原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

スル〜という言葉

みなさま、温かいコメントを有り難うございます!!
とくに、ローズさんのアマゾンへの投稿のおかげで、
アマゾン投稿欄がすっきり浄化されました〜
大感謝です。
私は、ローズさんのように証言してくださる人々のおかげで、
こうやって、サイキックとしての人生を精進する決心ができるようになったのです。
それこそ、精進しかないですから。

さて、日本語環境でも、
「スル〜」という言葉が使えるようになってくれてよかった。
私が日本に住んでいたころは、スル〜というのはなくて、
「無視」とかいう表現になっていたんですね。
または我慢とか。
で、無視とか我慢してしまうと、
そこに抵抗とか攻撃性なんかも発生する場合があるわけで、
無視するわけにはいかない場合もたくさんありますよね。
職場や家族の環境に場合など、特に。

無視して、我慢して、そのうえに、スルー
しているうちに、状況が変わったりして
問題が解決されることもありますし、

気に留めても改善されようがないようなものは、
お手上げ〜なのでスルーするしかないですし、

そっとしておいてあげる...
という気持ちでスルーができることもありますし。

スルーするべき問題を
受け止めるというのは、
飛んでくる火をキャッチするようなものです。
そこに正解は生まれませんから。

辛辣な言葉や、攻撃的な言葉は、
ドッジボールのように避けまくる、
のが正解なのだと思うのですね。

または、バンバン受け止めて、
ボンボン天のゴミ箱に捨てるとか。

たとえば、アマゾンにネガティブ投稿された方が
なぜそのように思われたのか、
私には全て答えが出せます。
なぜニューヨークにネガティブな印象を持ったのかも、
その原因と改善の方法は全てわかります。

しかし、それは私が変わることでも、
ニューヨークが変わることでもなく、
ニューヨークに住んでいる日本人が変わることでもなく、
このご本人が変わらないといけないわけで、

個人の気づき、観点の開き、魂の解放といったことになると、
本人の意志と決意無しには不可能なわけで、

本を読んでもらっても、私に会ってもらってもダメで、
私の本を責め、私を責め、ニューヨークを責める、
そういったこの方の状態に関して、
私はスルーでいるしかないわけです。

なぜ私が本を書き続けているのか、
なぜ私のありかたがこうなのか、
なぜニューヨークがこうなのか、
その理由と背景の全てを説明はできても、
それに対してどう思うかは、相手次第ですよね。

それに、その全ては、今の真相であり、現状であり、
歴史であり、未来に向けてつねに変化し続けるものでもありますので、
それを人がどう受け止めるかは千差万別でしょう。

とまあ、いい機会なので
ブログに取り上げてみましたが、
私が一番気になっているのは、

私なんかより、もっと直接的に
家庭や職場で、こういった攻撃に直面して悩んでいる人が
たくさんいるということです。
無視して、我慢して、スルーしまくっても
されに攻撃され、責められ、
逃げる場所もない状態に、
来る日も来る日も向かい合わなければいけない。

結論から言うと、
その関係に終わりが来なければいけない。
自分が去るか、相手が去るかは、どちらでもいいので。

実際に環境を変えるとなると、
準備が必要なので、そのために時間がかかるかもしれないとしても、
魂的に自分を相手から切り離してしまうことは
今すぐできるわけです。
それもある種の愛情を持ったうえで。

相手に傷つけられないように
自分から距離を空けてあげることも
相手への愛情なんじゃないかと思います。

イルージョンというのを上手く使って。
というと、サファリパークとか水族館みたいな
コンセプトになっていきますが....

長くなったので続きはまたいつか...

とにかく、皆様、有り難うございました〜!040.gif
[PR]
by haradamayumi | 2012-03-09 23:25 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(17)
Commented by ゆず&とまと at 2012-03-10 01:16 x
ビシッと明確でかっこいいです!!やはり結果的には自分なんですね。

避けても避けても暇なのか?攻撃してくる方います。
本当に疲れるけどいつかきっとバイバイできる日を信じて!

できるだけ楽しく過ごせるように色々工夫しています\(^o^)/
準備と気持ちのコンディションがうまくいけば波に乗れる。
自分を信じてがんばろうヽ(^o^)丿

イリュージョンっていう響きなんかきれいですね♪
明日もみんながhappyだったらいいな\(^o^)/








Commented by ニコニコ at 2012-03-10 03:04 x
私はネガティブな人に悩まされた一年間でした(>_<。)

でも、スルーできるように心がけます(*^-^*)

私には、難しいことなののですが…

これが私の学びなのですね(^-^)


いつも別々タイミングで魂に響く言葉をくださって、本当にどうもありがとうございます(^-^)

体に気をつけてくださいね(o^-^o)
Commented by きえ at 2012-03-10 09:30 x
今日は今の会社を去りたいなぁ~とおもいながら、久しぶりに原田さんのblogに答えがある気がして久しぶりにのぞきました~(^_^;)
でも 逆にどの世界も色々あるなぁ~と思い知らされたと言うか…でも読んで良かったです。今から過去の記事も読ませていただこうかな。
Commented by makihari at 2012-03-10 10:55 x
私も自営業なので、故意な風評をたてられたり、人の怖さを思い知らされた経験があります。

それと同時に、本当に有り難い経験も感謝しかない出会いも経験することができました。

私自身、著書で、励まされたり、毎晩泣いた後、もう少しだけ頑張ってみようと思えました。

いつか、また、機会があれば講演会などで直接お会いしたいです☆
Commented by ニコニコ at 2012-03-10 11:12 x
さっきは絶妙なタイミングで、って言いたかったんです(>_<。)
すみません(>_<)


とにかく、スルーして、感謝します(*^-^*)
Commented by papawna at 2012-03-10 12:41 x
恋愛に関してですが、今まで上手くスルー出来ませんでした。

自分自身「スルー」って逃げてるみたいで嫌だったんです。

だから、ずっと我慢してきてました。
でも、やっぱり「我慢」だから、いつか「攻撃性」が出て来てしまうんですね。

愛情を持って真正面から向き合っても、相手が愛情を受け入れようとしてくれ場合でも、ぶつかって我慢して心痛めて傷ついてました。相手に傷つけられないように
自分から距離を空けてあげることも、相手への愛情であり、「逃げ」ではないんですね。
Commented by tomoちん at 2012-03-10 13:12 x
お久しぶりです。
ちょっと違うかも知れませんが、わたしの職場でも、不倫の果てに、旦那様とは別れ、相手の男性と同棲、自分は家賃も何も出していないのに、その彼氏の愚痴ばかり…
それを職場で堂々と話す…
自立も出来なく、彼にオンブに抱っこなのに、よくそんなに愚痴ばっかり言えるわね!と思うのですが、そぉ言う人は人が何を言っても自分で気づいて変わらないと…と思うので、スルーしていますが、すごく疲れます。

ですが、これも乗り越えなければいけない試練!と思ってがんばっています!
Commented by ヒロピーナ at 2012-03-10 14:41 x
スルー力、大事ですよねぇ。私もちょっと違うかなーと思う人からは自然と離れます。必要なら絶対その人とは今後も続いていきますからね。
Commented by なないろ at 2012-03-10 23:01 x
私の場合は夫です。
イリュージョンが気になります!
ぜひ続きをお聞きしたいです。
Commented by じゅんきーと at 2012-03-11 00:26 x
いつも更新を楽しみにしています。

「スルー」・・・私にもちょうどいい言葉でした。
兄の言葉がスルーできなくて、母のお葬式だったのにとんでもないことになってしまいました。母に申し訳ないです。あの時、真剣に怒らずにスルーできていればあまり問題にならなかったのではと思いました。でも、今回のことで学びました。
そして、今は物理的に離れたところで生活ができるので良かったです。しかし、近くに住んでいる姉が心配なので、助けていきたいと思っています。
時々、悪い考えに支配されそうになりますが、原田さんのブログなどを読んで、できるだけキレイな心でいたいと思っています。
Commented by seal at 2012-03-11 09:09 x
「飛んでくる火を受け止めるようなもの」
あっ、そういうことなんだ!と思いました。
スルーすること。大事なことですね。
勉強になりました。
Commented by きらきら at 2012-03-11 11:05 x
タイムリーな内容で少し気が楽になりました。

どんなに下手に接しても、自分の思い通りにならないと攻撃的な人。
スルーしたくてもできない、周りも知らん振り。

私が職場から終止符を打たれた形だけど、結果的には良かったのかもしれない。

前向きに歩もうと思います。
Commented by kagami at 2012-03-11 15:37 x
正に私が半年以上悩んでいる問題の答えを頂き感謝しています。まるで神様が答えをくれたようです。必要なときに必要な言葉がもらえるのですね。有難うございます!
Commented by まーこ at 2012-03-12 08:24 x
何か行動を起こしている人達にとって、この問題は日常茶飯事だと思います。真裕美さんお1人でこの経験を「スルー」するのではなく、どのようにスルーするべきか、そのメンタリティ、そうすることがベストな理由、などを、とてもわかりやすく記事にしてくださり、本当に感謝しています。
孤立無援で頑張っているような、淋しく心細い気持ちになるような時、真裕美さんの言葉を思い出します。ありがとうございました。
Commented by まる at 2012-03-12 09:46 x
私の場合は、母です。過干渉で、ネガティブなことに焦点をあてやすく、母の中の「正しさ」で他の人を縛ろうとする。あまり世間を知らないというか、批判的で排他的なところがあります。適当に受け流して…とわかってはいても、ときどきカチンときて衝突してしまいます。とにかくもう、私がスルーするしかないのでしょうね。私や周りの人に自分の正しさを通そうとする母も、その母の攻撃的で辛辣な言葉をわざわざ受け止めて、疲弊してはこちらも攻撃する私も、お互い依存心があるのかもしれません。魂の求めるものを見つめて、軽やかにスルーする必要がありそうです。そのためには、自分が愛情満タンで自信を持っていることも大事なのかもしれません。私にとって、とても救われるブログでした。ありがとうございます。
Commented by 真由美 at 2012-03-12 22:01 x
こんばんは。

私もこの話題はタイムリーでした。

楽になりました
ありがとうございます。
Commented by yukinekomix at 2012-04-19 23:20 x
はじめまして。先日本屋でたまたま手に取ったのが、原田さんの本でした。ぱっと開いた頁の、そこに書かれていた言葉が今の苦しい自分の心をすごい勢いで溶かしてくれて・・・びっくりしました。
今日も、苦しくて眠れなかったので、PCを開きネットで原田さんのブログがあるとわかりこちらにたどり着きました。そして読んで、再び今の悩みを和らげてもらえました。原田さん、本当にありがとうございます。
スルーって、相手のためだけじゃなく、自分のためにも大事ですね。
人を恨んだり憎んだりする時間なんてもったいない!と分かっていてもまだまだ未熟者の弱い私は無駄な時間を費やしてしまいそうになります。そんな時、「スルー」って言葉を思い出そうと思います。
これからも、素敵な言葉を聞かせて下さるとうれしいです。
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31