原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

自分が生きる空間のペースを維持する

私の実感としては、
長年リーディングしてきていますので、
たとえば物事が起こるパターンが激変するとか、
人の考えが急変するとか、
といったことによって出る結果は、

観える、とか
観えない、といったレベルのことではないわけです。

観えていることを、どう解釈するか、
というぶぶんで、
今観えていることが、
さらに激しく変化しつづけているのを
ふつうの生活の中で、どう受け止めていけるのか、
そういうことは、
当たった、当たらなかった
という判断は適切ではないのです。

たとえば
環境そのものが年々変わって来ているので、
季節感なんかにしても、
従来の感覚では、判断できなくなってきています。

それと同じように、
だいたい毎年今頃はこんな感じ...
みたいな感覚で、物事を判断できない世の中になってしまっている。

人々の物事の判断のしかたや、
物事の受け止め方が、激変しつづけていて、
個人の価値観も激しく変遷しているし、
物事の決まりかたが、ドラスティックというか、
どうしょうもなくなって、苦し紛れに
奇想天外な結果になってしまうとか、
物事の判断のしかたが、過激というか、短期的な観念で判断されてしまう、
そんな傾向が強くなっているのが感じられます。

もちろん、そうではない世界もありますけれどね。

自分で決めた世界で
自分で決めたペースを保持して生活しないと、
未来に向かっての計画的なペースも
生まれて来ないし、維持できないってことを考えないと、

なんとなく生きていては、
地球規模で混乱したペースに巻かれてしまうのかも...

みたいに感じています。
[PR]
by haradamayumi | 2011-05-31 12:17 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(18)

地球が加速しているということ2

なんだか、ここのところ、
せかせかした時間の流れが、
さらに速まったような、
そんな感じがしています。

リーディングの結果も急変したり、
激変したり、
とにかく、これまでなら2年分くらいは
だいたい1回のセッションで観た通りの
あるパターンを維持する感じだったのが、

1〜2ヶ月ある一定のパターンを維持して
いきなり変則的に激変したりするのが
私自身のチャートにも現れています。

なので、ちょこちょこ、まめに観ないと、
未来のタイミングを読んで、
こんな感じの流れかな〜ってイメージしてたら、
次の週に再度観直したら、
パターンが変わってしまっている!
みたいな感じなんです。

人の気持ちと状況が
激変しているということですね。

なので一定することなく変化し続ける現状に対応できるように
柔軟な心構えでいないと、
いったいどうすればいいのヨ〜!
って、混乱してしまうかもしれません。

そういえば、私もそうかも?
って思い当たるふしのあるみなさん
コメントください〜。
[PR]
by haradamayumi | 2011-05-30 14:43 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(27)

地球が加速しているということ

今回の大地震で、
地球が回転するスピードが速くなって、
一日が少し短くなったといいますが、

ここのところ、
リーディング.セッションのうえでも
これまでになかった
観え方というのがあるように感じます。

物事が起こるには、
かならず原因がありますから、
原因が発生して、実際にそれが起こるまで、
タイムラグがあるはずなんですね。

なので一瞬でも、予感を感じ取る
リアルタイムとの差があるわけです。

この時間の流れ方が速くなっている感じがして、
実際物事が起こるタイミングが
従来の流れよりも速くなっている感じがしたり、

人々が混乱しているからか、
根拠がない決断のしかたをしているからか、

誰も考えていなかったこと(=原因が発生していないこと)
を瞬時に実行してしまって、
予期するタイムラグがない状態で
物事が勃発しているような
そんなイメージで観えてくることがあるんです。

こうしよう〜
と思ってたのに、
瞬時に全く正反対なことをしていたり...

そんなことが起こっても
おかしくないのかも...

なんて考えます。

とりあえず、地球全体で
人々の行動パターンが変化しているんじゃないかと
察します。
[PR]
by haradamayumi | 2011-05-29 14:28 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(1)

早すぎも、遅すぎもしない

何をするにも、
Never too soon, Never too late
といいますが。

最近、趣味のバンドにはまっている
うちの夫。
とはいえ、本業もミュージシャンなのですが、
仕事以外の趣味バンドで、
歌ってみたいなぁ〜
なんて言い出しました。

歌は、あまりにも本業のギターとの差が
激しすぎて、かなりヤバいんじゃないか?
って感じなんですが、

どんな時も夫をはげます良妻としましては、
「あたしゃ誰でも歌えるようにできる自信があるから、
あなただって歌えるようになるわよ!」
と、ナンジャそりゃ?みたいな励まし方をして
ちょっとボイトレやってみ〜
と、やらせてみました。

私のボイトレ効果に
まったく期待も信用もしてなかった夫が、

1分も経たないうちに、
ギューっと閉まっていた喉が
パーンと開いて、
それだけで迫力のある歌声の感じに。

「ヘ〜、すごいじゃん!これイイじゃん」と
しぶしぶ感動する夫。

とはいえ、ご飯を食べたあとで、
床にゴロゴロしながら...という行儀の悪い格好で。

でもこれって、腹筋する時の姿勢に近いので
立ったら歌えない人でも
寝っころがってなら、歌えるんです。

「ほら、すごいでしょ、できるでしょ」
と褒めてあげてるのに、

「あ、もうダメ。もう充分」
と言ってギブアップ。
そそくさと逃げていきました。

ボイトレする集中力と忍耐力は
5歳の息子と全く同じ!!

我が息子と夫をうまいことノセて、
歌えるようにできたら、
私自身のボイトレ指導結果の中で
最若齢、最高齢、態度最悪で(ある程度まで)歌えるようになった、
といった
最高の記録になるでしょう。

自虐的な記録ですね。
[PR]
by haradamayumi | 2011-05-28 13:04 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(7)

園芸パワー

新しい仮設HP、
http://web.me.com/mayumiharada/Site/Welcome.html
まだ日本語訳をしてないページもあったりして、
スミマセン〜。
でもまあ、ないよりマシと思って...
前のも仮設だったし、
いつもまでも仮設状態という自己嫌悪も
そのうち脱したいものです。

みなさん暖かい感想を有り難うございます。

今、mayumiharada.comを取り戻す作業中で、
失われた謎も解明いたしております。

何でもひとりでやっているので、
肝心な作業をスッポカシていたりするのです。

しばらくiWeb利用で、HPでやってみたいことを
展開してみて、
形になってきたら、正式のHPをデザインしよっかな〜
と、思っています。

やりたいことが、いーっぱいあって、
片っ端からやってると、
やっぱり中途半端になるんですね。
だけど、子育もあるし、ちょっとずつしかできないし。

そんな中、やっぱり園芸に再度目覚めつつあり、
土の臭いに癒されております。
先日のセッションで、園芸福祉、園芸療法に携わっていらっしゃる方と
お話させていただきました。

なんか、素敵じゃないです?

園芸って、材料を揃えるだけでも重労働で、
面倒くさくて避けてたりしたんですけど、
いったん土を触り始めると、
夢中になってしまう。
あの土の香りって...人間の血を熱する成分が
入っているのですよ、きっと。

土から命をいただいていますからね。

とはいえ、これもチョットずつしかできないので、
今年はとりあえず土を耕して
小動物対策の柵を付けられたら上出来、
くらいに思っています。
[PR]
by haradamayumi | 2011-05-25 16:32 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(7)

原田真裕美、最新HPを仮設しました

更新しなきゃ〜!
と、ずーっと思っていることのひとつに、
HPも入ってたんですが、
コンテンツを書き直したり、
デザインの希望をはっきりさせたり、
デザイナーさんに相談できる段階にいくまでの
ステップが全然進んでいないまま、
もう何年も経っている〜!
ということも、
自己嫌悪のひとつだったので、

苦し紛れに
アップル社のiWebを使って
ささっと制作いたしました。
まだ未完成なのですが、
下記で見れますので、よろしくお願いいたします。

http://web.me.com/mayumiharada/Site/Welcome.html

mayumiharada.comで公開しようとしてるんですが、
また手続きに失敗!
なんか知らない誰かが作ったサイトがとりあえずアップされてます。
前にもそんなことがあって、
コメントでアドバイスをいただいたにもかかわらず!(汗)
またやってしまった!!

もうちょっと時間をかけて
ウエブの勉強をしたら、
わかるようになるはず〜!
と思いつつ、その時間がないまま...

主婦しながら仕事や勉強をしている人は
みんなそうだと思うんですが、
自分のやりたいことにちょっと集中すると、
はっと気がつくと、
家事は溜まるし、
子供達は野獣化するし、
ダンナの機嫌は悪くなるし、
食べ物の買い出しに行けてないことに気がついたり。

夕食は外に食べに行ってしのいだとしても、
おやつや、お弁当の材料がない〜!!
というのは、避けられないですから。

主婦業をちょっとサボると、
すぐにダメージが露になるんですよねぇ。

まあでも、まだできてないぞ!
と言ってるより、
ちょっとは変化が見られるほうがいいかな、
ってことで、
とりあえず
http://web.me.com/mayumiharada/Site/Welcome.html
こちらにアップいたしました。

みなさんの自己更新コメントにも
元気をいただいております!

ありがとうございます!
[PR]
by haradamayumi | 2011-05-23 17:26 | News/お知らせ! | Comments(12)

更新

私自身の生活をとっても、
あらゆるところで、
バンバン更新しなければいけないというか、
新しい目標をたてるべきところが
いっぱいあって、
その対応には完全に遅れているのですが、
やらねばならぬ〜!
という決意だけは
日増しに強くなっています。

できてないけど、
完成予想図が観えてるだけでも
かなり救われるというか...

あれもこれも、
一気に入れ替えたい〜

みたいな時ってありますよね。
自分の中での時代が変わるというか。

そんなふうに
感じていらっしゃる方は
多いのではないかと思います。

今の生活に新しく取り入れたいこと
何でしょうか。

結婚とか、仕事とか、環境とか。

それが観えたら、
実現させるしかないですね。
[PR]
by haradamayumi | 2011-05-19 02:50 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(15)

方法を変えながら同じことを続ける

花粉症について、
いろいろアドバイスありがとうございました!!

お茶も干ししいたけも、試してみたいと思います。
先日から、やはりアドバイスをいただいて、
グレープ.フルーツを絞ったものに
オリーブオイルを入れたものを
朝一番で飲みはじめたら、
午前中、とってもスッキリした気持ちで過ごせるのを実感しました。

リバークレンジングなんだそうで、
正式な手順はもうちょっと色々段階があるのですが、
運動量を増やしたのと、
グレープフルーツだけでも
身体の抵抗力が高まったような感じがしますし、
雨のせいか、5月半ばのせいか、
少しは緩和されたようです。

身体はまだまだ浄化できる、
そんな感じがします。

私は、運動も健康法も、
効果を感じられる時が大事だと
思っているんですね。
なので飽きたらすぐに方法を変えることにしています。
勉強や仕事の仕方なんかもそうです。
なんだか飽きて、面白くなくなってきたら、
すぐに他の方法に切り替える。

そうしながら、ひとつのことを維持していく、
というのが私に必要みたいなんですが、
夫との関係や、
子供とのやりとりも、
同じことが言えます。

運動だって、ジムの環境そのものに飽きちゃうので、
ジムを転々としたり。

同じ曲を毎日繰り返し演奏する夫も、
ギターやギターの設定をしょっちゅう変えて、
新鮮さを絶やさない努力をしているようです。

慢性パターン化したことが気になりはじめたら
すぐに新しい方法を考える必要がありますね。
「これじゃ伸びない」ってサインですものね。
[PR]
by haradamayumi | 2011-05-17 15:04 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(4)

停滞期にも新運気

5月に入って、
重度の花粉症にやられてしまって、
ブログも止まるほど!!

リーディングには影響ないですし、
原稿に書きたいことはわかっているんですけど、
書く、読む、という作業が止まるほど、
クシャミや鼻水、涙目がすごくて...
薬を飲むと、頭と手の連結作業が鈍くなる感じがするし...

そんなふうに私は停滞中なんですが、

母の日にはマイキーが
朝から子供部屋のお掃除をして、
ベッドメイキングをしてくれて、
そんなことが出来るとは、知らなかった〜!
と感激しました。(本人曰く、やればできるけど、毎日はできないんですって!!)

マイキーもジュリアンも野球の真似事ができるようになったり、
ジュリアンはアルファベットとフォニックスに加え、
ひらがな、カタカナも読めるようになって、
おまけに書けるようにもなってきて、
2歳でそんなことが、できるのかぁ〜
なんて感心させられたりして...

子供達はひたすら成長してくれていることに感謝する、
そんな日々をふつうに過ごせることにも
大感謝です。

こうやって普通に過ごせる日々を
突然失ってしまう可能性が誰にでもあるのですから。

あんまり身動き取れない時も
できる範囲であれこれ新しい試みをする
努力だけは止めないでいよう、

ということで、
土曜日、ニュージャージー州リッジウッドでも
セッションを始めました。
土曜日はマンハッタンまたは、ニュージャージーで、
セッションをさせていただきます。

こうやって、新しい流れを生み出しながら、
停滞期を乗り切っていきたいと思います。
[PR]
by haradamayumi | 2011-05-10 14:27 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(14)

花粉症/砂糖/悲しみの関係

5月になりました〜!

私は今週からかなり重症の花粉症に
やられております。
思えば、5年くらい前から
毎年ひどくなっているようで、
どうしょうもないので
ここで真剣に症状を改善する方法を
実践しなければいけない!!
と決意を固めます。

マクロビ.ベースの
お料理研究家であるユイちゃんママによると、
身体が緩む食べ物を摂りすぎると
花粉症の症状が出やすいとか。
だからお砂糖は避けましょう〜
とアドバイスをいただきました。

お砂糖って、
元気づけてくれるパワーもあるけれど、
適量摂取するのが難しい調味料です。
いとも簡単に摂り過ぎてしまうんですよね。
身体の「かゆみ」はお砂糖からくる
と感じますし。

うちの息子
マイキーは甘いもの大好き、
ジュリアンは甘いもの好まないタイプで、
そのかわり塩からいものが好きです。
生まれつき、甘いものとの関係が決まってしまっているのも
面白いですね。

マイキーは
甘いものを食べる、超ハッピーになる、
感情的になりすぎて泣く、
そしてまた甘いものがほしくなる、
という悪循環を繰り返しています!!

今、5歳ですから
このパターンを引きずったまま
大人になってしまうと
困ります。

親が実践してないことを
子供に言ってもダメですから
やはり私がお砂糖との関係を改善しなければ。

その昔、
リーディングをした後、
必ず悲しくなる、という時期がありまして、
その時に4〜5年、
動物性の食べ物とお砂糖を絶っていたんです。
それに運動量を増やしたりもしたりして、
リーディングをいっぱいやっても
悲しくならないようになったんですが、
そのあと調子にのって、
身体が緩む食べ物を摂りすぎてしまったようです。

「悲しみ」を溜めないために
お砂糖を適度に避けるのは
効果的なんだと思います。
[PR]
by haradamayumi | 2011-05-01 17:03 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(17)
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31