原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

生まれてくる魂

私にとって、
基本的に魂というのは
純粋な水のような、空気のような、透明のもの、
そんなふうに観えているのです。

なので、いかなる理由で生まれて来られなかった魂も、
それに対して恨みがあったりするわけではなく、
ネガティブな感情は、
肉体ある者の、かなり肉体的な感情なのではないかと思うのです。
心臓や肝臓など、臓器の苦痛や乱れを伴う
怒りや憎しみは、
身体を抜けてしまった魂には観られないことが多いです。

たとえば、遺族は亡くなった方の魂のことを心配されるものですが、
本人の魂そのものは、ケロっとしている感じです。
しかたないと覚悟したり、
または何が起こったのか自覚していない感じだったり
することもあります。

後悔ばかりの人生だった人の魂は、
しばらくドヨンとしている感じですが、
それでも時間の経過と共に、浄化されていくことが多いと思うのです。
悪事を重ねた魂は、それでもそんな人生から解放されたことで
救われたような、そんな安堵感があります。

遺族の悲しみを反映して、魂も悲しんでしまうというか...
遺族が悲しみを引きずると、故人の魂もズルズルと悲しまされてしまう、
そんなふうにも観えます。

昔からよく、「水子の霊が災いしている〜!」とか
霊媒師に脅される人がいますけど、
人を恨むような魂はないはずで、
その霊媒師に怨念をきせられているのだと思います。

ネガティブなエネルギーはすべて生きている人の仕業
だと私は思っています。

人は覚悟させられる時に素晴らしく成長を遂げます。

親になることは、
子供を産むことではなく、育てることであって、
親になるか、ならないかは、
出産するか、しないかで決めることではありません。

不本意に子供を持たない人生になったとしても、
そこで「その代わりに何かしよう」という覚悟や意地のようなものが生まれたら
それにフォーカスすればいいと思うのです。
子供がいない自由を与えられたということでもありますし。
子育てしていると自由時間は本当に限られますから。
[PR]
by haradamayumi | 2011-12-02 18:52 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(18)
Commented by なかちゃん at 2011-12-03 00:04 x
ありがとうございます。やっと浄化される思いがします。
私が悲しんだらいけませんね。また来てね~って笑ってよう。
年齢的に諦めるにも早いし、
仕事に出る度二回流産になり無職に。主婦してもあげく不妊体質。仕事も出産もうまくいかず六年が経ちます。私には何ももうないのではと正直どうしたらいいかわからずずっと苦しかったです。
やるだけやって、受け入れる事は受け入れるしかないですね。覚悟は強さですね。頑張ってみます。
Commented by ボン at 2011-12-03 00:17 x
なんだか透明なきれいな魂の存在のことがイメージできて、親になることについて、ハッと気づかされました。

真裕美さん、ありがとうございました。
Commented by haradamayumi at 2011-12-03 06:29
妊娠は、生理があるかぎり自分からあきらめちゃいけないって思ってましたが、閉経後の女性が薬でまた生理を呼び起こして妊娠する時代なんだそうで、びーっくりです!!
Commented by sakuramaru at 2011-12-03 13:47 x
魂はネガティブな感情はもたない…救われます。でもそうなると、肉体についてもっとちゃんと考えるべきなのでしょうね。もっと大切に、真剣に。
Commented by yamasan at 2011-12-03 22:52 x
このブログすごく重くてパソコンが固まってしまってたので
ここをクリックする時はえいっ!て勇気が要ったのですが
最近は重くなくなりましたね!ありがとうございます
私は妊娠はそろそろギリ!の年齢なので
欲しいのなら真剣に考えなければならないのに
日々生活に流されてしまっているのと
最近彼に冷めてきてしまったかも、、(ノ∀`)アチャー)
再スタートを真剣に考えなければならないんでしょうかね
Commented by HY1 at 2011-12-04 01:00 x
この http://www.mayumiharada.com/ リンクが切れているようですが、そういうものなんでしょうか
Commented by ティノス at 2011-12-04 09:39 x
生理を呼び起こして妊娠できるんですか?!すごい時代ですねっ(驚)
わたしも40ジャストだけどまだ産む気でいます☆パートナーとまず出会わないと(笑  どこだーい!
わたしって今世、結婚しないって決めて生まれたのかなあ
結婚したいと思う割りには、活動に積極的になれないし焦れないですっ 
Commented by さと at 2011-12-04 11:28 x
はじめまして。何年も前に、友人から真由美さんの本をプレゼントされ、最近よく読み返しています。自分の中から幸せが溢れてくるという本です。わたしは27歳なのですが、最近彼と別れました。心からわかりあえるような、初めて自分が、相手のためを思って涙を流せた、人でした。でも、彼と別れました。一番の原因は、私の心の中に、付き合った当初から漠然とした不安があったことだと思います。
私は思い立ったらつっぱしる性格です。なのに、彼との結婚を考えるとものすごく悩むのです。
人間は自分が一番かわいいから、あたしは自分が幸せになれないかも、なんて心のどこかで計算していたのかもしれません。
なぜ彼しかいないと思いながらもふみこめないのか、自分でもわかりません。
最近原田さんの本を読んで以来、魂について考えています。
彼を受け入れられなかったことへ自己嫌悪の日々です。彼をしあわせにするために生きていくべきだったと想うからです。
長々とすみませんでした。魂を磨いて、大切な人を受け入れられるようになりたいです。
毎日考えてしまい、メールをしてしまいました。読んでくださりありがとうございました。
Commented by まーこ at 2011-12-04 13:57 x
『人は覚悟させられる時に素晴らしく成長を遂げます』

この一文に胸を打たれ、涙がこぼれました。
本当ですね。私は、自閉症の息子を持つことで、はじめて、いろいろな覚悟をしようと決め、・・・それ以来、出会いや起こることが、格段に素晴らしいものになりました。
子供が自閉症だ、と診断された時、私の幸せな人生は終わった・・・と思い絶望しました。心から笑うことはもう二度とない、と思いました。
大きな間違いでした。
今は、これまで経験したことがないほど、幸せと感謝に包まれた気持ちで暮らしています。
そのことを、昔の私と同じように、絶望の淵に沈み、倒れたままでいるママ達に伝え、励ますことをやっていきたいです。
昨日、東京の自閉症啓発イベントで、オノ・ヨーコさんがお話をされたそうですし、一般の方たちの理解が深まり、全ての人が暮らしやすい成熟した社会になるよう、私も自分にできることを頑張りたいという思いを新たにしました。ありがとうございました!
Commented by ボン at 2011-12-04 14:21 x
こんにちは(^-^)

さっきマタニティヨガも教えているヨガの先生に、妊娠出産は生まれてくる赤ちゃんの意思が主体なんだというお話を聞きました。

そう聞いて、親になることも結婚と同じで大切なパートナーに出会うことで、相手にも意思があることなんだなって今頃ですが、気づきました。

なんだか今まで「私に授かりなさい!」って言っていたような気分です…。

傲慢でした。反省(T_T)
Commented by にこにこ at 2011-12-04 22:40 x
早く結婚して、子どもを授かりたいです(^-^)

スタートしたいです(^-^)/
Commented by Yummy at 2011-12-05 08:57 x
今日のブログ、ただただ静かに感動しております。ほんとうに素晴らしい言葉をありがとうございます。
Commented by てんてんてん at 2011-12-05 14:23 x
真由美さんの本の中に、強い意志は、運命に勝てる みたいなのがありました。
生まれた時の左手に「あなたの運命はこんなもの」とあれば、便利なのに……と思う今日この頃。
スピリチュアル関係のいろんな人の本を読みましたが、
善と悪は人間が決めているだけであって、そんな概念ありませんよ~というのが、今回の真由美さんので更に思います。「人生はまっさらなもの、その中で進む人生をきめてゆきたい」--真に思いました。真っ白でピュアに生きたいし、そういうものに囲まれたいですよね、難しいですけど
~~想うところが、いつもうまく書けなくてごめんなさい。
Commented by さや at 2011-12-06 16:46 x
なくなった魂お話しありがとうございました(^-^)
Commented by PiyoPiyoBunbun at 2011-12-12 20:30 x
こんにちは。マユミサン!いつもツイートでの励まし本当にありがとうございます。久々にブログ拝見しました。
生まれ変わるかどうか、亡くなった方はどうなのか・・・このお話を読んで、ストっと心に何か・・本当になにか生まれた?感じです。胸の真ん中が透明になったようなスーとした感じ・・
私には、気になっている家族がいます。一人は父です。十数年前に亡くなりました。必ず私の子供に生まれ変わって来てと祈りました。もう一人は娘です。9か月で亡くなりました。7か月の早産で超未熟児899gで生まれ、ずっと入院してたので、家にいたのは1カ月ほどです。ダウン症といわれてから2ヵ月後に亡くなりました。ショックから立ち上がって、絶対この子の人生を有意義なものにしてあげよう!そう覚悟した矢先でした。悲しみから立ち上がるのに10年。それまでは、元気なふりをしながら、友人の出産・赤ちゃんと接してましたが、苦しかったです。
Commented by Piyopiyobunbun2 at 2011-12-12 20:32 x
その前に2回も流産を経験してますから・・・ただ、この子の出産は劇的で不思議なこともいっぱい。初期から大出血していてずっと入院。Dr.からは、私もいつ死んでもおかしくないといわれる状態。赤ちゃんは自分の命が外に出ても生きられるギリギリの早さで陣痛を起こし、これ以上おなかに入っていると親子で死んでしまうラインだったということです。
この子たちがまた、生まれ変わって私のもとに来てくれていないか・・・というよりも今いる子供の出産時にこの子だ!と確信する出来事があったのです。人に行ってもわからない、魂の確信のようなものでした。
でも死んだ子の事を思うとやはり悲しい思いはあります。

悲しんではだめですね。今れ変わったと思えるその子は・・かわいがってるペットが死んでひとしきり泣いた後、「こうやって私が悲しんで泣いていると、ピーちゃんが悲しむからもう悲しまない。ありがとう、楽しかったから絶対にまた来てね。って思うことにした」と言ってました。小さいのにわかっているな・・・と思います。
マユミサンの本。楽しみです!もうすぐですね!
Commented by junko at 2011-12-16 13:32 x
こんにちは
私が原田さんの魂から頼まれた伝言は
「私は起きているよ」です
それから
「食べ物に気を使っていて偉い!!」
と言っています

私も最近野菜ジュースと玄米菜食をはじめました
体調が驚くほどいいです

原田さんの本のおかげです
ありがとうございます

それではまた(^-^)
Commented by なかちゃん at 2012-02-21 00:02 x
原田さん!!結婚7年目、流産2回でもうできないのではとあきらめかけていたのですが、原田さんが励ましてくださって気持ちを切り替えることができました。あきらめなくてよかったです。本当にありがとうございます。
そして昨年年末、かわいがっていたペットが亡くなり悲しでいましたが49日が過ぎたころ妊娠がわかりました。やっぱり何か意味があるんですか?
原田さんのおかげで、勇気をもらい
もう一度、いや今年にかけるという気持ちで最後の悪あがきで
今までの病院をおさらばして新しい病院で治療し、一回目で子どもをさずかりました。
まだ油断できない時期なのであと2か月踏ん張ってくれればと思います。
不安とうれしさが混ざってますがほんとうれしいです。
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30