原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

2010年 07月 02日 ( 2 )

ネガティブ.エネルギー(続)

ネガティブ.エネルギーを放出している人って、
自分が惨めだからなんですけど、
そこから自力で脱出しようとしてないところが大問題ですよね。

そして他のハッピーに頑張ろうとしている人を
引きずり込もうとする。

お金のことばかり考えている人は、そうなりがちです。
お金さえあれば...と考えた途端に
エネルギーはかなり劣化します。

肉親だから、仲良くしたいんだけど...
でも会うとお金の話ばっかりで、
喜怒哀楽の全ての理由がお金!

そういうケースってありがちなんですけど、
この手のネガティブ.エネルギーの循環って
先祖代々だったりするので、
かなりダメージが大きいですね。

リーディングをしていて、
あ〜、この方のお母様は、ネガティブな方だな〜
と察すると、そのお母様という人の上にはさらに、ネガティブ&苦労の塊!大御所
みたいなご先祖さまがおられるのですね〜。たいがいはお祖母様ですね。
厳しく、冷酷な父親の場合、
やはりそれを上回る脅威的な母ちゃんの存在があります。

こうやってリーディングしていると、
厳格すぎる親というのは、子供にとって、悪い影響のほうが多いんじゃないかと...
人生の土台を惨めにするって、感じてしまうんです。

大人になっても惨めな人って、自力でハッピーになれてないってことですけど、
やはり幼少の頃に、さんざん痛めつけられてきている経験をした人が多くて、
その感覚を他の人にも押し付けるようなところがあります。

さらに御丁寧に、その惨めさを伝統として受け継がせようとする人もいますから。

ちょっと例としては適切じゃないですけど、
ちょっと前に朝ご飯を食べにいったカフェで、
目玉焼きの黄身の焼け具合が気に入らないと言って、
ウエイターにさんざん悪態ついて目玉焼きを
2回突き返し、3回目のは「もっと黄が多くないとダメ!」と言いながら
フォークでつっつきまわしたあげく、
マネージャーに文句言って店を出ていたた
コワ〜イおばはん、という表現がピッタリの女性と遭遇しました。

目玉焼きごときで、あんなに悪態つけるなんて...
ってことにビックリしましたけど、
あきらかに惨めな人で、
惨めの雪だるま式悪循環を生きてるって感じでした。

彼女のまわりには、彼女を上回るネガティブ.モンスターさんがいるはずです。

こんな人が親類縁者だったら、ほんと逃げるしかないですよね。
親だったとしたら...最低でも同居はできないでしょう。
近しい人ほど、境界線がなくなっちゃうので、
というか、それを破壊して踏み込まれてしまうので、
地球の裏まで逃げた、みたいな人もたくさんいます。

そこまでしても、自分が脱ネガティブ.モンスターしないといけないことを
わかってもらえない場合もあって...
至近距離に行くと踏みつぶされるから、やっぱり離れて鑑賞するしかない
みたいな、はがゆい関係になってしまうんですよね...。
[PR]
by haradamayumi | 2010-07-02 18:43 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(24)

アパート.レント

今回は、アパートのレンタルのお知らせです〜。

■マンハッタン、アッパーウエストサイド、86丁目とCPW&Columbus Ave.のアパート
(1BR/1Bath/ドアマンつき)

■ニュージャージー、ウェインのコンドミニアム 
(2BR/2Bath/プール、テニスコート、ジム、駐車場つき)
こちらはWilliam Paterson UniversityやJVCの近くで、
ショッピング.モールに徒歩で行けます。

ご興味のある方は、mayumiharada@aol.comまで
メールでご連絡ください〜。
[PR]
by haradamayumi | 2010-07-02 07:36 | News/お知らせ! | Comments(0)
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー