗り越えている人達を目の当たりにしますもの。
なんだ...こんなことでメゲてちゃダメだなって思わされるような。

水星の逆行も終わり..季節も急に秋らしくなり...
ジュリのアレルギー発作、地震、ハリケーンに見舞われ
必ず毎月、2週間くらい、まともに稼働できない原因が発生してる
感じですが...
気持ちを新たに、9月を迎えたいと思います。

ご心配をおかけいたしました〜!040.gif
[PR]
by haradamayumi | 2011-08-30 16:23 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(7)

ハリケーン.アイリーン

8月は大きい自然災害が起こると思っていたら、
なんと、こっちに来ましたね〜!
日本のことばかり心配していたんですけど、

まさかマンハッタンが強制避難地域に入ったら...
の、そのまさかが本当になりました。

7月の下旬か8月の上旬、
ナマステ.スパのマリソルさんが、
マユミ。とっても心配なことがあるの!!
と電話してきたんですね。

ナマステにはチャクラ.ヒーリングをする
チャネラーのデールさんという女性もいて、
さらに、マリソルには恩師的存在の、別のサイキックのかたもいるそうで、
みんなが、水や食べ物を蓄えて、銀行からお金を引き出しておく必要がある。
銀行が閉まって、都市が麻痺して、パニックになっているのが観える
と言っているの!あなたはどう?

と聞かれたんですね。
当時はアメリカの経済危機に報道のフォーカスがいってましたから、
経済破綻が突然起こるのかしら?
という視点になっていたので、
それは、近日中にはないだろう、
という結論になったんですが、
でも、何か自然災害は起こりそうな気がしていたんです。

都市が麻痺する原因は、このハリケーンだったんですね。

本当に、日本のことばーっかり心配していて、
地元のことは忘れてたら、地震は来るし、ハリケーンは来るし。
今回のハリケーンは、ヨーロッパがすっぽり入る大きさだとかで...

とにかく、このハリケーンが去ると共に、
水星の逆行も脱出です。

マヤ歴の2012年は、
きっと、「復興」を意味しているのでしょう。

今の日本が復興に向ける誠意ある姿は、
世界中の人のお手本になっていますから。

もちろん、今週末のセッションはお休みさせていただきます。

強制避難地域にお住まいのみなさんは
本当にご苦労さまです!
今回の試練でまた、
ニューヨーカーの反骨精神を目の当たりにすることもできるでしょう。
みんなで乗り切りましょう!!

私も結局、どこにもまだ逃げてないってことは、
どこにも行く当てがないこともありますが、
自宅にいたほうがいい、ということかと思っています。
子供達が怖がったら嫌だなぁ...という心配がありますが。

ほぼ確実に停電になるだろう、
ということで、停電にならない限りは、
ブログを更新したいと思います。
[PR]
by haradamayumi | 2011-08-27 14:15 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(22)

地震情報

8月、日本の地震を心配してたら、
こっちに来ましたよ〜!
地震がないと言われていたアメリカ東海岸に!
私が87年にマンハッタンに来て以来、
2回目の地震のような気がしますが...

私は大阪で震度6の地震を経験していますが、
それとは違って、全然気がつかなかったです。
ピリピリ〜っとは来たんですが、
揺れている最中、子供のダンススタジオにいたので、
皆が踊っている揺れでわからなかったみたいです。

大阪で経験した地震は、母が無くなる寸前と直後だったんですね。
そしてお通夜の会場でも。
地震の揺れで悲しみはふっとび、
でも地震に対する恐怖心はお葬式をやってしまわないといけない、
という義務感に消されてしまい、
悲しみと恐怖心は、どこかに凍結されたまま、
バタバタと過ごしたのを覚えています。

人間って、目の前にやらなきゃいけないものを
いつも抱えていて、雨が降ろうが、槍が降ろうが、
そっちを優先するものなんだなって...思いました。

自宅にいた夫は、揺れを感じたらしく、
テレビが揺れたとかで、
耐震構造ゼロの我が家は、
地震が来たら終わりだ〜と、ハっとさせられました。
マンハッタンのビルだってそうです。
うちのオフィスの重たい鉄の扉なんて、
歪んだらもう開かなくなってしまいます。

ヒヤっとさせられるけれど、
人はすぐに日常に戻っていく。
自然災害にもテロにも不屈の精神で生き抜いていかなければ。

とにかく、東海岸にもコロラドにも
地震が来るってことを自覚させられた私でした。
[PR]
by haradamayumi | 2011-08-24 23:29 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(3)

食物アレルギー2

ジュリはおかげさまで
症状がおさまり、何もなかったように
元気にしておりますが...
これからは、ステロイド剤の皮下注射を
持ち歩かなければいけなくなりました。

ピーナッツとお蕎麦はとりあえずダメということで、
タイフード、チャイニーズ.フード、蕎麦、アフリカン.フードなどは
全部ダメで、
アイスクリーム.スタンドなどもにも行けません。
スクーパーにピーナッツ.フレーバーがくっついているかもしれないからです。
ローフードもナッツが使用されがちなので、避けたほうがいいかもしれません。

繊細な人は、ピーナッツをバッグに入れてる人に接近したり、
臭いをかいだダケでも反応するらしく、
ジュリは
お蕎麦とピーナッツの組み合わせで
ダブルパンチだったのかもしれませんね。

最近、アメリカで注目されている、
「心臓疾患が一切なくなり、過去のものになるダイエット」
といった内容の本があるんですが、
肉、卵、乳製品は完全に絶ち、油も使わないんだそうです。

我が家は、対アレルギー.ダイエットと
対心臓疾患ダイエットをすることになります。

人間の遺伝子が変わったのか、
それとも食物の遺伝子が変わっているのか...
いや、両方なのかもしれません。

結婚してから、ゆるくなった食生活を
以前のようにマクロやヴィーガンに切り替えて、
油も使わないようにしないといけない。

ということで、生活がキュキュっと
いい意味で絞まっていく感じがします。
[PR]
by haradamayumi | 2011-08-21 17:06 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(11)

食物アレルギー

昨日も一日、
子供達を連れて、
マンハッタンを撮影してまわっていたのですが、
最後に入ったレストランで
ジュリアンが重度の食べ物アレルギーに!!

冷やし蕎麦に、ピーナッツ.ソースがついてきたんですね。
嫌な予感がしながらも、
何でも食べちゃうジュリなので、ま、いいか..
と、あげたら、きゃ〜

いきなり唇が、どんどん晴れ上がって、
ゲーゲー吐き出し、
そのまま最寄りの救急病院に飛び込んで
すぐに治療を受けて、5時間
マンハッタンのERで過ごしましたとさ。

義母や母や夫について
いろんな救急病棟に行きましたが、
マンハッタンはやっぱり、警官に連れて来られる人とがが
けっこういて、
手錠されて血まみれとか...
郊外の病院とテンションが違いますね。

ジュリアンは無事、呼吸などには問題なく
ステロイドのおかげで
スーパー.ハイパー!はしゃぎまくったあげく、
そのままクラッシュ!!熟睡した状態で
帰宅できましたが、
食べ物が人を殺してしまう可能性がある怖さを痛感しました。

今日行った小児科の看護婦さんは、
突然バナナでアレルギーが出たそうで、
バナナのアレルギーは、レイテックスなどのゴム手袋のアレルギーとも
関連しているらしいのです。

ということで、
これから食物アレルギーについて学ぶことになりましたとさ。
これから来年5月までに、
しっかりクレンジング.ダイエットをして、
花粉症対策をするべきかもしれません。
クレンジング.ダイエットは、
精神的な重さも軽くしてくれるので、
どんどんやるべきですし。

あらゆる食べ物を手作りしないといけないので
けっこう大変ではあるのですが、
まあ、楽にする方法はいくらでもありますし。

これも自分の課題として
再スタートさせたいと思います。
[PR]
by haradamayumi | 2011-08-20 08:23 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(6)

初心パワー

大きな地震はなかったですけど、
原発100キロ内で18万ベクレル...
なんて記事が出ていたので、
ベジタブル.ガーデンが...
とか言ってる場合じゃないような
気持ちになってしまって...

かといって、
ここでドンヨリするわけにはいかないし、
先週出かけたミスティックの港博物館や水族館のことを思い出したり、
今、夜中に裏庭から聞こえるスズ虫の声を聞きながら、
こんな時だからこそ、
明るい未来をイメージして突き進まなければ!
と、腹をくくっております。

明日は子供達が参加する写真撮影です。
どんな世の中になろうとも、
明るい未来を築いてくれる人間になってもらいたい。
闇ではなく、光にフォーカスして生きてもらいたい。
という願いを込めて。

昨日行った美容院で読んだ
日本の週刊誌と女性雑誌。
女性雑誌は、Veryと美Story。
ちょうど私のお年頃向けなんですが

バブルを経験した年代の女性の独特の強さがあるなぁ〜!って思いました。
今、世の中の底が見えてきているような時代でも、
かつて繁栄していた時代があったことを思い出せるというのは、
それが底力になるのかもしれませんね。

震災孤児たちを育てる里ママさん達の記事が
とっても印象強かったです。
そうだ、産むより育てることのほうが大変だし、大切だし、
ちゃんと育てないと親にはなれない。


ところで...
一眼レフを使い始めて、
マンハッタンに来た頃の初心を思い出せる感じがするんですね。
なんだか、懐かしくなって、
10年ぶりくらいにトーストしたベーグル&クリームチーズ&ジャム
とコーヒーのセットを食べてみました。
こっちに来たばかりの当時、
アパートの前のスタンドでみんなが買っているのをまねて
買って食べたら、すごーく美味しかったんですよね。
あの頃...
何も持ってなかったし、
何のあてもなかったし。
でも、あの「何もないから、何かしなきゃ〜!」
っていうパワーが今欲しいなって思います。
[PR]
by haradamayumi | 2011-08-17 17:37 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(5)

8月半ば

大きな地震もなく、
8月半ばまでやってきました。
ホっ。

こういう大きなことというのは
自分の恐怖心があるので、
恐くて観れない〜!
というのが問題なんです。

人の人生にまつわることは
こと細かく、名前や数字まで
観えてくるものなのに、
大きな災害となると、
まさか!の気持ちが大きく働いてしまうんですね。

それにしても...
あの8月が気になってた感覚というのは
何だったのか。

とにかくこのまま、無事に9月を迎えられますように。

さて、秋を目前に
今年、仕事以外でスタートしようと思っていたこと、
どこまでやったか、振り返ってみると...

ジムに再入会した
デジタル.レコーディングのクラスを取った
野菜ガーデンを作った
一眼レフを手に入れた
ぬか漬けを漬けた

などなど。

どれも、はじめてみると
いろいろ難しいことを痛感して
感謝の気持ちが深まりました。
というのが、一番の収穫です。

次にはじめようと思っているのは、
DIY- Do It Yourself!
自分で家の内装をてがけること。

どうせ人に頼んじゃうんだろうな〜
と思っていたのですが、
このカップルのブログに感化されて

http://www.younghouselove.com/

自分でもやりたいかも〜

って思うようになりました。

そんな時間、いつあるんだ?
って感じですが...

ささやかな人生を楽しむためなので、
やっぱり、やらなければ。

みなさんは、今年前半達成したことって
何でしょう?
[PR]
by haradamayumi | 2011-08-16 21:36 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(2)

まだ8月!

8月2日は無事に過ぎ、
8日も無事で、
このまま12日も16日も18日も21日も、
何も大きなことなく、過ぎていきますように!!

とはいえ、イギリスでは暴動がありましたけど。
私は、「何も失うものはない」という気持ちは、ポジティブに捉えて
モチベーションに変換すると、
何でもやったる〜!と、頑張るためのパワーになると思うんですけど、

暴動を起こした人達は、
それをネガティブに捉えて、怒りとして爆発しちゃったんですね。

マンハッタンに、
ベジタブル.ピーラー(野菜の皮むき道具)の路上販売から
大成功した男性がいるんですけど、
お金持ちになってからも
ロールスロイスでユニオンスクエアにやってきて、
ガンガン、ピーラーを売っていたんですね。
情熱があるから、お金ができてからも辞められない。

身体だけが資本。
そんな人がたくさんいるアメリカ。

何もないところから、
何かをはじめることが
大きなチャンスになっていく。

成功している人って、
ビジョンが観えたら、すぐに行動していますよね。
ズレがない。

私の場合は、ズグに行動すると
タイミングとして早すぎたり、
感情が先走ったりするので、
ちょっとタイミングをズラして
確認してから動くようにしていますが。
それでもやっぱり、
ワンテンポ、早くしたいなぁ、
と思っています。
[PR]
by haradamayumi | 2011-08-10 21:14 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(8)

お金のかからない幸せ

今年のはじめ、
円高で76円台になるヴィジョンが観えていたんですね。

へー、ほんとかいな。
と思っていたら、ついに現実に...
さらには68円まで観え始めたので、
これもありえるかもしれない、
という背景があるのでしょう。

どちらにせよ、
世界的に経済危機なわけで、
そんな世の中でもお金儲けできる才覚のある人は
別として、
私のようにフツーの人は、
お金のかからない楽しみとか、
お金の負担を減らす楽しみとか、
そういうことを発見するのが
本当の楽しみなんじゃないか...
なんて考えたりしています。

円高なので、日本からの電話リーディング希望の皆さんには
お得ってことですよね。
最近はスカイプもあるので、
電話代タダでできますし。
なので、そこに力をいれたいな〜
と考えたり、

セッションも、グループセッションにしたら
個人の負担が減るからいいんじゃないかとか。

おまけに、お金のかからない趣味として
小説を書き始めました。
お金かからなくてホントに楽しい。

仕事部屋に放置されていた
義母のミシンも使いたくなってきました。

お金かけないで楽しめて、
おまけに誰かのお役に立てること。
そういうことを趣味として楽しめたら...

とまあ、経済の活性化にはお金使わないといけないんですけど、
使いたくなくても、お金はちゃんと出て行くので、
そのへんは心配してないです。

みなさんのまわりにある、
お金のかからない幸せって
なんでしょう〜?
[PR]
by haradamayumi | 2011-08-03 04:22 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(17)

8月2日

8月2日の心のザワザワといえば...
アメリカでは、債務上限引き上げ法案の可決、締め切り日だったんですね。

実は、死活問題、大影響が出るかもしれない、
そういう深刻な日だったわけです。
いちおう、上限引き上げとなったらしいですが、
引き上げてばっかりはいられないですからね...

アメリカも日本も、ギリシャみたいになっちゃうんじゃないかと
心配している人は多くて、
「まさか〜」とは思うものの、
そうなってもおかしくないような
背景はあるわけです。

ここでメスを入れて、
健康な経済状況に持って行ってもらいたいですが...

話は変わりますが、
アメリカの最近の中高生は、
親は共働きで不在、友達とはテキストばっかりで、
相談相手が誰もいなくて
悩んだら自殺を考える子が、やっぱり増えているらしく、

ナマステのマリソルさんと、
中高生の魂を引っ張り出して磨いて戻す、
そんなセッションがやりたいと話ているところです。

リーディング.セッションで魂にスポットライトをあてて、
マリソルさんのレイキ入りマッサージで
緊張した筋肉をほぐし、
細胞やエネルギーを目覚めさせる。

なんか、元気になれそうじゃないですか?

ますは、そういう悩んでる子のママ達が
まずはトリートメントを受けるべきなんですけどね。

「なんか...悩んでるなぁ〜私」
って時は、ささっとセッションを受けにきてくださいね。
停滞、混乱した思考回路がスキーっと整理されて
よっしゃ!と覚悟が決まります。
対面セッションは混み合いませんから、すぐにアポが取れますし。

電話セッションだけが...まだまだ問題なんですけど...

とにかく世の中は混乱しがちですから
自分の回りはスッキリ、ハッキリ
させていきましょう。
[PR]
by haradamayumi | 2011-08-02 20:05 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(4)
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31