原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

1から頑張る。1について考える。

2011年は
不思議なことに、
西暦の生まれ年の下2桁と、
今年、何歳になるかを足すと、
誰でも共通して、11か111という
1並びの数字になるんです。

たとえば、
ミゲは2005年生まれ、今年で満6歳になります。
なので、5と6を足して11。

私の場合は111になります。

そんなこともあって、
1という数字に深い意味を感じてしまいます。

1からやり直す。
1に戻る。
1つになる。
1つにまとめる。
1からスタート。

何事においても、「1に帰依する」つもりで、
生活を見直して、
徹底的に自分の中の「Oneness」
単一性、同一性、統一性、
不変生、完全生、
調和、一致、
について考え、改善していくのが
今年らしい生き方なんじゃないかと
思いました。

「ゆらぎのない、自分のありかた」
を維持して生きるには、どうすればいいかとか。

みなさんはいかがでしょうか。
[PR]
by haradamayumi | 2011-03-31 15:54 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(40)

新世紀に向けて生活改善

今回、
原発の危険性や
被災地の皆さんのことを
毎日考える日々の中で、

節電、節水を実践するようになれたし、
チャリティー.リーディングも、
今後、ライフワークとして続けていけることだと
感じることができたし、

これからの人生を生きるうえで、
人間として、
より地球にやさしく、人にやさしく、
なれることをガイドラインにしていくことに
本気になれたことに
とっても感謝しています。

自分以外の誰かを癒すことって、
自分にとって最高の癒しです。
他の方法ありませんね。

もちろん、他の人に癒されることも
最高に幸せなことです。

癒し、癒される関係を
身近なところから広めていくことに
さらに真剣になろうと思います。
[PR]
by haradamayumi | 2011-03-29 04:36 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(11)

奇跡の命と希望の光

先日、息子の幼稚園でも
東北大震災のための募金が行われました。

今週末は近所の高校でも
募金活動としてコンサートが開かれるそうなので
参加してこようと思います。

私も微力ながら、募金をさせていただいて、
さらにチャリティー.リーディングをさせていただく
ことになりました。

関東地方で水の調達や放射線汚染の心配をする日々を過ごす
友人、知人たちは、
被災者の皆さんのことを思えば
これくらい何てことない、と思って
忍耐強く、この非常時を乗り越えながら、
日常を保つべく、仕事に取り組んでいらっしゃいます。

被災者の方々ひとりひとりが、
まさに「奇跡の命」といえる、今回の大震災。

その奇跡の命を支えるために、少しでも何かしたい、
そう願っている人が、世界中にいることが露になって、

完璧ではないけれど、
試行錯誤しながら
最善を尽くそうという気持ちが、
ひとつにまとまっていく様子や、

混乱の中にも、
理想とか、本来あるべき姿とか、
誠実さとか、使命感とか
人間の美しさが、
人々から引き出されていく様子が
報道から伝わってきて、

極限の中から生まれる希望の光を
見るような感じがします。
[PR]
by haradamayumi | 2011-03-28 06:21 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(5)

改善したいこと、改善してほしいこと

2011年の経験をもとに、
徹底的に改善されるべきだと思うこと、
改善してもらいたいこと、
そして自分自身が改善したいことなどについてコメントください〜。

こういう時こそ、ポジティブなことを考えなければ。

たとえば、毎日の報道から
政治の大切さ、政治家の大切さ、
正しい情報提供の大切さ、
原発の問題、
いろいろ考えさせられたわけですが、

じゃ、政治家に求める理想とか、
その理想を果たしてくれそうな実在人物が誰かとか、
そんなことを具体的に考えたことはなかったし、
私なんかが考えても、
わかるものではないとしても、
せめて魂の親分といえる偉業を果たされてる方々について、
もっと知るようになることで、
それだけでも、魂的にぐーんと成長できるでしょうし、
観念が洗練されていくんじゃないかと期待します。

他にも、
さらに意見の交換が積極的にできるようになりたい、
さらに批判に強くなって、そこから学べるようになりたい、
人々の内に込められた声を引き出してあげられるようになりたい、
自分の内なる声も上手く表現できるようになりたい、
予感がしたら、すぐに言葉で表現して、行動する、その時間差をさらに縮めたい、

いろいろありますが...

原発の未来に関しても、
原発の開発に携わってきた人達は、
安全な原発について、さらに考えようとされるのでしょうが、

私のような一般人が、
そんなもん怖いからやめてくれ!と言い張れる立場でも、
まずは節電の習慣を極めない限り、
他の発電方法に全面的に切り替てほしいって、
一方的に言えないなぁ、と思いました。

他の方法が開発されたとしても
節電はされるべきだと思うし。

2011年は地球をあげてのターニング.ポイントになりそうです。
[PR]
by haradamayumi | 2011-03-26 15:56 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(41)

改善

更新が遅れましたが...

日本にいる友人からの情報や
ニュースやらで、その後の動きについて
情報をかき集めるほど、

政府や東電の情報はいまだ不透明だとか、
法が壁になって救助が進まないとかいう
ヤキモキするニュースに、
なんか言葉がなくなってきて...

とにかく、
こういう時にネガモンにはなっちゃいけない!
と、せっせとエネルギー浄化して対抗します。

身近にいる人を愛し、癒し、守り、
未来をあきらめないで、希望と夢を育む。

サイキックとして役目を果たすことにしても、
それを愛しているから続けてきたわけだし、
それによって、道を切り開き、飛躍した人たちを見て来たから
続けてきたわけで、
これからも変わることなく、
コツコツお役に立ち続けていきたいと思います。

2011年は、
いろんなことが徹底的に改善されるための年。

まずは自分のありかたを改善することに
意欲的に取り組みたいと思います。
[PR]
by haradamayumi | 2011-03-23 04:39 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(37)

マッサージとお祈り

こうやって、
ブログを更新し続けながら、

やっぱり私ができること、
やるべきことは、

ここに来てくださったみなさんが
ホッとできるエネルギーを
お伝えしていくことだな〜って
再認識いたしました。

これまでは、
そんな余裕もなくて...

朝起きてすぐ、
ニュースに釘付けになっている私は
朝ご飯の用意が遅れたりして、
気がついた時には、

2歳のジュリアンが、
自分でジュースやヨーグルトを冷蔵庫から取り出し、
5歳のマイケルがお菓子の棚からおやつを取り出し、
朝ご飯がわりに食べていたりして...

ナマステ.スパのマリソルさんから
「あなた、緊張しすぎてるから、マッサージしてあげるから、
時間あるときにいらっしゃい。」
と電話がありました。

マッサージして、一緒にお祈りしよう!
とお誘いくださったのです。

マッサージとお祈りのセット、
家族やお友達同志でもできそうですよね。
とっても癒されそうな感じです。
[PR]
by haradamayumi | 2011-03-20 17:01 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(40)

ありがとうございます。

yookoさんにいただいたコメントを
シェアしたいのでアップいたします。

原発で復旧作業に当たっていた女性が実名でmixiに日記を載せた、という記事です。これが真実なのだと思います。多くの方に読んでいただきたいです。
真裕美さんのブログを使わせていただき、ありがとうございます。

http://news.livedoor.com/article/detail/5419406/



本当に、ありがとうございます。
命がけで復旧作業に当たってくださっている方々のおかげで
命をいただいてるような気持ちになります。
[PR]
by haradamayumi | 2011-03-20 16:30 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(10)

2ヶ月の意味

うにさんのコメントで
もうちょっと説明しないといけないなと気がついたのは、

「2ヶ月」と感じていると以前に書いたのは、
2ヶ月で全部収まる、という意味ではないということです。

それはサイキックじゃなくても
ニュースを視るだけで、
これから何十年もかけて対処していかなければいけない規模の
大災害ということはわかっているわけで、

たとえば年始のブログで、
11という数字に意味がありそうだと
書いた時のように、

2という手がかりになりそうな
数字が観えているということなんですね。

それと8も観えているのですが、

とにかくその2は、2ヶ月のような感じがする、
2ヶ月以内に、またインパクトのある結果が出るような
そんな感じがしているのを
どう解釈するかは、
とても難しいです。

何事も、常に「両極端な結果」となる要因がが背中合わせにあるわけです。
ですからそれが、悪いインパクトになる可能性も、
良いインパクトになる可能性も、
常に発生していて、

同時進行で、常に新しく問題が起こっているわけで、
総体的に悪い結果が出ている間にも、
良い結果となる部分も出てくるわけで、

書けば書くほど、
また混乱する!と怒られそうですけど、
だから、「2ヶ月という感じがしている」
という曖昧な書き方しかできないけど、
書かないよりは、
読んだ人の直感に作用して、
2ヶ月って、これじゃない?
って思えることが出てくるかもしれないと思って、
書きました。

サイキック.リーディングというのは、(私場合は)
新聞記事のように、文章で
〜こうなります、と観えてくるわけではなく、
抽象的なイメージや感覚、文字や数字などを
頭の中で集めて、それをより具体的な情報として
解釈できるようにして、
それを言葉で伝えるというプロセスなんですね。

セッションを受けてくださったことのある
みなさんには、
感覚的にわかっていただけると思うのですが、

恋愛や仕事などに関しては、
名前がズバっと出てきたり、
タイミングがポンと出てきたり、
いついつ、こうなる、という
かなり、わかりやすいイメージが浮かぶ場合が多いのですが
これは、比較的短期間に答えが出るからとか、
結果につながる要因、条件の数が少ないので
答えとしてまとまりやすいから、
ポンポン、と答えが出てくるのではないか
というのが私の解釈です。

ダメ、と出ていても、
努力でそれを覆す例もありますから。

それが災害や世界情勢となると、
事が大きすぎて、
影響する要因が多すぎて、
側面的な観かたができないので
難しいです。

私も観えてくるイメージに対する
恐怖心や疑いと闘いながら
言葉を選ばないといけない状態ですので。

だから観えないんじゃなくて、
いろいろ観えてくるんですけど
正確に解釈できない状態です。

2ヶ月したら
もっとコントロール可能な状態になることを
願うばかりです。
[PR]
by haradamayumi | 2011-03-20 15:51 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(11)

エネルギー浄化にフォーカスします

西洋占星術では、
今週末は、月が地球に最も接近するのだとか。
満月も重なって、
私は満月はいつもより重たい感じがするので、
無理はしないで
過ごそうと思っています。

深刻なニュースが重なって、
ただ見守ることしかできない今、
だからこそ、
ポジティブなエネルギーを
入れ直して、
気力と体力消耗を補いたいと思います。

天真爛漫な子供達に
報道にドップリ漬かった頭を
自分の現実に引き戻されて、
彼らのように、
ポジティブなエネルギーをつねに発生させるのが
とっても必要なことだな〜って思います。

しっかり深呼吸して、
アロマオイルをどんどん焚いて、
深いメディテーションを繰り返して、

これまでに溜め込んだ
危機感の塊のようなエネルギーを、
浄化したいと思います。
[PR]
by haradamayumi | 2011-03-20 09:25 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(17)

引き続きコメント

引き続き、
コメント有り難うございます!

こうやって、
皆さんの声を確認しあえるのが
私にとっては、
勇気や希望になっているのです。

アメリカでも一般市民が
ロボットは使えないのか、
トンネルを掘って海水を流すことはできないのか、
など、一生懸命考えてツイートしています。

現実的であろうと、なかろうと、
世界中に懸命に考えてくれている人がいる、
なんとかしたい、
という声を聞くだけでも、
勇気と未来への希望をもらえる感じがしないでしょうか。

実際、現場で作業されている皆さんの
ご苦労、リスクには胸が張り裂けそうな思いです。

被災された皆さんの
将来のために、自分が何ができるか
いろいろ考える毎日です。
[PR]
by haradamayumi | 2011-03-19 00:09 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(29)
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー