原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

マンハッタン.パワー

Elie Tahariさんの話の続きですが、
NYに来た当初は、
YMCAに泊まったり、公園で野宿していたんですって。

オバマ大統領もNYに来た初日は、
あてにしていたアパートに入れなくて
路地で夜を明かしたとか。

そこで折れずに、それをバネにしたんですね。
それも強靭なバネにして前進し続けたんです。
彼らは。

今週、すごく久しぶりにニューヨークのアパートに戻ったんです。
2年間不在にしていたアパートを
ガンガンお掃除して、ガシガシ磨きました。
埃っぽくて、古ぼけたアパートで、外はウルサイですけど、
可能性とか、生命力を感じさせられるものがありました。
マンハッタンで初めて自分のアパートを借りた時のことを
思い出したりもして。
なんかさらに初心に戻ったような感じがします。

ここにいる限り、ボーっとしていられない。
とにかく次から次へと、新しいことを考えだして、
止まってる余裕なしで、どんどん動き続けるしかない。

子供達もマンハッタンに来るとテンションがさらに上がります。

とことんドン底を経験すると、
折れるわけにはいかないというか
もう落ちるわけにはいかないという決意とか、
とにかく上へ上へと向かって行く、
そういう本能的なスイッチが入るんじゃないでしょうか。
[PR]
by haradamayumi | 2013-02-21 11:00 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(5)
Commented by きりん at 2013-02-21 12:20 x
どん底の人間には、つくづく染み渡る言葉です。ありがとうございます。
スイッチ。いい言葉です。
Commented by まーこ at 2013-02-21 14:39 x
>とことんドン底を経験すると、折れるわけにはいかないというか
>もう落ちるわけにはいかないという決意とか

ものすごぉくよくわかります!
私は子供が障害児と診断された頃がどん底でした。でも今、どん底以前の人生より、どん底後の人生の方がずっと豊かで幸せが大きいです。謙虚になったし。

そして、苦しみの種類は違えど、同じように「どん底」状態を経たことのある人々とは、「どん底仲間」とでもいいましょうか、特別に深く分かり合うことができます。どん底経験、まんざらでもないかも、です(笑)。

ところで★ブランドに疎い私。Elie Tahariを知らなかったので、ネットで調べているうちにとっても気に入ってドレスを三枚購入してしまいました~(>▽<)♪
素敵なブランドご紹介くださってありがとうございました!

ところで質問なのですが★
服とか靴とかカバンとかに、それを作ったデザイナーの心意気とか生き様とか愛情とか、そういうもの(パワー?)が入っていることを、真裕美さんは感じますか?
もしあるとすれば、購入の際に、自分の好みのデザインということの他に、それにどのくらい影響されますか?


Commented by みどり at 2013-02-22 19:46 x
おはようございます

最近は、婚活の内容が多かったので、独身主義者としては、ちょっぴり残念な思いでしたので、内容が全体的なことに戻り、ほっとしてます。

独身だと、子供の教育や育児などの心配はないけど、、「独身なんだからさ」と、いろんな予定を仕事だけじゃなく、町内会からとかもあったり、大変なんですよ~

仕事と家庭の両立はいまや当たり前のことなので、子供がいるから大変ということはないと思います。

押しつれられることも多いし。老後のために、人の倍以上働かなくちゃいけないけど、仕事でも今の企業はボランティアやるのが当たり前なので、そういった面も。

子供は大変。いじめも、とりあげられてますが、体罰だけじゃなく、精神的な苦痛はどうするのかな。授業中、集中して先生にあてられる子とか、発言してもまったく無視される子、これもある意味いじめですが、いじめとおもっていないことが問題です。規範はどこまでがオーケーなのか難しいのかな。
子供のとき、似たような経験した人は言わないだけでいると思うんです。
両親を見ていて結婚するのいやになった人もいます。

これからも、いろんな方面を取り上げてほしいです!
お洋服は楽しかったです
Commented by みどり at 2013-02-22 19:52 x
要するに、結婚と仕事の両立は難しいのは、わかりますが、
独身ものでも、家庭以外に煩雑なものがあり、自分以外の人とのかかわりも結構多いんですぅ。  なので、最近のだと、生まれてきたからには
結婚しなきゃあねという感じが印象に残るんです。

毎日の生活に少し不安を感じてしまって。結婚しなくても、別に平気ですよね?? しなくちゃというなら、今からでもがんばろうと思いますがー
Commented by きりん at 2013-02-23 19:32 x
独身なのに、自由な時間もてない人、たくさんいますよね。独身だったら時間あるだろうなんて、嫌な仕事させられたり。やりたくなくても、リストラが怖いから我慢して仕事して、午前さまのともだちもいます。夜中でも、高齢のばあちゃんみたり、おいっこや姪っ子が急に具合悪くて起こされたり。
せっかくの休みもあってなきもの。近所の人とかが、独りは寂しいだろうと勝手なこといってきて、入りびたれて、ついでに用事いいつけられる、私も同じですよ。
よっぽど辛い気持ちよく分かります。

でも、少しずつ意識かいかくしてます。スイッチ、いいですね! 高いものは駄目だけど、朝の飲み物を大切にするようにしました
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31