原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

年齢への偏見

ここのところ、日本に在住の皆さんのセッションを
連日させてただけるようになって、
日本社会における年齢の偏見について、つくづく考えさせられています。

もう40歳過ぎると、女性は特に、
社会の概念から自分の価値を判断することはできないというのが
一般的になってくる感じなのでしょうか。
自分と自分の人生の価値や可能性は、
独自の判断で、独創的に築き上げていかないといけない。

太古の概念が近代的な現実に君臨していて
社会のありかたに、ものすごい歪みを作り出しているものの、
そのギャップは広まるばかり?な感じで...

たとえば、女性がキャリアを積もうとすると
35歳くらいまでは仕事中心できてしまうのが自然な流れで、
そこから「そろそろ結婚と出産しなきゃ」となってくるのは
ごく当たり前だと思うんですが、
そこですでにオバサン扱いされてしまったりするのは理解できないです。

えー40代で出産なんかできんのか?
って、男性も女性も思っているのが・・
40代で2人出産して、アメリカの保育園代がこんなに高くなかったら
もうひとり産みたかったぞ!という私は、
40代からの出産の素晴らしさを知ってもらいたいと思うんですが。

35歳以上の精神的にも経済的にも自立した女性の価値は
素晴らしいものだと思うのに。

その反面、今時の未婚者男性たちの本音といえば、
自分ひとりで一家の大黒柱として家族を養っていくなんてのはストレス!!
そんなんだったら独身のままでいいって人が多いと感じています。

「いいお嫁さんになって、ダンナさまに守られながら、家庭を守りたいわ〜」
ってタイプの女性とは絶対結婚したくないって男性が、かなり多いと感じるのです。

うまいこと、自立した立派な大人の女性と、
立派な女性に支えられたいタイプの男性が魂婚できるといいのになぁ〜
って願いますが。

35歳以上で精神的にも経済的にも自立していない女性たちは
大問題です〜!
すぐに経済的に自立する道をつくっていかないと!!
でないと年齢の偏見の歪みの中で、生きる道が先細りになるばかり。

本当の意味でのアンチエイジングって
そういうところで取り組まないといけない感じがするんですが...
[PR]
by haradamayumi | 2013-11-14 08:38 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(15)
Commented by きりん at 2013-11-14 12:49 x
そうなんですよ! 加えて日本は男尊女卑がすごい。
特にひどいのは、男のひとは、オバンとか、ババアとか平気で口にするくせに、大概において、言った本人ほど、ジジイなんて言い返したら気が狂うほど怒りますね。
オバンと言うなら、オジンと言い返しても、笑ってくれる懐の広い人とは友達になったりしますが、それ以外はある意味セクハラですよ〜。 アメリカは、そういったことは、あまりないんですか?
お年寄りがバスでも目の前にたつとサッと立つと聞くから、どちらかというと、大切にするのかなと思いますが。
労働関係や人種差別は別として。
Commented by 文子 at 2013-11-14 13:17 x
日本は40代で妊娠、出産を受ける病院も周りにあるかーという。
そんな歳でーという風潮もあるような。
何につけ自分がそうしたいなら、自分がパイオニアだくらいに思ってやるだけですが〜
マイノリティだと、寂しくなったり、気恥ずかしくなったりして。早く枠を取り払いたいです^_^;
Commented by にこにこ at 2013-11-14 20:17 x
年齢…確かに周りは厳しいです。でも、パートナーは一人いればいいので、あせらず、急いで、お互いに大事に支えあえる相手と幸せな結婚生活を送れるようにもうひと頑張りします(o^-^o)

あんまり自分中心の殿方もどうかと思いますが、働くのが嫌いな殿方は、もっとどうかな…というのが、私の好みみたいです(^-^)

働き者で思いやりのある方とご縁がありますように♪

努力します(o^-^o)
Commented by K.T at 2013-11-14 21:00 x
年齢は、とし相応のふるまいを求められ、結婚には依存となれ合いが強いと感じます。

一番大事なのは、自分が自分であること、自由に選択して行動できることだと 痛感しています。
その昔はかなり無理をして周りの思惑や、社会や環境がおしつけた価値観に どこか違うと感じつつも要らぬ努力をしていました。

紆余曲折があり、大変回り道をしましたが、効率よくまわるのが良い人生ではないのだし、"今更なんで?"と言われようが(言いそうな人には黙っていますが)自分の選択と人生に責任を持つこと、これが幸せではないかと感じています。他人は勝手なもので見たいようにしか見ないのだし。レッテルを相手が貼ろうが、私はわたしで別の価値観だから かまいません。

遅まきながら、アップダウンしつつも、3歩進んで2歩下がることがあっても、しっかりした経済的自立を、と少しでも動いて行きます!

アンチかつ、ウエルエイジング、ですね♪

セッションにblogに と ありがとうございます!
Commented by HARU at 2013-11-14 21:30 x
こんにちは。
確かに日本は若さ至上主義で社会全体が成熟していない感じはしますね。ロリコンおやじがはびこってますし!
しかも若い男性には、年下の女性を自分好みに育てよ・・・みたいなことを教え込んでいるから開いた口がふさがりません。
日本のオフィスでは心無い言葉は日常茶飯事ですよ~。
世間の固定観念をよそに、自分では、もう産めない・・とは思っていないですしし、不思議なくらい焦りもありません。
天に任せる・・・といった感じでしょうか。
mayumiさんのブログを読ませて頂くと、母親になりたい気持ちが
湧いてきますが、何が何でも産むぞ!という気負いもありません。
そんな私も先日43歳になりました(#^.^#)
世間では妊娠なんてありえな~い・・・といわれている年齢です。
言いたい人には言わせておいて、いつか高笑いする予定?です!(^^)!
Commented by みこ at 2013-11-15 03:37 x
お礼を言わせてください!なんだかとっても勇気付けられました!かくいう私はアメリカ在住ですけど、それこそ35歳をかってにボーダーラインと決め付け、目前だからって一人で勝手に焦り、異国で経済的に自立できない歯がゆさに、鬱々とした日々を送っています。けれど、改めて原田さんの
「35歳以上の精神的にも経済的にも自立した女性の価値は
素晴らしいものだと思うのに。」
の言葉にハッとしました!!まさにそうです!それが自分が目指していたことなのに、最近回りの重圧に負けて凹んでました。。
実際に40歳からパワフルに結婚出産、そして仕事にと動き回ってらっしゃるお姿にもとてもインスパイアされます!
ありがとうございました。是非とも近いうちセッションでお話聞いていただきたいです。
Commented by さくら at 2013-11-15 08:06 x
真裕美さん、いつも心が温かくなり、希望が感じられるメッセージをありがとうございます。

私も40代ですが、まだ子宝に恵まれていません。

結婚して1年以内には授かるだろうと思っていましたが、時間の経過と共にだんだんと焦りを感じてきて、妊娠できるんだろうか・・・という不安が強くなってきています。

そんな時に真裕美さんの40代で2人出産され、もう一人産みたかった、40代の妊娠、出産は充分可能であり、素晴らしいとの言葉にとても励まされました。そんなに引け目を感じることはないんだと思い、嬉しくなりました。今の自分にもっと自信を持ちたいと思います。

これからも楽しみに読ませて戴きます。


Commented by melissapoe at 2013-11-15 13:56 x
mayumi さんのブログを楽しく拝見させていただいております。

5歳以上で精神的にも経済的にも自立していない女性たちは
大問題です〜!
すぐに経済的に自立する道をつくっていかないと!!
でないと年齢の偏見の歪みの中で、生きる道が先細りになるばかり。
心にしみます(笑)
私は、38歳女性で外科系の体調不良を乗り越えて今、出発するところです。mayumiさんの本の支えがありました。また、本やブログ楽しみにしております♪
Commented by 林檎 at 2013-11-15 20:39 x
経済的自立のためには、精神的自立が不可欠だと実感しています。
Commented by まゆゆ at 2013-11-15 22:43 x
40歳目前で、やっと自分らしさと、コレ!っていう趣味と仲間に出会えて、それまでの自分で出会ってても今の自分はないから、これも必然かな〜と思ってます。

このままゆっくり五年くらいかけたら自然に出会えそうな気もするんですが、出産のことを考えたら、来年には出会うつもりで気合い入れるべきなんでしょうか?
まだ何か決心が足りないのかもしれないですね。
私は団塊ジュニアで一番人口が多い年ですが
同年代、まだまだ結婚できてない男女が多いので、その私達が40代に突入したら、ある意味40以上の未婚→結婚もまたメジャーになるかもしれないですよ?婚活ビジネスも、土壌として狙うでしょうから。

私が30歳になった時、負け犬ブームで凹まされましたけど、いまは30歳ってまだまだこれからですもんね!凹んで損しました。
40歳から婚、きっと珍しくなくなると思います!←強気
Commented by nao at 2013-11-16 23:57 x
偏見、ありますよ。
男性からも、女性からも。
どれだけ傷ついてきたことか。

おばさん、中高年と言われる年ですが、
素敵なプロポーズされたいです。
新しい生活にわくわくしたいです。
二人での生活、楽しみたいです。
Commented by Y at 2013-11-17 16:58 x
先日セッションさせていただきました。真裕美先生にみていただき
そうそう!なぜわかるんだろう?!誕生日や何も情報は告げてないのに・・・ 先生には見えているんだろうなと感謝でいっぱいでした。 思ったよりすぐに終わり、聞きたいこと半分以下・・・次回はもっと効率的にします。
年齢の社会ーそれは案外日本人独特のものかもしれません。
面接に行っても年齢で落とされ、その人の本当の実力を見る前に、履歴書ではじかれたり、派遣社員でも40代というのは募集が少なかったり・・・
では日本人女性はどこで働けばいいのでしょう??
派遣では 仕事もそこまで任せてもらえませんし
社員でも、女性ということで 男性のアシスタント的な仕事が多いように思います。(男性をたてるというか 上にはけして登れない)

本当に働きたくて、実力経験も兼ね備えた人が
年齢で差別されないような社会になればいいなーと思いました。

そういう面ではアメリカは本当に進んでいてうらやましく思います。
(メキシコでも女性管理職が多いです)
日本は日本でいい面がありますが
年齢の差別が多い、朝から晩までハードな仕事をしていると結婚もできずに年だけとり、両立が難しい社会ですね
Commented by nao at 2013-11-17 23:55 x

昨日、夢見る気持ちをここに書き込んで、そして今日。
ひょんなことから男性を紹介してくれるという話がでました。
誰かいい人紹介してくれ、と頼まれてるのよって。
あなたなら大丈夫だわと。身上書書いてと。

結婚したい!と思っていても、いざそんな話がくると、
自分を否定されそうで怖いのです。

年齢を知らずに知り合って、おつきあいが始まったらいいなと願っていて、
実際40の頃出会いがありましたが、私の年齢を知ったとたん、離れて行った男性がいたことが
ありました。跡継ぎが必要な家業だったと後でわかり、納得?しましたが。

もともと子供を欲しい願望がないので、44になって逆にほっとしてる自分もいるんです。
でも子供を持ちたい男性からしたら女性として見る対象外とされるのかなぁと。

身上書を書く手が止まります。
Commented by きりん at 2013-11-19 01:23 x
たまたま、アラフォーに関する記事読んでいて、テレビ番組でももてはやされた時期ですら、結婚した女性はゼロに近いとか。
でも!私はなんと、50代になってから初婚で結婚した方知ってます。どちらも白髪ですが、自分をかざってません。もう一人はすごいきれいな方で1ばつでしたが、幸せな結婚生活、はぐくんでおります。でも私はどうだろ? めげることが多くて、たまにがんばるぞぉ!と。
男はいくつになっても結婚できるが、女は墓場といわれ、とても傷ついたことあります。形勢逆転になればいいのに。 でも、もてる女の人って、金がなくても、もててますよね。不思議です
Commented by yuyu at 2013-11-27 16:00 x
すこしづつでもいいから、社会を変えていかないと~。。社会とは、政治です。。日本国民の意識が本当に、自分たちのために政治をおかしな政治家は選ばないと、きちんと強い方向へ向かないから、、何も変わらないんだとおもいます。。福島のたいへんな事故がきっかけで原発は止まっています。自分の意識が高ければ、、かならず、そういう人にあえるとおもいます。
がんばりましょう
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31