原田真裕美の魂ブログ/ Mayumi's Intuitive Blog

tamashii11.exblog.jp ブログトップ

年末を迎えるにあたって...

11月の山場であるサンクスギビングを無事にすることができて、
ホッと一息。
この御報告は後日いたしますが、

11月はジュリアンのお誕生日があったし、
12月15日発売の「折れない心で納得する人生にするためにあなたができること」(集英社)
の脱稿があったし、その他にもいろいろ脱線する出来事がいっぱいありながら
ようやく月末を迎えようとしています。
この新刊についても、後日、詳しく御報告いたします!

夫はファット.フリー&ヴィーガンのダイエットで
スルスルと5キロ痩せ、
私は同じものを食べてて、忙しかったわりには全然痩せず!
ジムに行けていなかったので、今週から毎日せっせとジムに通い出しました。
ここで気合いを入れて、年末までに
今年やりたかったけど、できなかったことを
せめて、スタートさせたいと思っています。

ちょっとずつでもスタートすれば
そこからは、チョロチョロ続けられたら、
いつか形になると信じて。

最近気になっているのが、
カク.ミチオ先生のレクチャー。
ストリング.セオリーと11ディメンションで
サイキック.リーディングのことが科学的に物理的にわかるようになるのかしら?
と...興味深々。

この世の中には11次元あるという説、
これにはすごくシックリくるのです。なんか安心するというか。

彼の言ってることが全部理解できているのかも
よくわからないですけど、
自分の中のセオリーが形を変えると、
思考の広がり方もバーっと一気に変わって、
それまで観え無かったことが、
どんどん観えるようになってくるのです。

私がもっと有能な人間だったら、
これで発明なんかできちゃってるんでしょうが...
無形のものばっかりが気になってしまうので
どうしょうもないんですけど。

話はまた変わりますが、
コメントにいただいた授乳のお話、
私は最初は母乳が出なくて、
授乳を諦めようか、ミルクに頼ろうか、
かなり追いつめられたのですが、
メディテーションを重ねたら、
ザブザブ出るようになったのですよ!

「あなたはもっと幸せになれる!」(徳間書店)に書きましたが。

もうサブサブ出るようになったら
何も悩まなくなりました。
1人目出産の時は産後ウツもありました。
しばらくビービー泣いて過ごしたのですが、
ひとしきり泣いて、
美味しいチラシ寿司を食べたらケロっと治りましたよ。

2人目の時は、忙しすぎてウツになってるヒマがなかったです。
予防にチラシ寿司を立て続けに食べたりしましたし。

頑張ってください!!

そうそう、流産して失った魂も。
チェっ!ダメだって?じゃ、もう一回!!
という感じで、
電車やバスに乗りそびれたから、次のに乗るみたいにして、
また帰って来てくれるはずだと感じます。

だって肉体が出来上がらないんじゃ、
しょうがないですもの。

魂そのものは、純粋で天真爛漫だと思うのです。
その魂を受け入れる側の私達が
あれこれ悩みすぎてネガモンになったら
それで透明な魂が曇ってしまいそうじゃないでしょうか。
[PR]
by haradamayumi | 2011-11-30 15:29 | Inspiration/インスピレーショ | Comments(11)
Commented by doumyouji-fumi at 2011-12-01 00:56
一年、早いですね。真裕美さんのブログにどれだけ助けられたことか。
いつもありがとうございます。
折れない心で納得する人生にする…、素敵な言葉ですね。私に必要で、喉から手が出そうなほど新刊を読みたいです!
Commented by なかちゃん at 2011-12-01 01:44 x
二回の流産を
どう受け止めたらいいか悩んでいた事があります。原田さんのブログで少しほっとしました。年をとるごとに身体はどんどん不妊になってしまい。子供に縁がなかったんでしょうか。
長く治療を受けるのもストレスになってきました。頑張っても報われない事ばかりです。結婚が私には合わなかったのでしょうか。
旦那の子供を欲しくないと感じているのかなと。
Commented by haradamayumi at 2011-12-01 09:33
私も2回、確か5週目と8週目で流産しましたし、卵巣膿腫摘出と、子宮整形の手術を受けてから、やっと一人目を授かりました。お金も時間もかかりました〜。でも自分ができることは、全部やろうと思って。それでも授からなかったら、里子に来てもらうことも考えたと思います。育てることの素晴らしさを実感する今だから、よけいにそう思います。
Commented by haradamayumi at 2011-12-01 09:33
私も2回、確か5週目と8週目で流産しましたし、卵巣膿腫摘出と、子宮整形の手術を受けてから、やっと一人目を授かりました。お金も時間もかかりました〜。でも自分ができることは、全部やろうと思って。それでも授からなかったら、里子に来てもらうことも考えたと思います。育てることの素晴らしさを実感する今だから、よけいにそう思います。
Commented by hina☆ at 2011-12-01 11:11 x
真裕美さん☆日々充実していそうでステキです♪出産&育児のテーマは私のこれからのテーマです(^w^)最近は妊活というのもあるみたいです☆ただ、私自身も先天的な障がいがあり、仕事でもダウンちゃんや発達障がいの子どもたちと沢山関わってきました(^-^)出産も一大事ですが、そこから命を育むということの重さや素晴らしさを感じます☆この子と自殺しようと何度も考えたけど、今こうして生きてきて良かったわ~と語るお母さん達の姿も沢山見てきました。子育ても素晴らしい事ですが、授からないのなら自分らしく生きるということにもっと貪欲になってもいいような気がします☆色々な自由と選択が用意されていることに感謝したいです☆
Commented by みい at 2011-12-01 11:45 x
真裕美さん、流産の魂のお話ありがとうございました。
私の場合は、結婚してからもすぐに子供をとは考えておらず、30代半ばを越えてから焦りだして、授かった子が流産となりました。
ですので、もっと早く子供を産んでおけばよかったと後悔後悔の嵐です。
自分が悪いんです。
しかもいずれは4人欲しいって思ってたのに。
今からだと無理って皆言いますし。
次回私のところに来てくれる魂があったとしたら、それは今回失った子とは別の魂ってことですよね。
Commented by ぱく at 2011-12-01 19:57 x
いつもタイムリーなトピックありがとうございます。
現在妊娠中なんですが、自分が親になる準備は全然できていないと感じます。それは妊娠前からずーっと思ってました。
恥ずかしいですが、赤ちゃんが自分のやりたい事のびのびやっていたら、自分ができていない分嫉妬しちゃいそうな気がしてます。
でも「もう、この人が生む気になるまで待てない」とやって来た感じがするので、現状を受け入れて、ベストを尽くせる自分でいたいと思ってます。

Commented by sunanohana at 2011-12-02 14:56 x
中絶の場合の魂はどうでしょう?出産適齢期をとおに過ぎて、子供を持たなかったことを悔やんではいないのですが、今でも「あのとき産んでたら○歳だな・・」と時折考えます。罪悪感も少しあるかもしれません。
Commented by ボン at 2011-12-02 18:40 x
なるほど、考えすぎはよくないですね(^_^;)
確かに妊娠したいと思ってから、すごく頭でぐるぐる考えるようになってしまいました。
透明な魂にふさわしい私になれるように、過ごしていきたいと思います。
余計なことは考えない!
Commented by てんてんてん at 2011-12-03 14:50 x
私もザフザブ洗って、心機一転したいです
Commented by kiyoko at 2012-01-18 13:22 x
はじめまして。一昨日原田さんの著書「折れない心で~」を拝読しました。福島に実家があり311以降長らく失意のどん底にいましたが、本を読み進めるうちに「失望は希望のはじまり」という言葉と出会い、なんだか少し救われた気がしています。現実がすぐに好転するわけではないけど、前を向いて進んでいこうと素直に思えた。素敵なメッセージを、ありがとうございました。
ところでなぜ、この記事ページにコメントを書き込ませていただいたかというと、本日ブログを頭から拝見させていただいておりましたら、この記事ページに一点だけ引っかかるワードを見つけてしまったからです。それは、「カク.ミチオ」。この人物はイルミナティの手先で大変危険であると感じます。原田さん自身がレクチャーなどで良からぬ影響を受けませぬよう、お気をつけください。それをお伝えしたくてここにコメントいたしました。

カク氏について、下記blogもご参照ください
http://quasimoto.exblog.jp/13417873/
http://quasimoto.exblog.jp/15486711/
line

Intuitive advisor's blog from NY / 魂アドバイザーのブログ from NY


by haradamayumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31