原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

大人のいじめ

いじめについては、

社会人になって、会社でいじめられているという
ご相談をいただくこともあります。

ご本人は、自分が悪いのか、
自分の能力が足らないからかもとか、
ご自分を責める方が多いのです。

いじめるほうが絶対に悪い。
いじめを正当化できる理由は全く無いと思うんですね。

大人になっても、それがわからない人は、
子供の頃に、親に「いじめ」について正しく教育されてないんじゃないかって
思ってしまいます。

それでも、
「いじめ」は自然なこと、
子供の成長過程で、
大げさに取り上げる必要はない、
なんて平気で言う人もいるので、
警戒しちゃいます。

自分より弱そうな者を
劣等化して攻撃する。
もう、人間として最悪ですよね。

魂リーディング的には、
いじめる本人が持つ「みじめさ」や「悲しさ」や「ストレス」が観えるので、
いじめられる側の人には本当に気の毒です。

そんなことを考えながら過ごす日々の中、
上の子が下の子に意地悪をして、
下の子はそれにキレて、意地悪仕返す、
というのを目の当たりにして、
「こらぁ〜!やめなさい〜!!」
と、繰り返し激怒するわけですが、
これは山火事のように、意地悪の火が発生するたびに、
バシャーっと上から水をかけるようなものです。
この、もともとの火が発生しないようにするには
どうしたらいいか...

嫉妬、愛情、競争心、エゴ、心身の疲れ、
そういったものが、意地悪したくなる気持ちの根源であることが
よーくわかるのですが、この「意地悪」な気持ち、
理路整然としていない、自然体の子供に
心の摩擦をしないように教えないといけないわけです。

人って、疲れてるときとか、
ストレスに抑圧されている時、
パニックになっている時って、
攻撃的になりやすいですものね。

夫の機嫌が悪くてカリカリしているときに会話すると、
私側としては意地悪を言われているような気になって、
反撃したら、
夫側は私に一方的に意地悪されていると思って、
すごい悪循環になることがあります。
もちろん逆のケースもあります。
お互いに、お互いの犠牲になっているわけです。

「今ちょっと、機嫌悪いから放っといて!」
と言うのが、手っ取り早く衝突回避する方法で
これはけっこう気に入ってます。

機嫌が悪いと自覚して自己申告する。

これは身につけるといい習慣かもしれません。

あと、イライラの原因を全て言葉にして吐き出すのも
効果あります。

夫がよくやってるのは、独り言ストレス発散法。

「なんだよこれ、ムカツク〜!こんなバカなことするの、誰だよ!オレだよ〜!
あ、独り言だから、気にしないで、放っといて」

と、言われると、
私とは関係ないんだワ、と思えるので、
心の摩擦が生じません。
この「I'm talking to myself. 」 と断りが入るのが重要です。

でないと身近にいる者としては、
自分に文句言われているような気になってしまうので。

とまあ、結局まとまりませんでしたが、

常に自分と向き合う生き方をしていたら、
他の人に意地悪になるエネルギーなんて無駄だし、
そんな余裕があったら、自分のことに使いたいって
思うものではないかと考えます。
意地悪する人って、
自分への不安が露ですもの。

先日、携帯電話の販売所で
店員さんをかたっぱしから捕まえて、
意地悪言いまくってるオバアチャンがいてビックリしたんですが、
毎週来店しているらしく、
それにもかかわらず、みんな根気よく対応していて感心しました。

You are not nice to me. But I'm nice to you.
Why you yell at me? I'm not raising my voice.
と、冷静に若い男性店員に言われて、
このオバアチャン、言葉を失くして退散してました。

相手の挑発に絶対乗らないことが大切なんですね。
[PR]
by haradamayumi | 2012-08-21 16:52 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(12)
Commented by fumi-doumyouji at 2012-08-22 03:23
大人のいじめは、たちが悪いですね。嫉妬や競争心にまみれた自分を正当化して攻撃してくるから。
いじめする人は、自分がいじめしてるって気づいてないみたいです。
こんなことしたら相手はどう思うかという、想像力が足りてないのかもしれません。
子供たちには、想像力を養ってあげたいです。
Commented by あり at 2012-08-23 09:57 x
こんにちは。毎日、暑い日が続きます。いじめ、今も、昔も変わらずありますが、近年、ネットやメールでの誹謗中傷など目に余るものがありますね。低年齢から、悪質になってきて、中学生の自殺も増え問題になってきています。社会に出てまた、職場でいじめられる。もう…どうなっちゃうのでしょう。日本は、大丈夫でしょうか?
Commented by スーパーマミー at 2012-08-23 16:36 x
いじめが世の中からなくなる瞬間を考えてみてます。
うちの12歳の長男にも聞いてみました。威張ってる友達の前で自分だけがいい人過ぎるとか損してると思ったことはある?と聞いてみたら、あると言っていました。
正義に立ち向かっていくのに何が出来るかこどもとの
日常会話を大切にしたいと思います。
真裕美さん、貴重な内容のブログをありがとうございます。
Commented by melissapoe at 2012-08-24 15:30 x
先日「さびしさとサヨナラする魂のコミュニケーション」を読みました。
 過去のしがらみに縛られていた私は、この本を読んで、生きることに対する不器用さを克服できそうに思いました。人生何事も学びですね^^
避けられない苦痛をうまく処理する方法、導きをおしえられた素敵な本ですね
Commented by あひる at 2012-08-26 07:34 x
意味もなく訳もなく、どこからそんな自信が出てくるの?と言わんばかりに人を裁く人がいます。気の強さを全面に押し出して、周りの人のことを斜に構えて、嫌味や否定的なことばかり言います。

愚痴もいっぱしに言い、どんなに相談に乗っても聴く耳もたずなので、つける薬もない・・・人の情報は蜜の味でもあり、知っていて当然の態度。

もう、うんざりです。その人生を選択したのは、あなたでしょ。すべては自己責任ということが解かっていないのでしょうか。

自分が満たされないから人を攻撃するなんて、愚の骨頂です。
Commented by みよ子 at 2012-08-27 10:41 x
私は逆に、いじめのような態度をとってるのだと思います。

根拠のない自信に伴わない技術の新人(43才男性)に優しく指導しようとして、いつも、口や態度が冷やかになってしまいます。

又、職場中がそんな雰囲気になってきているのも事実。

私は、自分への抑圧された不満を彼に、ぶつけている?と、最近は考え、この課題に取り組み中です。

このままだと、ほんと、愚の骨頂です。
Commented by きりん at 2012-08-27 15:49 x
一番いやのが、「何」がいじめなのか分かっていないひとたち。

セクハラだって、「俺はハンサムだから」「俺は金持ちだから」女は触られると喜ぶ-と、大勘違いしている人いますよ。

仕事に関しても、何がいじめなのか分かっていない人たち、たくさんいますよ。

でも、生きている人たち、それぞれが、それと分かっていない、ささいな「いじめ」というのは、日々あるのではないかと思います。

食べものひとつにしても、それがその人にとってアレルギーなのに、気付かないで無理やり、身体にいいからと食べさせてしまうことだってあるのではないでしょうか。

毎日、日々精進です。
Commented by kotoe at 2012-08-27 21:28 x
相手の挑発に絶対乗らないことが大事!参考にします。
本当に意識しているのか分からないけど、なんだか嫌な思いをしているは損ですよね。言われるように自分が悪いのかなどと考えてしまうこともあると思います。
ホントに、人は変えられないって思います。自分の言うことことを、何が何でも絶対否定されたくないって思っているようで、うんうんって聞いてあげればいいんでしょうけれどね。
Commented by きりん at 2012-08-28 12:59 x
全く関係ない話で申し訳ないですが、今の時間、ニューヨークだと深夜
少し前だと思いますが、そちらも夜中でも猛暑でしょうか?

こちらは34度ぐらいのかんじなんですが、夜中だとビル熱とかあって、それがこもるような感じもあるとメディアで言っていたので、ちょっと気になったので。  ニューヨークだとビルがいっぱいだから、どんな感じで対策しているのかなって。  夜は寝る前まで窓開けるとかしてますが、そちらは夜、窓開ける習慣ってあるのでしょうか。

Commented by りんご at 2012-09-14 09:39 x
真裕美さん♪いつもブログありがとうございます。
実は…職場でいじめられてます。疲労から怪我して入院…。入院中にも関わらず、電話での罵声。一度ターゲットになると、なかなか改善するのが難しいです。人を信頼したいですが、いじめている人たちに大切なものを預けられない自分がいて、いじめた相手を信じようと思いますが、まだ時間がかかります
Commented by SAWA at 2017-02-24 19:06 x
上司に指さされ「オマエの方が身分が下!」と差別用語で罵倒
私をオモチャと呼ぶものだから本社にいる上の上司にその旨を報告すると

「どこのどんな会社でもやっていること」
「給金もらってるんだから真面目に仕事しろ」

と何故か私が説教される

イジメじゃないですよ、イジメられてないです私
だってどこのどんな会社でもやってるんですから

会社名だってオープンにしたって何も問題ないですよね

ね? 東京ビジネスサービスさん^^
Commented by haradamayumi at 2017-02-24 20:19
> SAWAさん
これってイジメというか、ハラスメントですよね。「あなたには人徳ってものがないんですか?」「どこの会社でもやってるから、あなたもやっていいってこと?」言ってやりたいですよね。
私が海外に出たのは、当時の日本会社社会のパワハラ・セクハラという問題の酷さや根の深さにぶつかったのもあって、このまま社会人になっていいのか?と悩んだからでした。
そのまま外に出ちゃって、ずっと自営の人生となりましたが、この会社社会の中で頑張って生き抜いている人たちを、その外側からサポートして差し上げることができることを願っています。
まずは間違っていることを認識することから。ハラスメントができるのは教養のなさと人格障害の表れだという認識を広めたいと思っています。
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30