原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

ゼロになった直後のエネルギー

日本の原発が検査のために全基停止している、
といった内容の記事を、
やっとこさCNNで見つけました〜

ここのところ、ジャパンTVをサブスクライブしていなかったので
無知もはなはだしいというか...
今となっては日本に実家もないので、
お母さんと電話で話していろいろ聞く、
なんてこともなくなってしまったし、
そんなふうに、自分の人生の背景が変わってしまったことを
痛感させられた感じです。

それにしても...
日本は劇的な進化を遂げいるのかも!!
という印象が強いです。

私はこうして、毎日細々と、
ゼロ地点からスタートアップ、または再スタートを切ろうとする
人々のお役にたてたら...と願いながら仕事を続けてきているわけですが、

物事がゼロになった直後に発生する
新しいエネルギーの凄さを、実感させられることが多いのです。

逆に言うと、
凄いエネルギーが欲しければ、
まずは、ゼロになること

なんじゃないかと。

なので、
「私は今、ゼロになってしまいました〜!」
と、悲観している人は、
これから湧き出ようとする新しいエネルギーに
注目してください。
[PR]
by haradamayumi | 2012-05-23 14:20 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(16)
Commented by あひる at 2012-05-23 21:20 x
いろいろな出来事もし尽くすような感じがあると、ある種の悟りというかあきらめというか、もうここまで越えてきたからあとは「野となれ山となれ」と開き直れるところまで来る・・・そんな状態は、ある意味すごく強いと思うんですね・・・

真裕美さんの言われていること、何となく解かります。

Commented by makihari at 2012-05-24 22:09 x
ゼロ というよりも、これってマイナス?!

になってしまったような現状ですが

あたらしいエネルギーが

湧き出す直前だとしたら……

そう思うと、ちょっと勇気が湧くようなキモチです☆

Commented by にこにこ at 2012-05-24 22:41 x
すごく心強いです(^-^)

私はみんなが安心して暮らせる社会であって欲しいなぁって思います(o^-^o)

今も未来も幸せでありますように☆
Commented by のりっきー at 2012-05-25 09:45 x
一旦ゼロにならないと変化は訪れないのは戦後の日本もそうですよね。大ショックがないと、国や人もなかなか変わらないんでしょうね。

ゼロになる、といえば私も離婚の際、米国ビザと仕事と家も一度に失いそうになり、じたばたもがいてとにかく奔走し、各方面プロに相談しつづけたものの、時間とお金と労力が減る一方で打開策も進展もなかったことがあります。時間切れが迫り、万事休すとなり、職場でも誰にも話せず、米国生活の積み重ねを一気に失って丸裸になる感覚におびえ、トイレに駆け込んでは泣いたりため息をついてばかりいたのですが、しまいには、「もうダメかもしれないけど、どうせダメ元なら、あの時あれもすればよかった、と思いつかないほど精一杯、最後の瞬間までとにかくトライし続けよう。それでもダメなら米国に残らない方がいいってことだ。It's not over until it isだ!」と、開き直り、しつこく食い下がりました。すると、思いがけず希望の光が差したと思ったら、あっという間に全てが丸く収まり、6年後の今、幸せな自分がいます。あの時の、ゼロになったと感じた絶望のなかからでてきたエネルギーと、そう思った途端に運気が大回転した経験は、今でも忘れません。
Commented by かなちゃん at 2012-05-25 14:33 x
待ってもがいて限界がきて0になった後、無になって、洗い流す時間が必要になって、やっと立ち直る気力が湧いてきた時
次の方法が見つかって希望が見えて
希望が見えると意欲が沸いて
プラスに回りだした感じでした。絶望失望諦め悟り、自分と向き合って
本当につらい事は
切り替えるエネルギーに転換する努力を するかしないかで
未来は大分違ってきますよね。
Commented by ai at 2012-05-27 10:22 x
悲観している人はいないと思います。ただ日本も次から次へと攻撃を受けるのでビクともしないリーダーと、それから人々がこれからいかに愛を出していくか。このことだけです。。
素晴らしい集まりも生まれましたので私も参加する心がまえです。
ひとつだけ。
やはり放射能の体への心配があります。。これも日本のみんなで結集しやっていくしかない。

ですが個人的には、先月から鼻血が出てきて悩んでいるところです。。更年期が近づいていることか。。しかし自分は先月の異常気象雨のむごたらしさによる放射能の影響を感じます。。
Commented by きりん at 2012-05-28 10:59 x
昨日はどうもありがとうございました。

気をとりなおして頑張っていきたいと思いますが……
ゼロというよりマイナスになってしまったような状況と私も思います。

でも、新しいエネルギーがわき出るなら、すがりつきたいです。

まわりからの圧力をきねのけて……

なかなか難しいですけどね……
Commented by きりん at 2012-05-29 01:04 x
まゆみさんから見た私は、どうなんでしょう。本当にいきるか ギリギリのところをきりぬけようと必死に生きてきたけど、自分のためではなく、母や兄弟のためだけで、自分は結婚すら許されす、逃げたいのに…逃げられず。マイナスではなく、ゼロから生まれ変わりたい。そんなことを10年以上繰り返し。うらないでは必ず
あなたは結婚します
と言われても結局今もひとり。
どうしようもない日々。そんななかで、まゆみさんのブログは、心のささえでしたので、どうか、誤解なきよう、重ねておねがいもうしあげます
Commented by とよた at 2012-05-30 21:25 x
みなさんの、コメント読んでたら、やれるだけのことはやってみようって思えました。今、住んでいるアパートが、辛い思い出ばかりで、聞こえてくる蛙の鳴き声とかにまで拒否反応が出てきてほんと辛いんだけど、引越しよう!って思いました。金の問題じゃないな!って。みなさん、ありがとうございました。元気もらえました。
Commented by まさぴー at 2012-05-31 21:03 x
まゆみさん!

大変です。

いよいよ、政府が原発再稼働を強引に進めようとしています。
ここ数日で、原発再稼働を承認しようとしているのです。

このままいけば、なし崩し的に日本中の原発が、また動き出しそうです。
何とかしなくてはなりません。

本当に、あの人たちはまだ分からないのですか!
いつまで、経済至上主義に眼が眩んでいるのですか!
Commented by haradamayumi at 2012-06-02 14:56
まさぴーさん、ネットでニュースを読んでいるかぎりでは、何も把握できないですね。
Commented by かな at 2012-06-02 16:59 x
こんにちは

ちょうど1年半くらいの間、大混乱の中にいました。
ぬぐっても襲ってくる悲しみ、深い喪失感、絶望、不安・・・・・・・
状況が変わっていること、いくことが受け入れられず、受け入れたくもなく、
でも頑張らなきゃ、でも頑張れない、
あがき、泣き、ズタズタになりました。

ここほんの数日間、もう抵抗することもできず、おしつぶされぺちゃんこになったままでいました。

今日電車に乗ってた時ふと、
「自分の人生を立て直したい」と思いました。
でもどうやって?今更できっこない!
というのは置いといて、
ただそうつぶやいていました。

で、帰ってきて、真裕美さんのブログを久しぶりに拝見して、
>「私は今、ゼロになってしまいました〜!」
>と、悲観している人は、
>これから湧き出ようとする新しいエネルギーに
>注目してください。

というところ、再起困難?と思っていた心の一部がピクッと反応しました。

このお手上げの状態から生み出されるものがあるのかな、
可能性があるのかな・・・

自分によし!といえる日が来たら、本当に嬉しいだろうと思います。




Commented by まゆゆ at 2012-06-02 20:31 x
全然、良い傾向ではないですよ〜!どっちかというと、有無を言わさず再稼働の流れが来ています。
Commented by junko at 2012-06-06 10:40 x
こんにちは
原発の全停止は私も嬉しくそして世界にも誇れることだと
原田さんの文章を読んで思いました(^-^)

私は今おかげさまで忙しくしていますが、いつごろが私にとってのゼロ地点だったのかと考えてみたいと思います
もしかしたら今だったりして!!!(笑)



羽根をあなたに
Commented by きりん at 2012-06-09 14:26 x
何が必要で、何が不要か、これが生きているうえで最も大切なことだと思います。しかしながら、生きていく上ですっぱり人との縁もなかなか切れない部分があります。

そして、発電はいろんな意味で、それぞれの方にテーマを投げかけている出来事と思います。

まゆみさんも節電にはかなり力を入れていることと思いますが、日本だけでなく、全世界で、今から1時間、電気をきりましょうということもあるでしょうね仕事や身体の関係でどうしても使わなければならないこともありますが、そういう方は覗いて
無理のなか方法で、仲のいいともだちやグルーブでもいいんです。

例えば本来は家の中にいる時間を、皆で1時間公園に行って過ごそうとか…。たった5人でも家電を切って公園にいくだけにしても、輪がひろがっていくとおもうんですよね。 もちろん、強制はなしです。
Commented by きりん at 2012-06-09 14:31 x
すみません(T_T)

書きかけで、直していて、英数キーをおしたのに、TABキーをふれて、途中でいきなり、確認することもできず、入力されちゃいました。
なので、どんな風に入ったかわかりません。パスワードもいれてないのに!!

強制なしで、できるとこから節電の輪を広げれば、心というのは、そこにいない人にでも通じるものなので、頑張りましょうということです。

強制なしというのは、仕事や身体の関係でどうしてもそれができない人もいると思うので……。

line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31