原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

環境は人生の土台

住んでいる場所に合わなくて、
どんどん卑屈になっていくのって、
その環境と自分が合わないせいなんだから、
しかし環境はそう簡単には変わらないわけだから
自分がそこから出て行くのが一番!

って、潔く決意するべきなんですが、
出て行くのが怖い!!という気持ちで居座ってしまうんですね。

職場でもそうですけど、
たとえば、あるお店で働いているのが嫌で、
お客さんや従業員に当たり散らしてる人、
見かけません?
そんなに嫌ならやめなさいヨって。
じゃ、どうやって食って行くんだよ!!
と逆切れされそうですけど、
そんなに卑屈にならずに生きて行ける場所や職場は
必ずあるはずです。

または、嫌な環境を抜けられるなら
どんな仕事だって幸せ〜!
って、その開放感から喜びを感じられるものだと思うのです。

結婚生活が嫌で、職場で部下をイジメている上司もいますもん。

環境だけじゃなくても、
つきあってる相手に苦労させられて卑屈になるのもいけない。

ドロ沼化した恋愛関係にドップリ浸かったまま、
未来の可能性に心を閉ざして、
ヌルヌルと過ごしていてはいけないですヨ。

人生とはスッキリ幸せじゃないと。

こうなったらイヤだ〜!!!!
と思う方向にはいかないこと。
自分の住みたい場所に住む事。
人生の大きな選択は、
こういうことが決め手になります。
[PR]
by haradamayumi | 2013-04-25 17:51 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(13)
Commented by きりん at 2013-04-25 20:42 x
でていくのは怖くないんですがf^_^;
あとに残る人間が可哀想でー。

でも、怖いとおもう自分もいるかもしれませんね、考えさせられます
Commented by 梅子 at 2013-04-25 23:41 x
人生はスッキリ幸せに。こんな基本的な事、ずいぶん長い間コロッと忘れておりました~。びっくりです!真裕美さんからのこの一言を読んだ途端に自分の動きが急にすごく軽くなった感じがします。ありがとうございました~!
Commented by Emma at 2013-04-25 23:42 x
いま、原田さんの「自分の気持ちが・・・」も読んでいるところなのですが、自分が嫌だと思っても、家族、たとえば子供の幸せがそこにあるときは、どうしたらいいのでしょう・・
独身のときは、ひたすら自分の幸せを追求して生きることができたけど、結婚したらパートナ、子供が生まれたら子供のことも考えないといけない。
自分のことだけを考えたら答えはすぐ出ても、子供のことを考えると分からなくなってしまいます。
こんなときは、どうしたら魂的に満たされるでしょう?
最近ずーっと、このことを考えています。

Commented by purineco at 2013-04-26 08:51 x
まゆみさん、いつもたのしみに読んでいます。
海外に移住して、仕事も順調になってきて、家族も呼び寄せて
急に職場で民族的な反抗にあいました。
北米では無かったことにとてもおどろいています。
海外に住む以上は異文化との衝突は避けられないことなのかもしれません。
欧米のように移民の歴史がそこそこあって、住んでいる人たちも
他の文化に配慮して住み分ける、という意識まで達していないのかな。とか色々考えています。
どこにすむにせよ仕事と家族の両方のバランスをこれからも整えて生きたいとおもいます。
Commented by 文子 at 2013-04-26 10:03 x
違うな、変えようとする時迷いました。
逃げることになるのかどうかー

ドツボにはまってる時は、逃げでもいいからその場を離れるのもいいかも。

軽い流れで動いていると、いろんな機会を与えてもらい(*^_^*)
エネルギーがダイナミックになる感じがします。
Commented by あり at 2013-04-26 11:36 x
そうなんですよ。きりんさん…自分達を頼ってきたのに、置いてはゆけない。同居していた者は、さらっと県外へ。なぜ、できるのか…なぜ、自分達はできなかったんだろ。
Commented by まぁ at 2013-04-26 12:53 x
ほんとうにそうですよね、なんでそんなにいつもイライラしてるのかしら?という店員さん見てると可愛そうだなって思っちゃいます。
どんな生活や仕事でも楽しいと思えることっていっぱいあるので、日々プチハッピーを見付けるようにしています!

日本人は忍耐とか、努力という言葉好きですからね。
Commented by つるまめ at 2013-04-26 17:40 x
Emmaさん、まさに私の疑問と一緒です!
環境が人間を造ると言われますが、
子供やパートナーがその環境に幸せを感じてる場合には、親になった限り、子供が一人前になるまでは、自分はその環境で辛抱するべきなのかな…魂をどんな環境でも輝かせられたら、理想ですね。私の課題です。
Commented by ありさ at 2013-04-26 21:37 x
電話リーディングをお願いしたいのですが、原田さんから場所を聞く連絡メールがきてから、連絡がありませんでした。出来ないということでしょうか?
回答お待ちしております。
Commented by アイリーユウ at 2013-04-27 10:23 x
所詮、人間はチッポケな動物よ!とくに、雄生物は闘争本能があるので、この地球上にくだらねぇ!独裁者がいる限り、悲しいかな?戦争、貧困は無くならない!知性の低いバカの集まりのいまの地球人、
Commented by haradamayumi at 2013-04-27 17:31
アイリーユウさん、地球上の歴史は貧困を避けるための戦争によってできあがっています。知性の高い人間もたくさんいる地球ですから、そこに信望して進化していかないといけないのです。なので、嘆くのではなく、どうやって変わっていくかを、個人が具体的に実行しないといけないんだと私は思います。
Commented by しぃ at 2013-05-06 21:13 x
人生スッキリ。幸せでなきゃ。納得です。何年も堂々巡りに陥っている。
私大丈夫か!?と自問自答しながら…
日本に帰国される予定はないですか?
Commented by at 2013-06-30 12:28 x
4月から始めた仕事を辞めました。

体調を崩しながら、三ヶ月の辛抱をしてようやくという感じです。

迷い迷っての就職は、やはりダメだと実感しました。
これからは、迷ったらやらないと決めます。

嫌な環境に居すぎて、不満を言いながら、結局は慣れてしまえるのでしょうけれど。。
私には出来ないと痛感しました。
人生、時間は短いのでしょうし、しっかり今回の出来事で学び次につなげたいです。

一方の私生活では、夢を叶えることができ大充実してます。夢を叶える体力だけは、何とか残っていたようでした。

まゆみさんの本に、励まされて、何がなくても幸せでいよう!と、改めてまた思いました。
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31