原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

2015年 02月 27日 ( 1 )

リーディングを受けるコツ

私はサイキックーインチュイティブとして
将来のことを予想することに関心があるのですが、
それが当たるかどうかは、
後になってみないとわからない、
ということで、依頼者の方との感覚的なタイムラグというのが
必ず発生します。

感覚的なタイムラグは、直感的な人との間には発生しないことが多く、
極めて直感的な人と未来の話をするときは、
「私にもそんなふうに観えてます!!」と意気投合するような
セッションになるのですが、
直感的よりも理論的、肉体的に物事を捉えるタイプの人は、
「そんなことあるのかしら」
という疑問の一言でバーンと未来の視野が閉じてしまう、
そんな感じがします。

それでも、
セッションが終わってしばらく経ってから、

「あの時は何を言われていたのか、
さっぱりわかりませんでしたが、
今になって全て現実になってビックリしてます〜!」

「セッションの時はピンと来なかったんですけど、
後で考えたら思い当たるふしアリアリでした!!」

「あの時は、そんなのありえない、と思ってましたが、
後で全部当たってました〜」

といったご報告をいただくと、
スッキリ。。。一件落着。。。
という気持ちになれるのですけれどね。

私の口から、自分の望み通りの答えが出ない時、
そこでムカっとしてしまうタイプの方は、
ストレートで正直なので、わかりやすいのですが、
だからといって、私がその人が求めている答えに
合わせることもできないのですよね。

「そんなこと言われても、信じられない。」
という印象が跳ね返ってくるのをスルーして
ひたすらリーディングして
浮かんでくることをお伝えするしかないのです。

たとえば、一生懸命観て、
結婚相手の像が浮かんでこない!!
という場合は、相手がこの世に存在しないのではなくて、
ご縁ができない原因があるのでしょう。
それはご本人の性格上の問題で、
これを受け止めて改善するかどうかは、ご本人次第です。

私には、「あなたはこうだから結婚相手に出会えないんですよ」
とは言えませんが、
結婚したい人にとって絶対必須の条件が満たせているかどうかとか、
そんな視点から何が足らないのかを観ることはできます。

「出会いがな〜い!!」と嘆いている時点で、
改善しまくらないといけない点がいっぱいあるってことですね。
そこを先に徹底的にリーディングしないと、
どんなに素敵な人が出現しても
ご縁はできない可能性がありますから!!
[PR]
by haradamayumi | 2015-02-27 00:46 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(2)
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28