原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

アマゾンのネガティブ.コメント!

しばらく更新が滞りましたが...

さっき、ひさしぶりにアマゾンをチェックしたら
私の新刊に、すごいネガティブ.コメントが投稿されていて、
び〜っくり。

セッションに来られたそうで、
そんなに悪い印象があったのかしら...
と思ってその投稿者の他の書籍へのレビューを読んだら、

宮崎駿監督の作品に、「終ってる」とか書かれてたので、
あ...やはりこの方自身の問題なのね...
と気を取り直しました。
ポニョに0星つけたい、とか書かれていらっしゃるので
その基準だったら私なんかマイナス10星でも全然平気〜
とか思っちゃいましたよ。

基本的に、100%誠意を尽くして
セッションも執筆もやっているので、
それで気に入られないなら、それは仕方ないわけです。
どう評価されようが、失敗しようが
自分の信念を込めてベストを尽くしながら
精進していくことしかできないですもの。

でもまあ、自分で本当に苦労して
自分のやりたいことに取り組んだことがない人は、
その経過の過酷さを知らないので
平気で酷評が書けるんだと思うんですね。

ニューヨークで生きていく厳しさを知らない人は、
ニューヨークに住んでいる人を悪く言うし。
日本での一般概念では理解できない厳しさというのがあることも
わからないでしょうし。

自分の誠意が伝わらない人に酷評された場合は
もうお手上げなので、
今日もスルーで、ポジティブに。

自分の信念と理想と誠意を希望に変えて頑張りたいと思います〜。
[PR]
by haradamayumi | 2012-03-05 17:18 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(28)
Commented by ニコニコ at 2012-03-05 17:25 x
そうですよねー

私もそう思います(o^-^o)


我が身を振り返って、ネガティブにならないように浄化します(*^-^*)
Commented by けいこ at 2012-03-05 17:54 x
言うのは簡単♪
黙って実践するのは大変ですよね。
でも私もテレビを見て評論家になってるときあるので気をつけないと;
Commented by ゆき at 2012-03-05 19:17 x
「がんばる」経験が無い方には、本当の意味で「がんばる」のがどういうことか、理解できないのでしょうね。
自分の名前で本を書くこと、そこにどれほどの責任が伴うのか、どれほどのプレッシャーがあるのか、妥協などできるはずもないこと、
そういったこと、
読者さまには分かっていただく必要はないことですけれど、
私も同じく著者ですので、酷評をいただいた際は、切なくなります。
原田さんは、本当に誠心誠意取り組まれていると思います。
一文、一文から、その真摯な姿勢があふれ出ています。
いつも、見習わせていただいています。
ありがとうございます。
Commented by mizumizu at 2012-03-05 20:33 x
本当、スルーしてポジティブに!
新刊、拝読させていただき、いつも大切な「気づき」を教えていただけることに感謝の気持ちでいっぱいです。
有難うございます。
私は心に響くところは繰り返し、心に刻み込むように読ませていただいています。
髪を短く切られた真裕美さんもとっても素敵ですね!
Commented by fumi-doumyouji at 2012-03-05 20:43
あ~!真裕美さんの気持ち、わかります。
真裕美さんエライ!私もネガティブエネルギーに引っ張られないようにしたいです。
いろんな評価や態度をする人がいますが、スルーしたり、活性剤に使ったりできるのは自分次第ですものね。
と言いながら、すぐに引っ張られそうになる私。
Commented by ローズ at 2012-03-05 21:43 x
うーん、、他の評価もすごかった!あれはどんな作品もこき下ろされるでしょう。毒づきたいことばかりの生活なのでしょうか。幸せになって欲しいですね。

という訳でわたしなりの感想を追加してみました♪レビュー、初めて書いてしまった。。

>>自分のやりたいことに取り組んだことがない人は、その経過の過酷さを知らないので平気で酷評が書けるんだと思う

これ、違うトピックで耳に痛い言葉。わたしも違う次元でやっている可能性があります。。検討していたスクールの卒業生の発表のレベルの、、、に愕然として、、40万も払って社会を変えるプランがあれか、、学生の論文大会にしか見えませんでした。それは自分もそのレベルしかできないだろうという恐怖と自信のなさはあるのですが、、批評は誰だってできますもんね。
しかも何もやってない人ほど酷評するんだろうなー、と思ったら、とにかく’親切な事が言えないのなら口をつぐんでなさい’の世界ですね

最近自分の現実に対面しつつ少し愕然としながらもどこに向いたらいいのか模索中です。
気づきを頂きありがとうございました。
by Tynous
Commented by tomochan at 2012-03-06 00:09 x
真裕美さん☆いつもありがとうございます。
私、個人的に、真裕美さんの著書、メッセージ、ツイッター、ブログ...とっても好きです。
明るくて、ネガモンをポジティブに変換していく輝くエネルギー☆そして、本当にピンチになったとき、そっと心に響く大切なメッセージをいただき、助けていただいています。ありがとうございます。
Commented by tomo at 2012-03-06 00:18 x
最近ニューヨークのバスケットボールで、ジェレミー・リンという選手(NBAでは珍しいアジア系の選手)が話題になっていますが、彼は「誰かに自分を認めさせよう」と思うことをやめ、「出来る限りの努力をしたら、そのあとは神の思し召すままにプレーしよう」と心に決め、実践したそうです。
その結果が、ここ1ヶ月ぐらいブームを巻き起こしているわけで人の評価の気にしすぎは良くない!自分もやれるだけの事をやるだけさ!!と思っています。

そんな事をブログを読んでいる内にリンクして思い出しました。

あ、書き込み初めてです。初めまして^^;;
Commented by ひとみ at 2012-03-06 01:48 x
まゆみさんがんばって~!私もがんばります! 批判に落ち込むことのあった近頃、まゆみさんの記事はガツンと来ました。

自分を信じて、進め!…批判って本当に胸にぐさっと来ますが…でもがんばります。深呼吸して、お腹に力を入れて、進みます! まゆみさんありがとうございます。ちょっと笑顔になれました。
Commented by スーパーマミー at 2012-03-06 06:11 x
私は人からの評価で一喜一憂するのがいけないので
もっと自信を持たなきゃとがんばる毎日です。
真裕美さんは『自信があってもなくてもやりたいことに
向かって前に進み続ける』ことを著書にて私に
教えて下さいました。
辛い事があった時は真裕美さんのメッセージを
思い出してスルーしました。
ありがとうございます。

酷評を書かれた後の真裕美さんの真に強くて
毅然とした態度が格好いいと思いました。
これからもがんばって下さい。
Commented by いずみん at 2012-03-06 08:50 x
真裕美さん頑張ってください!

私は真裕美さんの本やブログで
元気になれた一人です(o^∀^o)
Commented by haradamayumi at 2012-03-06 08:58
みなさん、有り難うございます〜!特にローズさん、救いの手を差し伸べてくださって有り難うございました!!おかげで、ネガモン真っ暗なアマゾンのコメント欄に、天の光が差したかのように明るくなりました〜。大感謝です。
Commented by シマシマ at 2012-03-06 11:40 x
うわぁ、私は公に書かないけれど、意見か自分の感情の八つ当たりによる批判なのか、心の中でわかんなくなる時があります。
自分がそんなんでも、言われるとなんとも衝撃です。
真由美さんの体験から来るきめ細かな文は、本当にしみじみきます。ひとつひとつ問題が起こったときに、意識して解決してきた体験からなんですね。
Commented by YUMIH at 2012-03-06 21:39 x
核心を突かれた内容です。
自分で本当に苦労して
自分のやりたいことに取り組んだことがない人は、
その経過の過酷さを知らないので
平気で酷評が書ける
その通りであると思います。
Commented by ゆず&とまと at 2012-03-06 22:27 x
はぁ~~(ーー゛)・・・

私なんかは、原田さんの本でどれほど救われたか!!
わかりやすく丁寧に書いてあるので親切!!と感動しました\(^o^)/

ありがとうございますヽ(^o^)丿
これからも応援しています!!
Commented by ゆう at 2012-03-07 09:32 x
バカヤローですね!批難、中傷はすべて、妬み嫉妬である、魂とか思想が同じの人は、まゆみさんの本を読んで、うんうん、そうそうと共感出来るけど、命が違う人は、多分煙たいじゃないか!かわそうな淋しい人たちだな!
Commented by やっち at 2012-03-07 10:21 x
ほんとに、ひどいですね!
無責任に、こんなひどいことを書けてしまうのか理解できません!

レビューが参考になったかならなかったか、の欄に早速票を投じました!
もちろん、参考になんか、なりませんよ〜!!

Commented by なお at 2012-03-07 10:42 x
人への要求や期待が高い人か、苦労や痛みがわからない人、それか、何か傷つけられた人も
当たり散らすように酷評を書くんだと思います。気持ち悪さがありますね。
価値観や考え方には真逆な人は必ずいて
良い悪いは一概に言えないですけど、否定しても何の意味もないと思ってます。
感謝する事がなくやってくれて当たり前な人、多いですよね。
Commented by ふみ♪ at 2012-03-07 11:34 x
きゃー!いろんな方がみえるのですね。
あんなに素敵な本に酷評って…。世界には色々な人がいるので気をつけないとなぁと思いました。

原田さんの本のおかげで、ポジティブな道を選択することができ、4月から会社を辞めて学校に通うことになりました☆
ずっとやめたいと思い続けて7年間。原田さんの本で「出口をみつける」とあり、必死になって出口を探していました。去年の冬ころやっと本気になり、ワラにもすがる思いで頑張って頑張って、もう無理かも~!と思ったときに、今の学校を偶然発見し、合格にすることができました☆
あきらめず、ポジティブにやってきてよかった!!と心から思います。
何事も自分の気持ちや本気度&アンテナ次第なんですね(^^)

あと!Tomoさんのコメントとっても素敵でした。
私も他人の評価を気にしたり、〇〇じゃなきゃ!とかしがみつかず、自分の持っている力や可能性を力抜いて解放していきたいと思います。

長々とすみませんでした(>_<)
ありがとうございます☆

Commented by ai at 2012-03-07 18:18 x
折れない心~読書中です。私の直感では...笑)生活科の教科書に載っててもOKな内容です。体力的にきついのか、すぐ怒ったり、弱気になったり「生きてても面白うなぃ。早くお迎えこないもんかのぅ。」が口癖の90歳の父にコピーして100歳までのポジティブな生き方指南にしてもらおうかとも思ってます。NYでも生き抜いていけるようなぐらいタフでポジティブな魂の強い祖父になってほしいです。 ◇I love your family&fun! Good Luck~!◇
Commented by さくら at 2012-03-07 21:55 x
NYで自分のやりたいことに向かって行くのは本当に大変です。
原田さんを知って10年以上前になります。
私の人生の過渡期にお会いするといつも新しい光が見えて来ます。本当に感謝しています。

残念ですがその方は、
天の手が差し伸べられても見過ごされてしまうのでしょうね。

原田さんの活躍はいつも私に勇気を持たせてくれます。
此のような投稿があったから改めて原田さんに助けてもらった沢山のことを思い出しました。
ありがとう。





Commented by Violet at 2012-03-07 22:06 x
本当に苦労を知っているからこそ他人を尊重できるし、そうゆう人は謙虚だと思います。
 
このトピック、よく真裕美さんがおっしゃっている 「精神的にも経済的にも自立しましょう」 というメッセージにも通じる気がしました。
 
私の周りだけかもしれませんが、いつまでも後悔の念を口にする人に、自立していない人が多いような気がします。 もちろんあの時こうしていたら・・・ということは山ほどありますが、過去は変えれませんし自分で決めたことなのに。 それは自分では解決・対処していなかったからなのでしょうか。

私もやりたいと思っていてもまだ実行できていないことがたくさんあるので、頑張ってやらねば~と反省させられました。 

あと関係ないですが、また真裕美さんのトークショーに行きたいで~す♪  
Commented by まゆゆ at 2012-03-08 01:02 x
私は今、自分の道には光しか差してない!なんて幸せ!と感じますが、単に光しか見なくなっただけなんです。あと、前職のネガモンな環境がすごかったので今がすごく恵まれて感じます。そんな風に気持ちを切り替えられるようになったのはまゆみさんのおかげなんです!!不特定多数の人の前に立つと、普段なら会わないような特殊な考えの人とも出会うので大変ですね。
Commented by 俊文 at 2012-03-09 02:16 x
大丈夫!真裕美さんは間違ってない!!
Commented by アオイ at 2012-03-09 07:56 x
こんにちは。いつもブログで勉強させてもらってます!
ネガティブコメント傷付きますよね…
ただ、負の連鎖、どこかで止めたいですよね。
結果的に原田さんと読者さんvsそのコメント(なんかこの記事見たら、特定出来ちゃいそう) となるなら、もっと悲しくなっちゃうし、スルーでもいいのでは?
原田さんほどの素晴らしい評価を受けている方なら、どんなコメント見ても皆さん分かってくださいますよ。
良いこといっぱいありますように。
祈ってます。
Commented by sael at 2012-03-09 13:44 x
ネガティブな空気に毒されない、いつも空気のように軽く。
そんな気持ちでいたいです。私も心に抱えた暗い気持ちや感情はありますが、他人を酷評したり、あげつらったりすることで発散しようとは思いません。「天につばを吐く」という言葉がありますけど、よくない言葉を吐いたら、結局は本人にその言葉の何か「元」が返ってゆくような気がいたします。
原田さんの本、まだ途中まで読んでるのですけど、大事なことしか書かれてなくって、真っ当でクリアな気持ちになれます。
これからも頑張ってください!!
Commented by まさぴー at 2012-03-09 15:20 x
原田様
初めてコメントいたします。 原田様の著作を何冊か読ませていただいた者で、明快で分かりやすい語りに楽しませていただいております。

さて、このたびは思わず目を留めてしまうような刺激的なメッセージが掲載されておりましたので、自分で確認せずにはおれなくなりました。
確かに、こういう攻撃的で自己主張の強い方っていらっしゃいますよね。

でも、原田様。
そういう人は放っておきましょう。わざわざブログで取り上げるようなことではございません。好きに言わせておけば良いではないですか。
そういう人に関わって、相手にしていることで、原田様のレベルまで下がってしまいます。
それだけが気になりましたので、コメントさせていただきました。
これからも、どうぞお元気で活躍なさってください。
Commented by ねこ at 2012-03-11 22:30 x
まゆみさんの誠意と、そのための心向けの努力は伝わっています!意味のないことする方はいて、ビックリしますが、素敵なままでいましょう☆
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31